キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・三河島】「価格は荒川区・雰囲気は代官山」安くて美味しくてとってもお洒落な下町の新名所『珈琲専門店 カフェナイスデイ』

 下町のど真ん中、荒川区三河島に、いい意味で “下町らしくない” お洒落なお店『カフェナイスデイ』が2016年6月20日にオープンしました。このあたりは昭和香るレトロな喫茶店などが多いエリアですが、同店はお洒落なデザインで清潔感があり、中目黒や代官山に来たような感覚になります。とは言っても、ここは荒川区。もちろん価格は都心の半分以下と超リーズナブルなメニューばかり。おまけに常連さんが驚くほどフレンドリーなのも下町特有です。そんな都心と下町のいいとこ取りで夢のような『カフェナイスデイ』に潜入して来ました。

荒川区らしくないお洒落な店内

 オーナーの宇野さんは、一度ハマったらとことんこだわり尽くす方です。料理ももちろんですが、店内のインテリアにもこだわっています。「お客さんにとにかく喜んでほしい」という宇野さんは、料理だけではなくお店の雰囲気も中目黒や代官山のようなお洒落なお店にしたいと、常に試行錯誤をされています。たしかに荒川区にお洒落なお店はあまり多いとは言えず、このようなお店を望んでいる人は決して少なくありません。

 壁はレンガ調になっているため、どこか温もりを感じます。店内には細かい装飾品が多数あるので、ひとつひとつ探してみるのも楽しいかもしれません。

 お花や美しい油絵なども飾られていました。聞いてみると、「お客様にいただいたものもありますよ」と宇野さん。どうやらお客様からお花をいただく機会がよくあるようで、宇野さんの人柄と、お店が愛されていることが感じ取れます。

 なんとカラオケまでついています。18時以降になると利用することができ、近隣の方に非常に人気だとか。

思わず二度見! お得すぎるメニューの数々

 たまたまいらした常連さんが「ここのオムライスは本当に美味しい」というので頼んでみました。

 よく“ふわふわオムライス”という言葉を耳にしますが、通常のふわふわをはるかに凌駕するこの柔らかそうなオムライスは、なんと飲み物(コーヒーor紅茶)とサラダとアイスクリームがついて750円。卵の食感は本当にとろとろで、スプーンがないと食べられないほどです。それだけではなく、中には大きなお肉がゴロゴロ転がっており、お得感もたっぷり。

 あまりにも美味しかったのでキッチンに潜入しようとしたのですが、作り方はもちろん企業秘密。気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね。

 続いていただいたのは、これまた人気の“温野菜たっぷりのビーフカレー(780円)”。
 これだけの野菜が入って780円という価格にも驚きですが、それだけではありません。実は、カレーの中には驚くほど大きなお肉がゴロゴロ眠っているのです。

 スプーンですくい上げると、柔らかく煮込まれた牛肉がたくさん出てきました。たっぷりの野菜とお肉が好評で、大人気メニューのひとつになっています。ルーは非常にコクがあり、甘すぎず辛すぎず、万人に好まれる仕上がりです。

▲本日のプレート(900円)

 その他にも、日替わりのプレート料理はこれほどたくさんの品がのって900円。食べていると熱々の洋風玉ねぎスープまで出してくれるので、本当に驚きます。たまたまいらっしゃった常連さんも、「こんなに美味しくてボリュームたっぷりなのにこの価格は心配」とちょっぴり嬉しそうに語っていました。

▲ローズウインナーコーヒー(520円)

 飲み物のオススメを聞くと、ローズウインナーコーヒーとのこと。このメニューは宇野さんが考案したもので、日本中を探してもここのお店でしか見つかりません。
 上に散りばめられているのはローズティー用のローズで、宇野さんはそれをひとつひとつ丁寧にクリームの上にまぶします。さらに、コーヒーの中にはローズソースが入っているので、まさにローズ三昧。生クリームとコーヒーの相性は良く、上品な味わいとなっています。

 実は宇野さんは、コーヒーコーディネーターとしても活躍しており、コーヒーを淹れる腕はお客様からも大好評。現在もたくさんのコーヒーアレンジアートに挑戦しています。どのコーヒーも芸術的で、飲むのがもったいないと感じてしまうほどです。

アットホームで心温まるカフェ

 料理に飲み物にインテリアにと、とにかくあらゆるところでこだわりを感じる『カフェナイスデイ』。安くて美味しい上に、なんと言っても宇野さんの作り出すアットホームな雰囲気が、都心にはない温かい安らぎを与えてくれます。北風が冷たく感じる季節になりましたが、心温まりにぜひ『カフェナイスデイ』へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

■文、写真・片岡力也

店舗名 珈琲専門店 カフェナイスディ
住所 東京都荒川区東日暮里3-41-6 トーカンマンション東日暮里 101
電話番号 03-3806-5400
アクセス 常磐線三河島駅徒歩1分
営業時間 10:00~18:00、18:00~24:00
定休日 日曜日・祝日・年末年始
ホームページ https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13203578/
店舗詳細はこちら

関連するタグ: