キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【北海道・岩見沢】地元農産物をふんだんに使用!ゆったり落ち着ける『パティスリー 空香』で美味しいティータイムを♪

 北海道岩見沢市に、地元の農産物をふんだんに使用したパンや焼き菓子などを楽しめる『パティスリー 空香』というカフェがあります。
 2017年6月にオープンしたこちらのお店は、障がい福祉サービスの一環で、障がいを持つ方と支援員が力を合わせて、製造から販売までを行っています。

お客様のニーズにあったお店を目指して

 今回お話を伺った『パティスリー 空香』の代表・矢島さんは、長年福祉の仕事に携わってこられた方。その中で、菓子製造業や飲食業のお仕事もされてきたそうです。

 ――こちらのお店を出店したきっかけを教えてください。
 「私はもともと障がい福祉サービスの仕事に従事してきました。その中で、障がいがあるばかりに低賃金で働いている現状を見続けてきて疑問を持っていました。今回空香をオープンするにあたって、障がいのある方にも一流の仕事をしてもらいたいと思い、岩見沢では中心部の立地を選び、技術指導にはプロに入ってもらうなど、従来の福祉就労の在り方を変えたいと思ったからです。」
 
 ――自立支援もおこなっているのですね。こちらでは何名ほどの従業員が働かれているのですか?
 「現在は障がいをお持ちの方が20名、支援員が8名、計28名で運営しています。」

 
 ここ岩見沢には、老舗の昭和レトロな喫茶店はあるものの、新しく岩見沢に来られた方や、若いお母さんたちが来られるようなお店は少ないそうです。矢島さんは、誰でも気軽に入って来られるようなお店であることと、福祉という土壌だけではなく、“お客様のニーズに沿ったサービスを提供すること”を大切に考えているそうです。
 「障がいを持つ方たちが働ける場所を作るのが最初の出発ですが、それだけではなく、農家さんから食材を直接仕入れて、付加価値を付けた商品などを販売しています。岩見沢のお土産にしていただいたり、岩見沢にも美味しいものがあることを知っていただけるようなお店作りを心掛けています。」

身体に優しい落ち着いた雰囲気の店内

 
 パリのカフェをイメージで作り上げたという同店は、元はトイレと階段があるだけの広い倉庫だったそうです。そこを1ヶ月という短期間で大幅改修したというから驚きです。内装にも矢島さんのこだわりが詰まっています。

 ――こちらのカフェスペースも、ゆっくりできてお洒落ですよね。お店のコンセプトについて教えてください。
 「地元の農産物をふんだんに使用した商品の提供と、カフェスペースではお客様にゆっくり過ごしてもらえるよう、落ち着いた雰囲気を大切にしています。内装はブルーを基調として、落ち着いたトーンで家具も揃えているんです。壁もクロスではなく天然の塗り壁にしたことで、化学物質も出ない身体に優しい素材にこだわりました。」

地元の食材を使った焼き菓子などを提供中

 同店一番のこだわりは、農家さんから直接仕入れた岩見沢産の食材をふんだんに使用していること。最近では、生姜やサツマイモなどの寒い地域では作れなかったものも、農家さんの工夫と努力で採れるようになったのだとか。

 ――様々な食材を使った美味しそうなパンが並んでいますが、商品の構想は元々あったのですか?
 「ありました。岩見沢に根付いたものというのは外せない要素だったので、以前からお付き合いのある農家さんから直接仕入れさせていただいています。そういう付加価値を付けていることで、少しお値段もそこまで安くはないのですが、その価値を分かってくださるお客様も多く、リピーターさんが増えていることが何より嬉しいです。」

 ――おすすめのメニューなどはありますか?
 「今おすすめは、クロワッサンですね。岩見沢産キタノカオリ小麦と北海道産バターの食べ応えのあるクロワッサンですよ。」

 ――この“岩見沢毛陽産りんご”は初めて聞きました。
 「岩見沢に果樹園のある地域があるんですけど、そこで採れるリンゴなんです。あと“千両梨”という、洋梨みたいな形の梨もよく採れるので、それもコンポートにしてデニッシュにしています。」

 ――ベーグルなどもあるのですね、保存もできていいですよね。
 「ベーグルは今、ふるさと納税の返礼品として詰め合わせを出させてもらっているのですが、同じ方がリピートで当店の商品を選んでくださったりということもあって、非常にありがたいと思っています。」

 パンや焼き菓子のほかにも、マカロンやエクレアなどの洋菓子も人気です。岩見沢産の米粉100%のグルテンフリーで作られています。またギフト包装も行っており、ちょっとした手土産やプレゼントとして購入されていく方も多いそうですよ。

心のこもったお菓子やパンを味わってください

 ――開店してから色々あったとは思うのですが、その中でも一番嬉しかったエピソードを教えてください!
 「立地がある程度功を奏したのか、あまり宣伝はしていないのにも関わらず、お客様が多く来てくれたことです。珍しい商品から農産物にこだわった物までちゃんと見てくださって、リピートしてくださることがとても嬉しいですね。」

 ――ありがとうございます。今後のビジョンはどのようなものですか?
 「この地域に足を運んでもらうきっかけとなるお店にしていきたいです。待っているだけでは広まらないので、積極的に外に出て路面販売やインターネット販売もしていきます。お客様には、素材にこだわった、心のこもったお菓子やパンを味わっていただきたいです。イートインもテイクアウトもやっていますので、是非お越しください。」

 皆さまも地元の食材をふんだんに使用したこだわり商品の数々を堪能しに、岩見沢を訪れてみてはいかがでしょうか。『パティスリー 空香』のカフェスペースで、ゆったりカフェタイムをお過ごしください。

店舗名 パティスリー 空香
住所 北海道岩見沢市6条西1丁目4-3
電話番号 0126-35-1945
アクセス JR函館本線 岩見沢駅より徒歩12分
営業時間 10:00~18:00(L.O.17:45)土曜10:00~16:00(L.O.15:45)ランチタイム11:00~14:00(L.O.13:45)
定休日 日曜・祝日
ホームページ http://soraka.shop/
店舗詳細はこちら