キーワード・エリア
検索条件選択
オンラインサービス / 種別
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
/市区町村の選択
ジャンル
東京

【東京・板橋】板橋区役所前駅徒歩3分にある 居酒屋『鶏と酒 かんろく』 に行ってみた

 板橋区役所前駅から徒歩3分の場所にオープンした『鶏と酒 かんろく』。こちらでは、こだわりの鶏肉料理とリーズナブルな日本酒が楽しめます。

 今回は店主の長岡さんにお話を聞いてきました。

鶏肉にこだわったお店

 実はこちらのお店、長岡さんにとっては3店舗目となるお店です。1号店である本店もここ、板橋区内にお店を構えています。長岡さんに今回3号店を出店したきっかけを尋ねてみました。

 「本店では総合居酒屋をやっていますが、“何か”に絞ってお店を開いてみたらどうなるのかな?と興味を持ったことです。好奇心から、鶏肉に焦点を絞ったお店を開くことに決めました。」

 3号店の出店場所を板橋区内にした理由をうかがったところ、「本店を主体に展開していきたいと思ったんですよね。それに、板橋区ラブなので!」と長岡さん。

 お店の名前は、板橋区の山手通りに由来しています。山手通りは昔、「環六(かんろく)」という名で親しまれていたことから、この名前にしたのだそうです。

「人」を大切にすること

 お店を営業するうえで長岡さんが大切にしているのは、「人を大切にすること」。料理の味はもちろんですが、何よりもお客さまに満足感を与えられるのは、おもてなしの質だと考えているようです。

 おひとりさまにも大人数で来店されるお客さまにも、それぞれのシーンにあった空間を用意。

 「心にエネルギーを与える仕事をしているんです。」と熱い想いを話してくれました。

 おひとりで来店された方でも、いつでも話し相手ができる雰囲気づくり。

 大人数で来店されたお客さまにも、スペースがある場所で楽しんでもらえる空間。

こだわり抜いた鶏肉

 提供するお肉にもこだわりがあります。こちらでいただけるのは鳥取県の大山鶏(ダイセントリ)です。

 鳥取県のきれいな空気と新鮮な地下天然水で育てられた大山鶏は、弾力がありながらもうまみが強いのが特徴だそうです。水分が普通の鶏に比べて少なく地鶏に近い味わいになっているのだとか。

 そんな鶏肉を利用したランチメニューの名物をご紹介します。

ランチメニュー 鶏まぶし定食980円(税別)

 特性のつゆをかけて、リーズナブルに2段階の感覚を味わえる贅沢ランチです。

 また、ディナータイムには、日本酒にもこだわっています。
 一般的な日本酒は、一杯380円から。こだわりの日本酒は一杯580円からいただけます。リーズナブルな価格なのがうれしいですね。

明るい雰囲気に包まれて

 「イケメンの店長をはじめ、素晴らしいスタッフが迎えますので、是非会いに来て下さい!」と店主の長岡さん。明るく元気にお客さまをもてなすお店のスタッフは長岡さんの一番の自慢です。

 板橋でおいしい居酒屋を探している方は、ぜひ『鶏と酒 かんろく』へ寄ってみてくださいね。

店舗名 鶏と酒 かんろく
住所 〒173-0004  東京都板橋区板橋2-65-5 1F
電話番号 03-6915-5436
アクセス 板橋区役所前駅から徒歩3分
営業時間 ランチ11:30~14:00 ディナー17:00~23:00
定休日 日曜日 ※祝前日の場合は営業
ホームページ https://toritosakekanroku.owst.jp/
店舗詳細はこちら

関連する記事