【北海道・札幌】レアな日本酒と個性的な焼鳥が楽しめる『炭火焼鳥 仁』は落ち着いた雰囲気の隠れ家的焼鳥屋♪

 北海道札幌市豊平区。菊水駅から徒歩10分ほど歩き、国道36号線沿いのビルの奥に、隠れ家的焼鳥屋があります。『炭火焼鳥 仁』です。レアなお酒を多数取り揃え、個性的なメニューがいただける同店は、まさに穴場です。今回はオーナーさんにお話を伺ってきました。

最終的に辿り着いた“焼鳥”という道

 オーナーさんが『炭火焼 仁』をオープンしたのは今から約6年前、2011年の10月でした。それまでずっと飲食関係で働いて来られたオーナーさんが、自分の店を持とうと考えた時に選んだのは、焼鳥屋という道でした。そのために焼鳥屋で修業を積み、ついに独立を果たしました。お客様が「美味しかったから、また来るね。」と喜んでくれることが何より嬉しく、これまで頑張ってこられたといいます。

落ち着いて飲める居心地のいい空間

 同店はオープン当初は国道36号線を挟んで南西にある店舗で営業を始めました。そして3年前に現在の店舗に移転。こちらの店舗は入り口が奥まっていて、隠れ家的な雰囲気となっています。中は小上がりの座敷もある落ち着いた空間で、小上がり席は8席、カウンターも8席の16席。焼鳥屋は煙が気になるという方のためにも、煙の流れには十分配慮しているとのこと。お客様の年齢層は20代後半から~50代が多く、女性のお客様やカップルでのご利用も多いそうです。落ち着いた雰囲気の中で、焼き鳥片手にお酒を楽しむことができるお店です。

個性的な焼鳥とレアなお酒が魅力

 気になる焼鳥ですが、基本のメニュー以外にも個性的なメニューが多く、豚バラとミニトマトを串にした“豚トマト”や、“餅ベーコン”、“ラムロース”などがあります。しかも鶏肉や豚肉は北海道産のものにこだわっており、安心安全です。味付けもタレ・塩のほかに、ピリ辛甘ダレ・塩こうじの4種類から選べるメニューも多く、ここでしか味わえないものばかりです。さらに、サイドメニューも豊富に揃っているので、焼鳥以外もおすすめです。

 お酒はレアな日本酒や焼酎を取り扱っていて、時季によって種類が変わるので要チェックです。日本酒は常に10種類ほどあり、すすきので飲んだら手が出せないような“プレミアム焼酎”も仕入れているのだとか。同店ではお手ごろ価格で飲めるので、気になるお酒を気軽に楽しむことができますよ。

 「美味しい焼鳥と美味しいお酒で地域に密着し、世の中に貢献していきたいです。ゆっくりとした時間をうちで楽しんで行ってください。」とオーナーさん。勇気を出して隠れ家的扉を開けば、居心地のいい空間を堪能できるお店です。オーナーさんもとても気さくな方なので、ついつい長居してしまいそうです。是非『炭火焼鳥 仁』のここでしか味わえないメニューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 炭火焼鳥 仁 
住所 北海道札幌市豊平区豊平3条3-2-29 エクセレントハウス豊平 1F 
電話番号 011-832-1211 
アクセス 札幌市営地下鉄東西線菊水駅から徒歩10分
営業時間 17:00~24:30(L.O.24:00)
定休日 月曜(月曜が祝日の場合火曜休日)
URL http://www.yakitori-jin.org/