【東京・巣鴨】ふっくらもっちり、あなたに甘い幸せを『名物すがもめろんパン』

東京都豊島区、巣鴨地蔵通りに2016年8月にオープンした『名物すがもめろんパン』。あま~い香りに誘われてたどり着くと、黄色の可愛らしいお店が目の前に♪店長の横山さんは、めろんパンを愛するあまり、脱サラしてお店を始めたという自他ともに認めるめろんパン通。地域の方に愛され続けるめろんパンの秘密をたっぷり教えていただきました!

これから伸びる街・巣鴨にオープン

サラリーマン時代の上司が巣鴨に住んでいたことから、同地は何度も足を運んだなじみの街だという横山さん。商店街も成長し若者も増えてきている様子を見て、巣鴨の街に面白さと未来を感じ、この場所に出店を決めたのだそうです。とげぬき地蔵に次ぐ新しい巣鴨名物が、巣鴨地蔵通り商店街に誕生しました!

迷うのも楽しい豊富なラインナップ


『名物すがもめろんパン』の特徴は、何と言ってもその可愛らしい見た目。大福やお饅頭など、和菓子のふっくらとした見た目をイメージして作っているそうです。
横山さんの一番のおすすめは、基本の“プレーンめろんパン”。昔ながらのコロンとした形と模様がとってもキュート♪食べ歩き用の袋もご用意しているので、商店街のお散歩のお供にもピッタリです!

おなじみの格子模様だけではなく、可愛いハート模様もあります!こちらは母の日やバレンタイン、誕生日に買っていかれる方が多いのだとか。“プレーンめろんパン”の模様は、4月には桜、七夕の頃には星に変わるなど、遊び心もたっぷりです!
他には“チョコチップめろんパン”、カリッとした食感が楽しい“くるみめろんパン”などがラインナップ!今日はどのめろんパンにしようかな?なんて迷うのも楽しみのひとつですね。


基本のめろんパンを制覇したら、お次はこんな応用編はいかがですか?こちらは“クロワッサンめろんパン”。サクサクのクロワッサンに、ビスケット生地をかぶせてめろんパン風に焼き上げた新感覚の美味しさです!サクッと軽いので、何個でも食べられます。

なかなか出会えない噂のアイスクリーム

皆さんは“ディッピンドッツアイスクリーム”をご存知ですか?1988年にアメリカで生まれた、サラサラの食感が新しいカラフルな粒状のアイスクリームです!
現在、このアイスクリームが食べられるのは豊島区で『名物すがもめろんパン』だけ!一番人気の“レインボー”、そして“チョコレート”、“クリームソーダ”、“バナナミックス”など8種類をご用意しています。フレーバーは季節によって変わるので、何味が食べられるかはお店に来るまでのお楽しみ!

“ディッピンドッツアイスクリーム”を、めろんパンにたっぷり挟んだ“つぶつぶアイスめろんパン”もおすすめ。つぶつぶアイスの面白い食感と、ふわふわのめろんパンがベストマッチする、ここでしか食べられないオリジナルメニューです♪
また、バニラアイスを挟んだ“アイスクリームめろんパン”も6月から販売しているのだとか。「うちのめろんパンに一番合うバニラアイスを選んで、甘いパンとのバランスも考えながら作っています。」と横山さん。夏にピッタリのおやつをぜひお試しください!

美味しさそのまま、カロリー半分

『名物すがもめろんパン』は、ただ美味しいだけではありません。なんと、美味しさはそのままに、カロリーは通常のめろんパンの約半分!“プレーンめろんパン”1個で約241kcalというからびっくりです!太りたくないけれど、甘いものは食べたい…そんな全女性の切なる願いを叶える、奇跡のめろんパンです♪
焼きたてのふわふわも美味しいけれど、次の日の朝に食べても美味しさは変わらないのが素敵なポイント。とはいえ、朝ご飯に買ったけれど、あま~い香りに負けてついつい帰り道にかぶりついてしまう、なんて方も多いかもしれませんね!

明るく楽しく、みんなに愛されるめろんパン屋さん

遠くからでもパッと目を引く外観の『名物すがもめろんパン』。明るく楽しい気持ちにさせてくれる黄色をコンセプトにお店作りをしており、子供からお年寄りまで幅広い年齢層の方に親しまれています。横山さんは、大好きなめろんパンでお客様が笑顔になってくれるのが本当に幸せなのだとか。
お客様は、女性や家族連れを中心に地域の方が多いのだそう。「“子供が美味しいって言ってたから…”とお母さんが来てくれたり、ひとつ試しに買ったお客様がすぐに戻ってきて、“5個ちょうだい!”とさらに買ってくれたり。本当に嬉しいです!」と笑顔の横山さん。夜には、仕事帰りに家族へお土産として買っていく男性の方も。外国のお客様も多く、先日はフランスの方も来店されたのだとか。『名物すがもめろんパン』は、老若男女、国籍問わずこんなにもみんなに愛されているのですね。

これからもめろんパンと共に

横山さんは、将来的には巣鴨地蔵通りにもう1店舗お店を構えるというビジョンを持っているそう。キッチンカーでの移動販売も始めるそうなので、焼きたてふわふわのめろんパンを色々なところで食べられるのが今からとても楽しみですね!
取材中も訪れるお客様に「いらっしゃいませ!」と笑顔を見せながら、手際よくレジを打つ横山さん。自慢のめろんパンたちは、次々と飛ぶように売れていきます。めろんパンを通じた人と人の温かいふれあいが、巣鴨の商店街をこれからも明るく活気づけてくれることでしょう。
横山さんの優しい笑顔と人柄を表現したような、ふっくらとまるいめろんパン。一口頬張れば、きっと優しい気持ちになれるはず。ふっくら丁度よい甘さ、ハートのプレーンめろんパンがお勧めです!あなたも『名物すがもめろんパン』に来て、焼きたてほかほかの元気を持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

【OPEN特典】
ここで、「開店ポータル」をご覧の皆さんに、嬉しい特典のお知らせです。めろんパンをお買い上げのお客様には、『名物すがもめろんパン』のオリジナル鉛筆をプレゼント!

元気な黄色で勉強もはかどること間違いなし♪ご来店の際は、ぜひ「開店ポータルを見た」とお伝えください!

店舗情報

店名 名物すがもめろんパン
住所 東京都豊島区巣鴨4-13-21
電話番号 03-3940-6336
アクセス 都電荒川線庚申塚駅から徒歩2分
営業時間 10:30~18:30
定休日 火曜、毎月4のつく日は翌日休み
URL https://www.sugamomelonpan.com/