キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・札幌】愛情たっぷりの定食がおいしい『私のごはん屋さん Don menu』ホッとするお母さんの味

 新道東駅から歩いて2分の場所にオープンした『私のごはん屋さん Don menu(ドン ムニュ)』は、お母さまと息子さんが切り盛りする定食屋さんです。いただけるのは、おいしくて栄養たっぷりのごはんや手づくりスイーツ。朝9時の開店から、お酒を飲むこともできます。

 同店では、化学調味料を使わず、おいしさと栄養バランスを考えたごはん作りをしています。おかずの一つひとつが、優しくてなつかしい家庭の味。来るたびにホッとする、陽だまりのようなお店の魅力に迫ります。

親子のタッグが生んだごはん屋さん

 「母は料理が好きで、僕が小さいころから専業主婦をやっているんです。いつか自分でお店をやってみたいなって、そのころから夢があったみたいですね。」と、オーナーの福田さん。

 福田さんと妹さんが大学を出て、自分の好きなことができるようになったお母さまは、2019年4月に念願のお店をオープンすることに。調理専門学校に通いながら、開業準備を進めてきたそうです。

 そのころ福田さんは、根室のお寿司屋さんで働いていました。最初は、お母さまと一緒にお店に立つつもりはなかったのだとか。

 「母から電話が来て、“お店は見つけたんだけど、広くて一人でまわすには厳しいから、一緒にやらない?”って言われて。ちょうど僕も、雇われて働くのがイヤだなと思い始めて、起業について調べてたときだったんです。あまりにタイミングがよくて、ビックリしましたよ(笑)。」

すでに常連さんが続々!

 定食屋さんの名前というと、漢字のイメージがあります。でも福田さんは、それでは女性が入りにくいのでは?と考えました。定食屋さんらしくなく、でもごはんを食べられることがわかるようにと意識して、名前を考えたのだとか。

 「フランス語で、“Don”が提供する、“menu”が定食という意味があるんですよ。」

 お客さまの層は男性6割の、女性4割。平日のお昼どきには、近隣に勤める方が多く訪れます。職場が変わって平日に来られなくなっても、土日に2日連続で来てくれるお客さまもいるそうです。

 「お客さまがパスタかほっけ定食かで迷って、ほっけを召し上がったんですよ。そしたら“パスタも食べに来たよ!”って、その日の夕方にまたいらして。あのときはうれしかったですね。」

 常連さんからお店への愛情が伝わってくる、あたたかいエピソードですね。
 

オーナーが食べて育った家庭の味

 『Don menu』では、いろいろな食材を少しずつ使い、おいしくて栄養バランスのとれたごはんを提供しています。

 お店のベースは、福田さんが食べて育ったお母さまの味。化学調味料の類は、一切使っていません。派手さはないけれど、ひと口食べると優しい気持ちになれる…そんな家庭の料理です。


▲ほっけの開き定食(1,200円)

 「知り合いに漁師がいるんですよ。うちのお店のために獲ったほっけを、その日のうちに開いて干してもらって。これは数量限定でお出ししました。」

 お米は深川市で農家を営む知人から仕入れ、味噌は「豆のまち」と呼ばれる本別町から、親せきに送ってもらっているのだそう。

 「北海道の食材にこだわったわけじゃないけど、気づいたらそうなっていました(笑)。僕の家でも、年に一回の味噌づくりが大きなイベントでしたね。」

 ランチタイムには、日替わりを含めて7種類のメニューが登場します。大人も子どもも大好きな“しょうが焼き定食”(900円)は、外せない定番のメニュー。甘辛い味つけで、ご飯が進みます。

 日替わり定食には、餃子、オムカレー、チキンカツ、かれいの煮付け、天ぷらなど、和洋中の多彩なおかずが登場します。明日の日替わり定食は、お店のSNSでお知らせしているとのこと。

 洋食気分のときは、ボリューム満点の“ハンバーグカレー”(980円)はいかがでしょうか。お肉のハンバーグと豆腐ハンバーグから選べます。具材が溶けるまで煮込んだ、まろやかな味わいのルーが自慢です。

 親子丼とささみのチーズ焼きがつく“鶏とり定食”(1,200円)、自家製のタレがくせになる“ぶた丼”(950円)など、ほかのランチも見逃せません。

 同店では、お弁当のテイクアウトもできます。この近くにはコンビニくらいしかお弁当を買える場所がなかったため、皆さん『Don menu』のオープンをとても楽しみにしていたそうです。

 お店の隣には病院があり、夜勤明けの方の姿もちらほら。そんな方々のためにつくられたのが、ワンコインで食べられる“今日の朝ごはん”です。おにぎりやフレンチトーストなど、内容は日替わりでいただけます。コーヒーの湯気に包まれて、すてきな一日を始められそうです。

 9時から11時限定の“朝呑みセット”は、3種類のおつまみにドリンクがついて980円。お休みの日はぜひ、朝からお酒を飲む贅沢を味わってみてください。


▲新メニュー・Don menu風スパカツも要チェック!

お家のように落ち着ける場所

 「自分でお店をやるとなると、いろんなモノの見方が変わりますね。」と福田さん。床のワックスがけから料理の味つけを決めることまで、することの範囲が広がったと話します。

 そんな中でも、お客さまが「おいしい」と笑ってくれること、何度もお店に通ってくれること。一つひとつの喜びが、福田さんとお母さまの幸せにつながっているのだとか。

 「ここに来ると落ち着くねって、よく言われるんですよ。皆さんにとって、これからもそういう場所であり続けたいですね。」

 カフェタイムの新作・バスクチーズケーキは、香ばしい焼き目がアクセントになった濃厚なスイーツ。

 「近くの焙煎屋さんに淹れ方を教わって、おいしいコーヒーもお出しできるようになりましたよ。」と、福田さんは笑顔で話します。

 「とても落ち着くお店なので、家に帰ってくる感覚で寄ってください。ご飯もお酒も甘いものも、しっかり用意して待っていますよ!」

 忙しい毎日に、食で癒しを与えてくれる『私のごはん屋さん Don menu』。愛情たっぷりのごはんを味わいながら、心を休ませてみてはいかがでしょうか。

店舗名 私のごはん屋さん Don menu(ドン ムニュ)
住所 北海道札幌市東区北33条東14-4-8
電話番号 011-792-7362
アクセス 札幌市営地下鉄東豊線・新道東駅から徒歩2分
営業時間 9:00~19:00(L.O 18:30)
定休日 水曜日
ホームページ https://my-gohan-donmenu.shopinfo.jp/
SNS
店舗詳細はこちら