キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【埼玉・戸田公園】いろんなシェフが日替わりでコラボするお店『Cafe戸田日和lab.』カフェの新たなスタイルとは

埼玉・戸田公園駅から徒歩8分の場所にある『Cafe戸田日和lab.』。日替わりでシェフや提供するメニューが変わるという珍しい形態のカフェです。スタッフとの距離感が近く、カウンター席での会話も弾むこのお店は、地域の人が集う憩いの場所になっています。周辺のお店と協力したワークショップなども開いているので、訪れるたびに新しい発見と出会うことができます。

埼玉・戸田公園にあるカフェ

2014年に開店した『Cafe戸田日和lab.』。もともと広告関係などの営業をしていたというオーナーの大澤さんが開店したお店です。大澤オーナーは、普段から食卓に並んでいるコーヒーに親しみがあり、営業マン時代から、カフェを開きたいという思いがあったといいます。都内での出店を考えていましたが、戸田公園にあるこの物件が気に入って、この場所で開店することを決めたそうです。

日替わりシェフ⁉“コラボカフェ”

同店では、通常のカフェ営業の他に“コラボカフェ”という珍しい形態での営業もしています。これは、自分のお店を持ちたい方や、フードコーディネーターなど普段は違う仕事をしている方が、シェフやパティシエとしてお店の中で料理を提供するというシステムだそう。現在は、自分の腕を試したいという10名のシェフが日替わりで厨房に立っているといいます。シェフによって提供される料理も様々なので、お店を訪れるたびに特別な一皿を食べることができるそうです。コラボカフェの料理を楽しみに足を運ぶ常連さんもいるのだとか。

また、コラボカフェは今後お店を出したいという人にとっても嬉しいシステムです。キッチン設備はそのまま利用でき、お店のスタッフさんも協力してくれるので、気軽に腕試しをすることができるといいます。

豊富な料理と定番ドリンク

お店のメニューはその日によって様々ですが、通常営業の日にはカレーやタコライスといった日替わりランチを食べることができます。また、ドリンクのメニューはコラボカフェの有無に関わらず、毎日同じものを注文できるそうです。コーヒーは、明治から続く老舗のコーヒーショップ・銀座パウリスタから“森のコーヒー”という種類を仕入れているのだとか。こちらのコーヒー豆は、ブラジルの契約農家から直接仕入れる自然農法で育てられたオーガニックな完熟豆だそう。こちらは、コーヒーが苦手な人でも飲みやすい味わいだといいます。また、アルコールのドリンクもあります。中には、地元埼玉・川越のクラフトビール“COEDOビール”も。世界のコンテストでも高い評価を受けているこのビールは、爽やかな飲み口と香りと苦味のバランスのいい味わいが特徴です。

ワークショップを開催

この他、『Cafe戸田日和lab.』ではワークショップも開催しています。近隣のキッチンスタジオと協力したラテアートの講座や、UVレジンを使ったキッチン雑貨の講習会など、様々な内容の講座が開かれています。
大澤オーナーは「その日のメニューや開催される講座などはHPやfacebookなどで確認することができます。コラボカフェの日には、特別なメニューが並ぶので、スケジュールをチェックしてご来店ください!」と話してくださいました。

カウンター席がメインの店内は、スタッフとお客様との距離感が近く、会話を楽しみにお店を訪れる人も多いといいます。木彫の温かい雰囲気の店内には可愛らしい雑貨もたくさん飾られているので、お子様づれでも楽しい雰囲気で過ごすことができますね。皆さんもぜひ足を運んでみてください。
また同店では現在、コラボカフェのシェフを募集しているそうです。興味のある方はお店までご連絡ください。

店舗名 Cafe戸田日和lab.
住所 埼玉県戸田市本町1-3-20
電話番号 048-431-3722
営業時間 11:30-18:00
定休日 不定休
ホームページ http://www.todabiyori.com/
店舗詳細はこちら