キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【沖縄・読谷村】本場大阪の味を沖縄で!『馬之助 読谷店』は粉もの食べ放題のお好み焼き店

 沖縄県読谷村。国道58号線大湾交差点の近くに、本場大阪の粉もの料理をお腹いっぱい堪能できる、食べ放題のお店があります。それが『馬之助 読谷店』です。

 ランチはなんと大人1名90分1,580円!驚きの安さでお好み焼きや焼きそば、もんじゃ焼きなどが楽しめる大人気のお好み焼き店です。

 オーナーの鈴木さんに、同店を読谷村にオープンしたいきさつについてうかがってきました。

読谷村での新しい挑戦

 『馬之助』は1983年に宜野湾市我如古で一号店をオープンしました。そこから30年以上営業を続けたところで、店舗を展開することに。そこで、とある商業施設の1階に空き物件を見つけ、銀行から融資の許可を取り、着々と開店に向けて準備をすすめていたそうです。

 ところが事態が急変。いざ出店となった段階で、なんと物件のオーナーが物件を譲れないと言い出したそう。そうして見つけたのが現在お店のある物件。お店の広さは文句なし、予定していた賃料の半分で借りることができたのだとか。こうして2017年11月、『馬之助』は読谷村でオープンしたのです。

 「同じ50坪なら、こっちの方が安く済むし、チャレンジしてみようと思いましたね。」

 読谷村にお店を出したことで、うれしいできごともあったそうです。

 「読谷村の村長に握手を求められたのはうれしかったですね。実は村長は大学の2期先輩で、同じラグビー部のキャプテンだったんですよ。私が男子寮に入っていたときに良くしていただいたことがあって。懐かしかったなぁ。現在も村長はラグビーの大会を主催しているようです。」

 意外なところにつながりがあったのですね。

大人気!ランチの食べ放題コースは90分1,580円!

 『馬之助 読谷店』の人気メニューはなんといっても食べ放題コース。ランチは90分たったの1,580円というのですから、食いしん坊さんは大喜びではないでしょうか。

 選べるメニューも44品とよりどりみどり!お好み焼き、焼きそば、もんじゃ、そばめしが食べ放題で、ドリンクバーもついています。プラス100円でデザート(小サイズ)が一品選べるのもうれしいポイント。

 ちなみに、ディナーの食べ放題は90分1,980円。なんとこちらはランチと同じ内容にプラスして、デザート(小サイズ)も食べ放題になります。飲み放題は120分1,800円というお手軽さなので、飲み会の会場としても大活躍しそうです。

 一番人気はお好み焼きの王道“豚玉”。お好み焼きのレベルの高さを味わうならこのメニューは外せませんよね。そして二番人気は“もち明太チーズもんじゃ”。三番人気はソースと卵の絡みがやみつきになる“月見焼きそば”です。

 食べ放題がお得すぎるお店ですが、単品での注文も可能です。あまりたくさん食べないという方には、単品利用がお手頃かもしれませんね。

 メニューはすべて熟練のスタッフが焼き上げ、テーブル上の鉄板であたためながら食べるスタイル。焼き方に自信がない人でも安心です。

文化の違いに苦戦…お残しは許しません

 『馬之助 読谷店』はインバウンドに対応しているので、メニューは繁体字、簡体字、ハングル、英語と日本語で表記されています。土地柄もあって、外国人の利用がすごく多いそうです。しかし、頭の痛い問題が大量の“お残し”なのだとか。

 「中国やあちらの文化では、大量の料理を用意して、大量に残すのが礼儀とされているそうなんです。しかし、丹精込めて沢山作っても手を付けてもらえず、大量に捨てることになるのはもったいないです。とはいっても、外国語がわからないからどう注意していいか分からなくて…。張り紙なども読んでもらえないので困っています。」

 食べ放題はお得でうれしいサービスですが、食べきれないほど頼むのは困りものですよね。ぜひお腹と相談して、食べきれる量のご注文をお願いします。

FC経営者大募集!アルバイト大募集!

 鈴木さんに今後の展望をうかがうと、「フランチャイズ展開を考えています。」とのこと。現在『馬之助』では、フランチャイズの経営者を募集中です。鈴木さん自らがSVとなり丁寧に指導していきたいと考えているようです。まだまだ沖縄県内に本場の粉ものの味を味わえる店は少ないので、我こそはという方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 また、同店では働き盛りの方のアルバイトも募集しています。実はアルバイトを募集しても、高校生しか集まらないのが悩みの種なのだそうです。

 「20代~30代の働き盛りがこの村にはいないんですよね。高校生は22時までしか雇用できないので、深夜の営業時間に働けるスタッフがいなくて。今も人材確保は困っています。」とのこと。腕に覚えのある方は、ぜひ同店の求人をチェックしてみてください。

お手頃にお腹いっぱい食べたいときは

 最後に開店ポータルをご覧の方に鈴木さんからメッセージをいただきました。

 「58号線嘉手納ロータリーから恩納村方面に500メートル進めば、赤い旗が見えてきます。そこが当店です。お気軽にお立ち寄りください。」

 お手頃価格でお腹いっぱい食べられるお店『馬之助 読谷店』。ガッツリと粉ものが食べたくなったら、ぜひ同店に足を運んでみてください。

店舗名 馬之助 読谷店
住所 沖縄県中頭郡読谷村字比謝矼100
電話番号 098-956-7858
アクセス 琉球バス交通沖縄バス 嘉手納バス停留所から徒歩4分
営業時間 11:30~23:30
定休日 水曜日
ホームページ http://umanosuke.okinawa/
店舗詳細はこちら