【大阪・玉造】ハワイアンな雰囲気の中で手作りおかずにホッと一息。『mana cafe』は家族経営のアットホームなお店

 玉造駅を出て徒歩すぐ。八百屋や食事処、自転車屋などが立ち並び、買い物を楽しむ地元民で賑わう日之出商店街。その入口に、今回紹介するお店『mana cafe』があります。サーフボードやグリーンが飾られた店内では、パンケーキやロコモコといった定番メニューのほか、愛情込めた手作りお総菜のランチが味わえます。仲良くご家族で同店を経営される、オーナーの金崎さんにお話を伺いました。

喫茶店でのアルバイトをきっかけに

 「昔アルバイトをしていた喫茶店がとっても素敵なお店で、“私も将来、こんなお店を出したいなぁ…”と思っていました。両親が定年を迎えて大阪に引っ越してきてくれたのをきっかけに“みんなでお店をやろう!”ということになったんです。」かねてから料理上手のお母様、手先が器用なお父様と精鋭メンバーが揃い、ご主人の応援に背中を押され今年3月16日、金崎オーナーの夢が詰まった『mana cafe』がオープンしました。

 ご主人の会社も手伝う金崎オーナーは、自転車で来れる範囲で物件を探していた時にこちらの場所に巡りあったそう。管理人の方にお母様の人柄が信頼され、縁あって無事に借りることができたのだとか。
 念願叶えてのオープンに喜ぶ一方、計画段階では想像できなかったような苦労にいくつも直面したのだとか。そんななか何度も足を運んでくれるお客様の“美味しかった!また来るね”の笑顔が日々のパワーになっているそうです。

大好きなハワイの風を取り入れた店内

 金崎オーナーがお店のコンセプトに掲げたのは、大好きなハワイ。その情熱は、昔“ハワイの男性と結婚して、永住したい!”と夢見ていたほどなのだとか。
 「学生の頃と違って、今は休みが取れないから旅行にも行けなくて。だから、ハワイの雰囲気だけでもそばに感じたかったんです。」お洒落なサーフボードやハイビスカス、海色のアロハ柄クッションに、リゾート気分が盛り上がります。

 白い壁やナチュラルウッドを基調にした店内は、一人でゆっくり過ごすのも、友達とおしゃべりに花を咲かせるのにもぴったりです。ハワイアンメニュー以外にも美味しい手作りランチや食後のスイーツが用意されているので、ハワイ好き以外の方も普段の行きつけカフェとして楽しむことができます。

キッチンから愛を込めて…手作りランチメニュー

 “ロコモコプレート”(850円)は、『mana cafe』人気ナンバー1のメニューです。
 「家で出すハンバーグとは違い、お客様に出しても恥ずかしくないものを作らなきゃ!と試行錯誤しました。お肉の食感やジューシーさにも、ソースの味にもこだわったから、何回も作りなおして。それはもう、ハンバーグノイローゼになるくらい頑張りましたよ(笑)。」と金崎オーナー。

 家族で出かけたレストランのお子様ランチ、“今日はハンバーグよ!”という言葉にわくわくしたあの日。誰もが懐かしく思い出す、子どもの頃の思い出が蘇る“大人様ランチ”(980円)は、味わっておくべき一押しメニューです。サクッと揚がったエビフライや素朴な野菜のおかずと共に、手作りハンバーグの優しい味を確かめてみてくださいね。

 11時から18時まで長く楽しめるランチタイムには、唐揚げランチ(750円)など、メインおかずのプレートに味噌汁のセットメニューが味わえます。日替わりランチはサラダやみそ汁が付き、なんとご飯はお代わりも自由!コロッケや魚のフライ、チーズ、唐揚げなどのトッピングもできます。お腹いっぱい、幸せな昼下がりが過ごせそうですね。

 腹ペコさん必見、さくさくジューシーな“カツカレー”(850円)、“ハーブチキンサンド”(750円)、他にもピラフやパスタ、トーストなど、ランチにぴったりのメニューがぞくぞくとラインナップ。しっかり食べたい時も軽くお腹を満たしたい時も同店にお任せです。

食後には甘いひとときを♪

 スイーツで外せないのは、プレーンのほか、“トロピカルマンゴー”、“チョコバナナ”、“キャラメルバナナ”などお好みで選べるパンケーキです。マンゴー、キャラメルソース、チョコが+50円でトッピングできるのも嬉しいところ。薄焼きでとても軽いので、しっかり食事をした後でもついついフォークが進む別腹メニューです。

 卵の素朴な味が生きたバームクーヘンをカリッと焼いた香ばしい“焦がしバームクーヘン”(400円)も大好評。紅茶やコーヒーにもぴったりです。

息子さんへのバトンタッチを目標に


▲笑顔の素敵な、金崎オーナーの息子さん。お店を継ぐべく日々頑張っているそう

 今後は営業時間を伸ばし、スイーツを中心にメニューを増やしていきたいと語る金崎オーナー。お店を手伝いに来る大学生の息子さんは、すでに一通りのメニューを作れるという心強い存在なのだとか。
 「息子がお店を継ぐと言ってくれていますが、それだけで食べていくのは苦しいと思うんです。だから私が元気なうちに基盤を作って、息子に任せられるくらいお店を繁盛させていきたいと思っています。」と意気込みを語ってくれました。

 「ハワイ好き以外の方にも気軽に来てもらえるように、コテコテのハワイアンカフェにはしていません。庶民的なご飯とハワイアンメニューの融合を楽しんでほしくて、ランチでおでんとか、和食も出そうかな?なんて考えています。でもまずは、こだわりのハンバーグを味わってほしいかな。」と金崎オーナー。家族経営ならではの温かさと愛情込めたご飯で、訪れる人を幸せにしてくれます。

 ハワイアンミュージックが軽快に流れ、冬の寒さもしばし忘れる心躍る空間。『mana cafe』で食事とおしゃべりに花を咲かせれば、風にそよぐヤシの葉の音がかすかに聞こえてきそうですね。

【OPEN特典】
 ここで、開店ポータルをご覧の皆さんに嬉しい特典のお知らせです。こちらの記事を見てご来店いただいたお客様には、お食事の後にコーヒーor紅茶をサービスいたします!ご来店の際はぜひ、“開店ポータルを見た”とお伝えください。

店舗情報

店名 mana café
住所 大阪府大阪市天王寺区玉造元町3-31
電話番号 06-6796-7572
アクセス JR玉造駅から徒歩2分
営業時間 9:00~18:00(モーニングは開店~11:00、ランチ11:00~閉店)
定休日 日曜日
URL https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27098046/