キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【千葉・市原】マレーシア直送の薬膳を使用した一杯が美味!『麺処 こまとよ』でちょい飲みから〆まで楽しんで♪

 2018年3月7日、市原市白金にオープンしたラーメン店『麺処 こまとよ』。夫婦二人三脚で営む同店は、たっぷりの国産野菜と薬膳ハーブを使用した“ちゃんぽん”や、辛味と旨味が絶妙な“こま辛めん”など、ここでしか味わえない一杯を提供しています。

唯一無二の一杯を…

 今回お話を伺ったのは、店主のコさん。ここ地元・市原市で、マレーシア出身の旦那さまと力を合わせ、念願の独立を果たしました。これまで培ったラーメン店での経験を活かし、夫婦で“同店ならではの味”を模索。たどり着いたのは、旦那さまの出身地であるマレーシアの“薬膳ハーブ”を使用したラーメンでした。ここでしか味わえない唯一無二の一杯を引っ提げて『麺処 こまとよ』はスタートしました。
 店名の『こまとよ』は、店主とお子さまたちの名前をもじったのだとか。“家族みんなで!”そんな意気込みを感じます。

ゆったり食事ができる広々空間

 店内は広々としており、落ち着いて食事ができる居心地の良さが魅力です。シックな色合いのカウンター席と、明るい印象を与える淡い色合いのソファ席をご用意。仕事帰りに立ち寄るサラリーマンやOLの方から、お子さま連れのご家族やご年配の方まで、幅広いお客さまが訪れています。

 「頑張って作ったラーメンを、おいしいと言って食べてくださるお客さまがいることが嬉しいですね。」と笑顔で語る店主。そんなお客さまの心を掴んでいる、絶品ラーメンの数々を紹介しましょう。

マレーシアの薬膳ハーブで風味豊かな一杯

 マレーシア直送の薬膳ハーブをたっぷり使用したラーメンが魅力の同店。薬膳ハーブは、免疫力を高めて風邪をひきにくい体にしてくれたり、冷え性の改善に効果があったりと体に取り入れると多くのメリットがあると言われており、女性の方にもおすすめです。
 同店では、スープのタレに薬膳ハーブを使用しています。具材との相性を見極め、その配合に試行錯誤を重ねました。薬膳ハーブの良さを取り入れ、素材の本来持つ旨みもしっかり感じられる一杯となっています。

▲こま辛めん

 看板メニューのひとつである“こま辛めん”は、同店に来たら一度は食べていただきたいおすすめメニューです。マレーシアの農家さんから直接仕入れた唐辛子を使った“辛肉みそ”が決め手の一杯。塩豚骨のスープと辛肉みそとの相性も抜群で、辛さの中に甘みを感じられる癖になる味わいを楽しめます。

▲ちゃんぽん

 国産野菜がたっぷり入った“ちゃんぽん”も人気のメニューです。じっくり煮込んでコクを出したげんこつスープと、たっぷりトッピングされた国産野菜と海の幸が見事にマッチ。おいしさとしっかりした食べ応えを実感できる一杯です。また、辛いのがお好みの方は“ピリ辛ちゃんぽん”もおすすめですよ。

▲しおとんこつらーめん

 ほかにも、一度食べたらどんどん箸が進む“しおとんこつらーめん”や、老若男女問わず根強い人気を誇る“しょうゆらーめん”も、薬膳ハーブを使った風味豊かな味わいをお楽しみいただけます。
 同店では食事だけでなく、仕事終わりの疲れを癒す晩酌タイムにもおすすめです。 “おつまみチャーシュー”や“餃子”といったおつまみメニューで、軽く一杯を楽しみたい方も大歓迎!ちょい飲みから、〆のラーメンまで贅沢に楽しめますよ。


これからも、幸せを感じる一杯を届けるために

 「現在は、日本国内での店舗展開を目指して日々奮闘しています。そこから海外にもお店を展開して、マレーシアにも出店したいですね。」目標として、店主が掲げるのは“海外進出”。その第一歩としてスタートした『麺処 こまとよ』。お客さまが知り合いの方を連れてきてくれたり、口コミなどでもどんどん常連さんが増えているそうです。お客さまを通して広がる“輪”が、何よりも嬉しいと話してくださいました。

 ここでしか味わえない薬膳ハーブを使ったラーメンは、心身共にポカポカになれる幸せを感じる一杯です。是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗名 麺処 こまとよ
住所 千葉県市原市白金町3-1 1F
電話番号 0436-25-6232
アクセス 小湊鐵道 五井駅からバス6分 市原郵便局前下車 徒歩4分、内房線 八幡宿駅 車15分
営業時間 ランチ11:00~15:00、ディナー ~21:50(L.O.21:50)
定休日 年中無休
ホームページ http://komatoyo.jp/
店舗詳細はこちら