【福岡・天神】地下鉄天神駅から徒歩3分!宮崎で大人気のトマトラーメン『麺屋とまと』

福岡の中心地・天神の新天町商店街に、宮崎で行列のできるお店として有名な「麺屋とまと」ができたと聞いて、早速お店にお邪魔してきました。お話を伺ったのは社長の安藤さんと店長の池田さんです。

壁を埋め尽くすトマト缶

――ラーメンにトマトという組み合わせは斬新ですね!どのようにしてトマトラーメンが誕生したんですか?

社長:私はもともとラーメンが好きなんです。毎日食べてしまうくらい。どんなにたくさん食べても安心な、身体に良いラーメンがないかな?と思っていたときに、東京でトマトラーメンを食べたことを思い出して開発を始めました。野菜は基本的に地元の契約農家さんに作ってもらっています。トマトについては国内で必要な量が確保できなくなってしまったので、イタリアの農家さんを紹介してもらい、オーガニックのトマトを缶詰にして輸入しています。ラベルも手作りなんです。

店長:麺は北海道の「春よ恋」という小麦粉と、宮崎・高原町(たかはるちょう)のハナドウの小麦で作った小麦粉をブレンドして使っています。さらに豆乳とウコンを練りこんだ細麺なので、するっと食べられますよ。

世界進出の夢を胸に福岡へ

夏にはつけ麺メニューも

――宮崎と鹿児島で既に6店舗を展開されているそうですね。福岡・天神にはどのような経緯で出展されたんですか?

社長:将来的にはハワイに出店したいと考えているんです。宮崎・鹿児島で成長してきて、次に出店するなら、九州の中でもラーメン激戦区の福岡だと思っていました。福岡は豚骨ラーメンが主流で厳しいことはわかっています。でも福岡で成功すれば、きっとどこに行ってもやれる!という自信になると思うんです。

――世界への足がかりとして福岡を選んだんですね!トマトラーメンの魅力はどんなところですか?

店長:トマトラーメンには宮崎や鹿児島の有機野菜を使っています。博多ラーメンは味が濃いので、なかなか毎日は食べられないと思うんですが、私たちのトマトラーメンなら、トマトの酸味と鶏の旨みで飽きがこないと思います。

社長:福岡の人はお酒を飲んで、シメにラーメンを食べる方が多いと思うんですが、トマトラーメンなら翌日胃がもたれるようなこともありません。麺にはウコンが練りこんであるので、二日酔いの予防効果も期待できますよ。

豊富なトッピングを組み合わせればあなただけの1杯に

オススメのトッピング「ネギサラダ」

――それはいいですね!こちらではいろいろなトッピングも用意されているようですが、おすすめは何ですか?

社長:そうですね…私はナスとセロリかな。

店長:僕はネギサラダですね。白ネギ、青ネギ、セロリ、大葉、ミョウガをラーメンの上にたっぷりのせて、ちょっと辛くするのがおすすめです。女性にはパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズのトッピングが人気です。替え玉をしたりリゾットにしたり、食べ方も選べますよ。いろいろなトッピングを試しながら、自分だけのトマトラーメンを作ることもできると好評です。

絶品!杏仁豆腐

――先程、トマトラーメン+チーズをいただきましたが、濃厚なのにあっさり食べられるスープの上にチーズがとろけて、本当においしかったです。それからこの杏仁豆腐!実は私、杏仁豆腐ってちょっと苦手なんですけど、これは独特の香りが強すぎず、とてもおいしくいただきました。パンナコッタとはまた違うんですけど…何というか、この柔らかさといい、控え目な甘さといい、絶妙ですね!

社長:これは私の母直伝のデザートなんです。開業当初からお出ししているんですよ。

――お母様も料理がお上手なんですね。私、なかなか一人でラーメンを食べに行くことができないんですけど、この雰囲気なら抵抗なくお店に入れるし、こういうお店があることを知ってとてもうれしいです!壁に書いてある黒板の文字もおしゃれですよね。

店長:これは社長が書いているんですよ。

温かみのある手書き文字がお店のアクセント

手書きの壁面もおしゃれ

――ホントですか?社長さんはいろいろな才能をお持ちなんですね!

社長:アットホームな雰囲気にしたくて。こういうPOPも全部手作りしてるんですよ。

――木目調の壁やテーブルにも温かみを感じます。内装にもオリジナリティがあって…ここまでお店を作り上げるのは大変だったんじゃないんですか?

社長:そうですね。テーブルや椅子は宮崎で作って持ってきたんですけど、この辺りは道が狭い上にいろいろ規制があったりして、搬入するのも大変でしたね。

店長:開店してからは「場所がわからない」という問合せの電話が多いです。ちょっと入り組んだところにあるので、地図を載せたビラを作って配ったり、カラオケ屋さんに置いてもらったりして、たくさんのお客様に来ていただけるように工夫しています。大変なこともありますが、進学や就職などで福岡に出てきた人が、地元の都城の味を求めて訪ねてきてくれるのはすごくうれしいです。

社長:食べ歩きをしているカップルがランチに来て、おいしかったと言って、その日の夜にもう一度食べに来てくれたこともあったよね。

店長:あれはうれしかったですね!

次に目指すのは東京

イケメン3人衆でパチリ!

――ファンの輪が福岡でも広がって行きそうですね。今後はどのようなお店にしていきたいとお考えですか?

店長:福岡のラーメンと言えば「トマトラーメン」と言われるように、知名度を上げていきたいです。福岡と宮崎では、やはりニーズに差があると感じているので、この土地にしっかり根付くことができるように、福岡の人に受け入れられるお店にしていきたいと思います。

社長:地元の農家さんやたくさんのお客さんに支えられて、ここまで来ることができました。これからは福岡の人にも応援してもらえるようにがんばって、次は東京に進出したいです。

店舗情報

店名 麺屋とまと 天神店
住所 福岡県福岡市中央区天神2丁目7−22
電話番号 092-733-0606
アクセス 地下鉄空港線天神駅から徒歩3分
営業時間 11:00~24:00
定休日 不定休