【東京・港区】ミシュランシェフも御用達!パリ人気No.1フロマジェリー『ベイユヴェール 麻布十番店』が日本初上陸!

 フランスで約60店舗を展開し、パリで人気No.1との呼び声も高いフロマジェリー『ベイユヴェール』が、2017年8月に日本に初上陸しました。主にフランスで店舗展開を広げている『ベイユヴェール』。チーズや発酵バターをメインに取り扱っており、5ツ星ホテルやミシュラン認定店などでもその商品が見かけられるほどの人気店です。今回オープンした麻布十番店は、フランスで販売しているものはもちろん、日本限定のチーズケーキやバターサンドなどのスイーツも販売しています。今回は、ブランドディレクターの山本さんからお話を伺いました。

直営店として日本初進出!

 同店はフランスで60店舗近くお店を構えている『ベイユヴェール』日本初の直営店です。“ベイユヴェール”とは、フランス西部にあるマシュクール村で生産されているチーズやバターのブランド。現在は食の都パリでも人気を集め、5ツ星ホテルやミシュランシェフなどにも愛用されています。日本でもパリに行った際のお土産として人気を集めていたことから、国内で店舗展開ができないだろうかと考え、国際色が豊かな麻布十番に『ベイユヴェール 麻布十番店』をオープンすることになりました。

 内装は、フランス店の内装を日本向けにアレンジしています。マシュクール村をイメージしているそうですよ。

日本でしか食べられないスイーツを召し上がれ♪

 “『ベイユヴェール 麻布十番店』は日本人にもチーズやバターを気軽に食べてほしい”との思いからケーキやソフトクリームなどスイーツとしての販売をメインとしています。フランスとは食文化が違うことから、日本人でも気軽に食べられるようにと、スイーツをメインとした販売を決めたとのこと。


▲ガトーフロマージュ ミキュイ(3,000円)

 なかでも“ガトーフロマージュ ミキュイ”、バターのスイーツ“サンド・オ・ブール”が同店の2大看板商品となっています。ガトーフロマージュ ミキュイにはコクのあるチーズがたっぷりと使われており、レアチーズケーキのようになめらかな舌ざわりと濃厚な味が癖になります。低温でじっくりと火を通しているので、日持ちもすることからお土産にもぴったりです。


▲サンド・オ・ブール(500円)

 バターサンド“サンド・オ・ブール”はフランスで日常的に使われている発酵バターを使用しています。生クリームのようにクリーミーでサクっと軽い口当たりです。フランスのバターを知るならまずこの商品をいただいてみてください。味は、ミモレット、ピスタチオ、クランベリー、ビターチョコ、ラムレーズン、プラリネナッツの5種類が用意されています。


▲ソフトクリーム(プレミアムチーズ、発酵バター、ミックス/各600円)

 また、この他にも夏場に人気のソフトクリームやアイスクリーム感覚でお楽しみいただけるフリージングチーズケーキのスフレ、グラッセ、フロマージュなど様々な種類のスイーツを取り揃えています。日本限定のスイーツも数多く揃っているので、フランス店に行かれたことがある方でも新たな発見があるお店です。

今後も日本人に合う新商品を作りたいです

 「今後は2号店、3号店と東京圏を中心にお店を出店したいと思っています。関西などにも広めたいですね。そして 麻布十番店で学んだ知識を活かして、フランス店と一緒に新商品を作っていきたいと思います!」と山本さん。当初は日本で『ベイユヴェール』はあまり知られていないと思い、少しずつ知ってもらえればと考えていたそうです。しかしオープン初日から行列ができ、予想外で生産が間に合わなかったこともあったそうです。現在は生産量を増やし、来店されたお客様に喜んでいただけるようにしているとのこと。
 フランスからやってきたフロマジェリー『ベイユヴェール 麻布十番店』。スイーツの販売が中心となっていますが、チーズや発酵バターなども販売しています。是非いただいてみてください。

店舗情報

店名 beillevaire (ベイユヴェール)麻布十番店
住所 東京都港区元麻布3-11-8
電話番号 03-6447-5471
アクセス 都営大江戸線麻布十番駅から徒歩5分
営業時間 10:00-20:00
定休日 不定休
URL https://beillevaire.jp/