【大阪・堺】阪和線鳳駅から徒歩5分、木のぬくもりが感じられるおしゃれカフェ『アンダンテ』に行ってみた

阪和線鳳駅の東口から府道210号線を東に5分ほど進むと右手に見えてくるレンガ造りのこちらの建物の1階にあるのが、2017年4月1日にオープンしたCafeteria & Bar Andante(カフェテリア&バー アンダンテ)。
木のぬくもりを感じるおしゃれな内装のカフェで落ち着くこと間違いなしです。

家族の想いが詰まったアットホームなお店

出迎えてくれたオーナーの大矢さん(女性)。マスターを務めるお父様と2人で経営しています。
大矢オーナーは食べ物に関わる仕事をするのが子供の頃からの夢ということで、10年以上にわたりイタリアンのレストラン、ピッツェリア、ホテルなど様々なところで働いていたのだそうです。現地イタリアに修行に行っていた際に目にしたバール(イタリアによくある軽食喫茶店)が素敵でいつか自分もこういうお店をオープンしたいと思っていたのだとか。

大きな木がお店の前にあり、レンガづくりの古びた外観がどこかイタリアの古い建物を連想させる作りのこの場所は、亡くなられたお母様とも「ここにお店を出したいね!」と話していた、念願でもあり、思い出の場所だそうです。

こだわりの“アンダンテブレンド”を楽しんでほしい

イタリアンのお店で経験を積んだあと、コーヒー専門店でアルバイトを始めたことがきっかけで、コーヒーの奥深さや面白さに目覚めたという大矢オーナー。

焙煎され独特な香りや風味を生みだされたオーナーこだわりのオリジナルブレンド珈琲”アンダンテブレンド”はぜひ飲んでいただきたい。淹れたての香り高いコーヒーでほっと一息できます。

お料理は朝・昼はピザトーストやパスタセット、また夜は、イタリアンベースのお食事やおつまみ、そしてワインやビールなどのアルコールが楽しめます。

特別だけど特別じゃない空間を作りたい

「お出かけ前の軽食に、午後のティータイムに、など日常の中に溶け込むシーンになると嬉しい。日常の中だけど心が休まる特別な空間になれば」と大矢オーナー。

今後は朝昼夜と様々なニーズに応えられるようなお店にしていきたいということです。
現在は10:00~16:00がカフェタイム、18:00~21:00がバータイムとして営業中。
コーヒーがオススメなのでモーニングの希望なども多いということで朝の時間も充実させていきたいというのがオーナーの今後の展望です。

また、夜になるとお酒を飲む場所になるので、お店はカフェからバーに姿を変えます。
カウンターは昼と夜で雰囲気が変わるようなデザインに凝ったというおしゃれな作りです。
「カフェはもちろんバーとしても女性が1人で気軽に立ち寄れるような入りやすい雰囲気にしたかった」ということです。

店名のアンダンテとは音楽用語で“歩くような速さで”という意味。
「皆さまに愛されるお店を目指して歩んでいきたい」そんな想いから名づけられたそうです。
朝・昼・夜と様々なシーンで楽しめるcaffetteria & bar  Andante(カフェテリア&バールアンダンテ)
好きな時に、好きな人と、寄りたいお店です。

店舗情報

店名 アンダンテ
住所 大阪府堺市西区鳳東町4-408-1鳳ロイヤルビル1F   
電話番号 072-289-5525
アクセス JR西日本阪和線鳳駅から徒歩5分
営業時間 10:00~21:00(L.O.20:30 ドリンクL.O.20:45)
定休日 木曜、第3日曜
URL https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27097592/