【東京・江戸川橋】モダンカジュアルな店内で味わう『NOVE』の自家製ナポリピザにみんなが夢中!

 江戸川橋駅から徒歩2分。住宅が立ち並ぶ静かな路地に、打ちっぱなしのコンクリートと木が調和した真新しいダイニングバーがあります。洗練された雰囲気が漂うこちらのお店が、2017年9月30日にオープンした『NOVE(ノーヴェ)』です。同店の自慢は、熟成させた生地で小麦の甘みを引き出した自家製ピザや、気軽に楽しめるイタリアン。モダンカジュアルな空間で、肩の荷を下ろしてくつろげる穴場のお店です。

大好きなピザを選んで独立の道へ

 「両親がお蕎麦屋さんをやっているんです。その背中を見て育ったので、自分でお店を出すことに昔から興味があって…。やるなら自分の好きなもので勝負したくて、大好きなピザを選びました。」そう話すオーナーの田中さんは、高校卒業後に飲食の世界に飛び込んで以来、独立開業の夢に向かって修業に励んできました。

 「今まで雇われの身だったので、自分でやるとなるとインテリアを買い揃えたり、色々な業者とやりとりをしたり、本当に忙しくて大変でしたね。本格的なピザ窯を入れたのはいいけれど、使い方に慣れるまで時間がかかりました。」
 ちなみに“NOVE”とはイタリア語で9のこと。自分のラッキーナンバーであることに加え、開店が9月になったことから運命を感じ、店名に冠したのだとか。

無機質だけれど温かいこだわりの空間

 こちらの物件は、オープン前から田中オーナーが思い描いていたイメージにぴったりだったそうです。大きな窓からよく見える店内はモダンな一方、カフェのように幅広い世代を惹きつけるカジュアルさもあります。そのため、通りがかりに入ってくれる初めての方も多いそうですよ。

 新築のスケルトン状態から作り上げた店内は、打ちっぱなしのコンクリートが作る無機質さが特徴です。そんな中にも、木のインテリアが優しいライトに照らされ、どこか落ち着くあたたかみがあります。プロジェクターやスピーカーも設置されており、食事をしながらスポーツや映画を楽しめます。貸切パーティーでご利用の方には、Bluetoothでの動画の上映や店内BGMもお好きなものに変更可能とのこと。

 「僕自身スポーツも好きなので、みんなで観戦しながら食事ができるような、なかなか無いお店にしたいなと思って。でもスポーツバーだと、料理の味を重視しない所が多いですよね。当店では、雰囲気づくりにも料理のクオリティにも力を入れているので、両方楽しんでもらえると思います。」椅子やライトなどはあえて統一せず、目で見て楽しくなるような遊び心をプラスしています。

自家製にこだわった窯焼きピザ

 『NOVE』のこだわりを語る上で外せないのが、自家製にこだわった窯焼きピザです。生地もソースも具材も、出来合いのものを極力使わず手作りするのがモットー。王道の“マルゲリータ”、アンチョビとガーリックが香る“マリナーラ”、サラダ感覚でヘルシーにいただける“生ハムルッコラ”など常時5種類がラインナップしています。田中オーナーの地元・長野産のきのこがたっぷりの“トリュフ薫るきのこのピザ”もおすすめです。

 ナポリピザに欠かせないもちもち感を重視した生地は、仕込みをしてから1日~2日寝かせています。
 「寝かせることによって、食感だけでなく小麦の甘みがさらに引き出されるんです。熟成させるのとさせないのとでは全く味が違うので、ぜひ一度確かめてみて下さい!」一晩寝かせることでイースト菌の活動が高まってより発酵が進み、至福のふっくら・もっちり感が楽しめるようになるそうですよ。

 平日は夜のみの営業スタイルを貫く『NOVE』。
 「生地を寝かせなきゃならない上に、ピザ窯も1枚ずつしか焼けないから、平日もランチをやると仕込みが追いつかないしお待たせしてしまうんです。クオリティを落として提供するのは嫌なので、平日は思い切って夜のみでやらせていただいています。」“最高に美味しいピザだけを味わってほしい”という思いが伺えますね。

 パテドカンパーニュ、前菜盛り合わせ、ウニクリームパスタなど、彩り豊かなアラカルト料理も見逃せません。“サーモンのミキュイ 温泉卵とバジル”(1,200円)は、絶妙なレアに火を通したサーモンに、とろりとした温泉卵とバジルの香りが加わったワインに合う一品です。ドリンクでは自家製のレモンサワーや、すっきりした甘さが女性に人気のジンジャーエールなどがおすすめとのこと。黒板でお知らせする“本日のワイン”も要チェックです。

お客様にもスタッフにも感謝の気持ちを忘れずに

 「当たり前のことだけれど、直接お客様の喜ぶ顔を見て、“美味しい”って言ってもらえるのが一番嬉しいです。自分の料理やサービスに対して、直接お金をいただいているわけですから、本当にありがたくて、気持ちの入り方が違いますね。」と田中オーナー。お客様にも、これから一緒に働くスタッフにも感謝の気持ちを忘れず、より良いお店づくりをしていきたいと語ってくれました。

 一枚一枚丁寧に焼き上げる『NOVE』のピザは、シンプルだけれど、お客様への“ありがとう”の気持ちがいっぱいに込められています。雰囲気満点の店内でくつろぎながら、ワインを片手に味わってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 NOVE(ノーヴェ)
住所 東京都新宿区改代町27-4 1F
電話番号 03-6280-7519
アクセス 東京メトロ有楽町線江戸川橋から徒歩2分
営業時間 【平日】18:00~23:00(LO22:30) 【土日祝】12:00~15:00(LO14:30)/ 18:00~23:00(LO22:30)
定休日 火曜日(営業の場合や休日振替の場合があるので、お問い合わせください)
URL https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13213248/