キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【兵庫・神戸】阪神御影の新しい憩いの場! ゆるやかな時間の中で“音楽と酒とハーブティー”を楽しめる『バーチバ』

 阪神御影駅。どこか懐かしさを感じる高架下の商店街を抜け徒歩5分。暗闇の中でフワッと浮かび上がる扉に『バーチバ』のポスターが見えます。お店の看板などは大々的に出してはいませんが、ウェルカム感あふれる解放された扉とポスターが印象的で、思わず好奇心をそそられます。

 そして、細い階段を上がると、そこには日常とは異なる優しい異空間が広がっています。今回は、そんな素敵な空間を作られた『バーチバ』のオーナー・高木さんにお話を聞いてきました。

人と人のつながりを大切に

 『バーチバ』の由来は、高木さんの敬愛するミッション・ガン・エレファント等で活躍し続けているロックシンガー“チバユウスケ”。高木さんはバーオーナーの他、美容室オーナー、レコードショップオーナー、DJと多方面に活躍されていて、言わば『バーチバ』は高木さんの歴史が融合された空間となっています。

 「若いときは失敗もありました」と語る高木さんは、かつてバーを経営していたこともありましたが、諸事情あり閉店。そういった経験や、DJ、レコードショップ経営を通じて得た知識を盛り込んだお店が、この『バーチバ』です。

 高木さんはもともと兵庫県出身ではありますが、御影には何の所以もなかったそう。それでも「人とのつながりでここまでやってきた」のだと言います。美容室をオープンする際も、アーティスティックなインスピレーションを頼りに物件を選びました。
 そんな縁もゆかりもない地で高木さんを温かく受け入れてくれたのが、御影の人情に溢れた地元の方々だったそうです。

 「だから、僕はそういった人々に恩返しがしたい。そして老若男女問わず多くの人たちが集える場所を作りたい」そんな想いが、この『バーチバ』の空間には込められているのです。

酒を楽しむ

 『バーチバ』のコンセプトは“音楽と酒とハーブティー”。その“ハーブティー”にも、ストーリーがあるのだとか。

 実は、高木さん、同店をオープンされる際にバーテンダーを探していました。そんな中、偶然出会ったのが、バーで働いていて“ハーブセラピスト”の資格を持つ福島さんでした。兼ねてから“酒”と“音楽”以外に何かインパクトのあるものが欲しいと思っていた高木さんは、ハーブのプロである福島さんを直感的にスカウトしたそうです。

 そんな福島さんの知識を活かした“ハーブカクテル”は、同店の大きな魅力です。各種お酒と種々のハーブを掛け合わせることによって、無限のカクテルを作れるのだそう。その作成方法も独特で、お客さんのその日の気分や体調、また好きなお酒をヒアリングしてハーブを選び、カクテルを作ります。言わば、“この世でたった一つのあなただけのカクテル”をその場で作ってもらえるのです。

 筆者は取材時、風邪の病み上がりで咳が出ると告げると、“マローブルー”というカクテルがアレンジされた一品を出していただきました。

 深い緑と、顔を近づけるとほのかに香るハーブの匂い。飲み口もさっぱりとしていて、優しさと柔らかなウォッカの温かみが喉に浸透し、咳も和らいでいくのが実感できました。

 カクテルだけではなく、仕事帰りにちょっとハーブティーを飲むだけでも利用してほしいとのことなので、ぜひハーブセラピストの作る本格的なハーブカクテルやハーブティーを味わってみてください。
 また、『バーチバ』ではなんと、全てのドリンクが“500円”。あり得ないロープライスもサービスポイントとしているので、ぜひこれを機に本格的なハーブを堪能してみてくださいね。

音楽を楽しむ

 オーナーの高木さんは先述した通り、DJ経験があり、国内外6店舗のレコード店のオーナーでもあります。元来、プログレッシブロックのフリークでしたが、和洋ジャンル問わず見識があり、そのコレクションも膨大なもの。

 「この前、ヒップホップのレコードを6トン仕入れましたよ」と語る高木さんには、単に販売目的以上に、音楽に対する並々ならぬ情熱を感じました。

 もちろん、同店ではそんなマニアックな音楽愛好家だけでなく、誰でも音楽を純粋に楽しんでもらうために、聴きたい音楽をすべてのお客さんがその場でリクエストすることができます。

 『バーチバ』が“サウンドバー”という冠を掲げられるのは、USENと契約を交わしており、本来では視聴目的以外にかけられない音楽を自由にかけられることにもあります。そういった面でも、高木さんの音楽に対する誠実さが感じられますね。また、店内の壁はコンクリートの打ちっぱなしとなっており、それは見た目のおしゃれ感だけでなく、“音の響き”にこだわった結果だそうです。普段は激しい重低音が響いているわけではなく、柔らかい音楽が心地よく流れているので、さりげない音の響きを楽しんでみてください。そして、おいしいハーブカクテルをオーダーするのに合わせて、好きな音楽をリクエストしてみてはいかがでしょうか?

空間を楽しむ

 『バーチバ』の魅力はお酒と音楽だけではありません。
 程よい広さにカウンター席とテーブル席があり、壁際にもカウンター席を設けています。1人でも2人でも、もしくはたくさんの仲間と楽しみたいときでも、様々なニーズに応えてくれる店づくりになっています。

 壁に飾られたレコードやアンティーク調のオブジェ類も、懐かしさと居心地の良さを演出していますね。

 また、カウンター横には各種“駄菓子”が置かれており、これらはなんと食べ放題!

 そんな快適さや遊び心も『バーチバ』の大きな魅力と言えるでしょう。

“LOW PRICE BUT GOOD PLACE”

 低価格で快適な空間を提供する『バーチバ』は、きっとあなたのお気に入りの場所になるでしょう。

 「女性1人でも気軽にふらっと寄れるお店。そんな雰囲気を作っていきたいです!」と高木さんが仰る通り、ハーブティーだけ楽しみたいという方も気軽に来店してもらいたいとのこと。今後は、日中に営業することも決定しているそうです。

 お酒と音楽とハーブティーと……そして何より、優しさとぬくもりが反響する空間『バーチバ』。ぜひ足を運んでみてください。

■文、写真・郡山暢

【特典情報】
 「開店ポータルを見た」というお客様に限り“チャージ料500円をフリー”にしていただけることになりました。お立ち寄りの方はぜひスタッフの方に伝えてみてください!

店舗名 バーチバ
住所 兵庫県神戸市東灘区御影本町8丁目14-21
電話番号 080-6136-2888
アクセス 阪神本線御影駅から徒歩5分
営業時間 18:00~24:00
定休日 月曜日
ホームページ https://www.facebook.com/バーチバ-460486184076663/
店舗詳細はこちら

関連するタグ: