キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
埼玉

【埼玉・川口】手作り料理とドリンクでほっと一息。時間を忘れてくつろげる『Caffe abbacchio』に行ってきた!

京浜東北線・西川口駅から徒歩3分のところにオープンした『Caffe abbacchio(カフェ アバッキオ)』は、オーナーの松野さんご夫婦が仲良く経営されているお店です。ナポリタンやカレーなどの食事メニューからスイーツ、アルコール、おつまみまで色々な楽しみ方ができる、新しい穴場スポットです!

店内に隠された遊び心

同店の開店以前から、喫茶店で働いていたというオーナー。独立して自分の色を出したお店を持ちたいと考え、今年の6月に『Caffe abbacchio』をオープンしました。
扉を開けると、打ちっぱなしのコンクリートに木の板があしらわれた、洗練されていながらもどこか落ち着く空間が広がっています。仕事帰りに立ち寄って一息つけるような、ぬくもりのある内装を目指したそうです。まっさらな状態から全てご夫婦で手作りしたという同店。カフェらしい雰囲気を作るのには、かなり苦労されたのだとか。

お店の名前は、オーナーが大好きな漫画“ジョジョの奇妙な冒険”のキャラクター・アバッキオの名前から取ったのだといいます。店内にも同漫画のフィギュアがたくさん並んでおり、ファンにはたまらない空間です。

懐かしい喫茶店メニューでお腹も満足

モダンな雰囲気を持つ同店の食事メニューには、意外にも昔ながらの喫茶店を連想させるようなレトロなメニューが揃っています。

オーナーのイチ押しは、“こんがりケチャップのナポリタン”(750円)。もちもちの太麺を使っているのが美味しさのポイントなのだとか。よく焦がすことで酸味が飛び、マイルドになったケチャップの優しい甘さは、昔ながらのあの味。玉ねぎ・ピーマン・ウインナーの黄金トリオに目玉焼きも加わって、お腹も心も満たされる懐かしい逸品です。

こちらも喫茶店の定番メニュー“圧力鍋で煮込んだ野菜カレー”(800円)。圧力鍋でじっくり煮込んだカレーは、具材の柔らかさとコクが自慢なのだそう。ホクホクのじゃがいもに、甘いにんじん、とろとろの玉ねぎ、そしてたっぷりのお肉!お母さんが作ってくれた、懐かしい家庭のカレーを思い出すこちらのカレー。台所から漂ってくるいい香りに胸が躍ったあの日に、思いを馳せてしまいそうですね。
また、120gのハンバーグにチーズがたっぷりかかった食べごたえのある“ロコモコプレート”や手間暇を惜しまず丁寧に作り上げた自慢の“スモークベーコンのカルボナーラ”なども大好評です。

ひんやり甘いデザートはいかが?

カフェに来たら忘れてはならないのが、甘いもの。食後の楽しみにも、お友達とのお茶にも、あなたを至福の時間に導くスイーツメニューが揃っています。こちらは“フワフワクリームソーダかき氷”(750円)!趣向を凝らしたかき氷でお客さまを驚かそうと、オーナーと奥さまが試行錯誤を重ねた、この夏イチオシのメニューです♪“エスプーマ”という器具でふわふわクリーミーに泡立てたメロンシロップが、ひんやりシャリシャリのかき氷と合わさって、未知の美味しさの虜になること間違いなしです。

“フレッシュベリーのフレンチトースト”(580円)は、いちごやブルーベリーのソースとアイスクリームがあしらわれた、見た目にもキュンとする甘酸っぱいデザート。食後のお楽しみに、至福の時間をぜひどうぞ!

スイーツと一緒に、冷たいドリンクはいかがですか?“自家製バナナオーレ”(480円)は、シュガースポットが出るまでじっくり熟成させたバナナと生乳をミックスした濃厚な味わいが自慢です。バナナが最高に美味しくなる瞬間を待ってから作っているので、果物本来の美味しさが味わえるフレッシュな一杯に仕上がっています。

誰でもゆったりくつろげる空間を

「小さなカフェだからその分丁寧な仕事をしたくて。コーヒーは一杯一杯ハンドドリップで淹れています!」とオーナー。お客さまのくつろぎ時間に寄り添えるよう、“大きなマグカップにたっぷりと…”がモットーなのだそうです。暑いこの時期は水出しコーヒーが人気で、朝から専用器具での仕込みに忙しいのだとか。

アルコールの提供もしている同店。仕事帰りに一杯飲みに来る方も多いそう。見た目も鮮やかなこちらのカクテルは、オシャレな雰囲気を演出してくれます。ミックスナッツといった軽いおつまみからチーズのガーリック醤油漬け、小エビのアヒージョなどお酒にぴったりの小料理も各種取り揃えており、昼間とは違った楽しみ方ができます。

いつでも誰でも、お待ちしています!

連日、家族連れ、友人同士、お年寄りや仕事帰りのサラリーマンまで、幅広い年齢層のお客さまが足を運ぶ『Caffe abbacchio』。食事メニューからデザート、お酒やコーヒー、甘いドリンクまでを網羅したみんなの痒いところに手が届くメニュー展開。そして老若男女問わずくつろげる落ち着いた空間が、お客さまの心をわしづかみにしているんですね。
「手作りの美味しい食事とドリンクを用意して、お待ちしています。お友達同士でもお一人さまでも、気軽に来ていただけると嬉しいです!」と笑顔のオーナー。ジョジョ好きさんもそうでない方も、『Caffe abbacchio』でゆったりとしたひと時を過ごしに、訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗名 Caffe abbacchio
住所 埼玉県川口市並木3-14-21 コスモプレイス並木1F
電話番号 048-287-8327
アクセス 京浜東北線西川口駅から徒歩3分
営業時間 11:00~22:00
定休日 火曜日
ホームページ http://abbacchio.on.omisenomikata.jp/
店舗詳細はこちら

関連する記事