【宮城・仙台】居酒屋『一歩喜』で魚介料理と全国各地の日本酒に舌鼓♪

 今回ご紹介するのは、2018年2月17日にオープンしたお店、和食居酒屋『一歩喜(いぶき)』です。お店があるのは、青葉通一番町駅から約徒歩3分の所にある“文化横丁”の一角。おいしいランチを目当てに訪れる多くのお客さまで、連日賑わっています。店長の加藤さんにお話を伺いました。

ひとりで寛ぎながら“500円ランチ”

 同店は居酒屋でありながら、ランチタイム(11:30~14:30)も営業しています。人気は、気軽に食べることができる“ワンコインランチ”です。日替わりで提供しているので、行ってみてのお楽しみでもよし、Twitterで事前に情報を見て行くもよしの、何度通っても飽きのこないメニューとなっています。そのほか、日替わりの焼き魚定食や唐揚げ定食、豚丼などお昼にピッタリのメニューがいただけます。

 店内は、落ち着きのあるブラウン調で落ち着いた雰囲気となっています。カウンター席もあるので、おひとりでも気兼ねなくゆったりと過ごすことがきます。ランチに訪れたお客さまが、夜にもまた来店されることもあるそうです。加藤さんはそれが何より嬉しいのだとか。まずは、ランチを堪能してみてはいかがでしょうか。

新鮮な魚料理が自慢

 元々、板前をしていたという加藤さん。その腕を活かした、豊富な魚メニューが食べられるのも同店の魅力です。なかでも、こちらの“マグロの中落ち”は日本で有数の生マグロの生産地として知られている“塩釜港”で獲れたものです。見た目のツヤと輝きが美しく、脂がのっていて旨味をしっかり堪能できるのだとか。おつまみとして味わいながら日本酒にも合いそうなひと品です。

▲サワラの西京焼 800円

 季節の魚をシンプルにいただける絶品メニュー、塩釜港の魚を使った“焼き魚アラカルト”もおすすめです。春にはサワラ、夏はカツオ、秋はサンマなど、その時季一番の魚を提供しています。脂がのった旬の魚を丁寧に焼き上げているため、香ばしさと凝縮された旨味を楽しめるそうですよ。

▲金目鯛の煮つけ800円

 お肉料理では“とりの唐揚げ”が人気メニューです。鶏肉を特製の生姜とニンニクタレにじっくり染み込ませ、サクッと揚げています。お肉がとても柔らかく、あふれ出す肉汁の旨味に食欲をそそられること間違いなしです。料理はコースでもお楽しみいただけるので、特別な日にはコースでたっぷり味わってみるのも良いですね。

種類豊富なこだわりの日本酒

 全国各地から取り寄せているこだわりの日本酒は、常時20種類ほど。グラスが500円(税抜)、マス800円(税抜)、2合1,500円(税抜)と、注文しやすい価格設定です。飲み放題プランもあるので、宴会などさまざまなシーンでお楽しみいただけます。味は淡麗辛口や芳醇甘口など多数用意されており、女性に人気の飲みやすい日本酒もあります。「今の時季は、刺身との相性抜群な“夏酒”を飲んでみてください。」と加藤さん。特におすすめは“ひと夏の恋”、“奥”とのこと。実はメニュー表に載っていない秘密のお酒もあるそうなので、こっそり聞いてみてくださいね。

和風モダンな空間でしっぽり♪

 店内は木や竹、石砂利が使われた和風モダンな空間が広がっています。お洒落な雰囲気の中、デートや女子会も盛り上がりますよ。また、20名様までの貸切にも対応しており、歓迎会、忘年会、同窓会など各種宴会におすすめです。

▲あさり酒蒸し700円

 「沢山の方に来店いただき、日本酒好きが集まるお店にしていきたいです。ワンコインランチも是非、食べに来てくださいね。」と加藤さん。魚料理と種類豊富な日本酒を気軽に楽しめる『一歩喜(いぶき)』へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 一歩喜(いぶき)
住所 宮城県仙台市青葉区一番町2丁目4-7新文横ビル2F
電話番号 022-797-3305
アクセス 仙台市営地下鉄東西線 青葉通一番町駅から徒歩約3分
営業時間 11:30〜24:00 (ランチ11:30~14:30) 
定休日 不定休
URL https://japanese-izakaya-restaurant-6689.business.site/