キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・北区】老舗の味を受け継いだ村上系カレー店『カレー魂 デストロイヤー』 激辛好きにもおすすめ!

 今や、札幌市内の至るところに専門店があるスープカレー。25年も続く老舗があるのをご存知でしょうか?それが中央区役所前駅からすぐのところにお店を構える『村上カレー店・プルプル』です。

 これからご紹介するのは、そんな『村上カレー店』に20年ほど通い続けた西川さんが切り盛りするお店。その名も2019年5月1日にオープンした『カレー魂 デストロイヤー 本店』。『村上カレー店』のレシピを受け継いだ大満足の一皿をいただけます。

 今回取材に応じてくださったのは同店を営む、西川ご夫妻です。ご主人と奥さまにお店についてお話をうかがってきました。

素材の味を堪能できるクラシックなカレー

 
 『カレー魂 デストロイヤー 本店』は、老舗『村上カレー店・プルプル』の味を継いだカレー店『カレー魂 デストロイヤー 西線14条店』の2号店です。

 「スープカレーといえば野菜の彩りが鮮やかなイメージですが、当店のカレーは『村上カレー店』の味を受け継いだクラシックなカレーです。見た目は派手じゃないし、シンプル。スープには化学調味料が一切入っていなくて、素材の旨みだけでつくりあげています。」(ご主人)

 「食べた後もずっとおいしくて、どんどんハマる味です!食べれば食べるほど、おいしくなっていくというか。ちなみに、このお店の味が一番わかるのは、“チキンカレー”ですね。」(奥さま)

 メニュー数が多い同店ですが、価格は時間帯で一律です。11時から15時半までは800円。17時から20時は950円とのこと。

Menu

■カレー
ナット挽肉
チキン
キーマ
キノコダブルチーズ
シーフード
トマトチキン
ネギ豚
ビーフ
ヒツジ
…etc.

■トッピング※別途料金
チキンレッグ/角煮/柔らかひつじ
ホタテ/胸肉/挽肉/エビ
納豆/トマト/ニンジン/イモ
ピーマン/ナス/gop漬け/サンボール

サバと青汁が意外な組み合わせのカレー

 内容が月で替わる“土日スペシャル”という週末限定のメニューも展開しています。そこで人気の高かったメニューが通常メニューへラインナップされるのだそう。そのひとつが、“サバ缶青汁”です。

――サバと青汁を組み合わせたカレーとは珍しいですね。出会ったことがありません。

 「『村上カレー店』に、“サバ缶カレー”というメニューがあるんですよ。あと、“かきの青汁カレー”という牡蠣と青汁を組み合わせたカレーもあって。どちらもすごくおいしくて、サバと青汁を組み合わせることにしたんです。」(ご主人)

 サバと青汁の粉が入っているカレーは、びっくりするほど相性がいいのだとか。実際に食べてみると、青汁の風味が全面に出ているのではなく、いい隠し味になっているそう。

激辛ファンも集うお店

 カレーの辛さの好みはさまざま。同店では子どもでも食べられる辛みのない0番から、激辛好きをも涙ぐませる700番まで、好みに合わせた辛さを選ぶことができます。市販のカレールーの辛口は10番、激辛は20番から。ちなみに、これまで700番に挑戦したお客さまは3名いるそうです。我こそは!という辛党さんはぜひチャレンジしてみてください。無理は禁物ですよ。

――おすすめの殻さの選び方はありますか?

 「辛いのがそんなに得意じゃない方は、5番あたりからはじめてみるといいかもしれないです。辛みとあわせてほかのスパイスも入っているので、ただ辛いだけではないですよ。味の変化も楽しんでほしいですね。」(奥さま)

 辛さがこれだけ幅広く選べるシステムも、『村上カレー店』から受け継がれているそうです。

ライスのトッピングも充実

 ちなみに、奥さまのおすすめは、ライスのトッピング。“サンボール”というライスのつけ合せは、鰹節と炒めた玉ねぎ、にんにく、しょうがを練って作っています。

――ライスのトッピングとはめずらしいですね。よくオーダーされますか?

 「すごく人気ですよ!ライスとサンボールだけでもおいしいです。お客さまのなかには、おにぎりの具にしますって言って持って帰ろうとした方もいるくらい(笑)。」(奥さま)

 このほか、ライスのトッピング“gop漬け”も人気。ご主人が札幌・山の手にお店を構える『gopのアナグラ』の店主から教えてもらった一品だそう。

大好きなカレーを全国へ

――お店を続けるなかで、一番印象に残っているエピソードはありますか?

 「中学から高校にあがる受験生が毎週食べに来てくれていたんですよ。受験シーズンが終えたあと、遠いところからわざわざひとりでお店に来て、“カレーのおかげで志望校に合格できました!”って報告をしに来てくれたんです。なんだか感動しちゃって、うれしくて大号泣しましたね。」(ご主人)
 
――縁起が良いお話ですね。今後はどのように展開される予定なのでしょうか?

 「今後はこの味を、全国どこでも食べられるように店舗展開したいですね。ラーメン屋みたいに、“村上系”っていうのを謳っているんですけど、これを日本中に広めていきたいですね。」(ご主人)

 札幌市北区はカレー激戦区。そこへ新規参入した『カレー魂 デストロイヤー』の今後の活躍が楽しみです。
 一度食べるとハマる人続出の同店のカレーを味わいに、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗名 カレー魂 デストロイヤー
住所 北海道札幌市北区北十四条西3丁目1-31 総業第5ハイム 1F
電話番号 011-374-8841
アクセス 地下鉄南北線北12条駅から徒歩6分
営業時間 11:00~15:30 / 17:00~20:30
定休日 月曜日
ホームページ https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010104/1053355/
SNS
店舗詳細はこちら