【埼玉・越谷】安心・安全の優しいお菓子とパンが並ぶ『おやつ工房 ひびのや』古民家風ベーカリーで甘い香りに包まれて♪

 東武スカイツリーライン・大袋駅から徒歩8分の、閑静な住宅街にお店を構えるベーカリー『おやつ工房 ひびのや』。同店には、良質な素材を使い独自の製法で作り上げるパンや焼菓子の数々が並びます。
 店名の由来は、「毎日でも食べたくなるようなお菓子やパンを提供すること」。当たり前のなじみ深いおいしさを楽しんでもらいたいという思いを込めて、名付けたそうです。素材にこだわり、安心・安全なものを提供する同店のオーナー・渡邊さんにお話を伺いました。

ベーカリーでの経験と趣味のお菓子作りを形に

 渡邊さんは以前ベーカリーで4年ほど勤務し、退職後は子供たちのために自宅でお菓子作りをしてきたそうです。そんな中「自分にできることは何かないか。」と考えたときに、経験と趣味を活かして、お菓子やパンを提供するお店をやってみようと思い立ち、2017年10月1日『おやつ工房 ひびのや』をオープンしました。

 渡邊さんの自宅和室を改装して作られた同店。和室の良さを残しながら、店舗入り口を引き戸にするなどし、古民家をイメージした店舗に仕上げました。   
 「Instagramを見て来店されるお客さまも多く、特に女性のお客さまからは“可愛い”と言ってもらえるので、とても嬉しいですね。」と、渡邊さん。外観から店内まで温かみのある雰囲気を感じられます。

 そんな趣のある店内では、お菓子やパンの販売以外に、ハンドメイド雑貨の販売もおこなっています。ワークショップなどのイベントも定期的に開催するなど、さまざまな魅力が盛りだくさのお店です。焼菓子やパンを選びながら、新しい楽しみを探せるのも同店ならではですね。

素材が生み出すおいしさ

 『おやつ工房 ひびのや』では、主に国産素材を使用し、安心・安全な商品を提供しています。お客さまから「ちゃんとしたものを食べているという感じがして、おいしいです。」と言っていただけることが多く、こだわりや想いが伝わっていることがとてもうれしいとのこと。生産者の顔が見える素材を使用し、日々丁寧に一つひとつの商品を作り上げています。

 “マフィン”は、プレーン・紅茶・チョコバナナ・クランベリーとクリームチーズ・プルーンとくるみなど、さまざまな味が楽しめる贅沢なラインナップです。中でも“オレオプレーン”、“オレオココア”などの、オレオがぎっしり詰まったマフィンはインパクト抜群。サクサクとしっとりの両方の食感を味わえる逸品です。焼菓子は、シフォンケーキ・パウンドケーキ・スコーン・タルトなどバリエーション豊富な商品が並びます。

 同店のパンは、すべて“天然酵母パン”です。渡邊さんの経験を活かし天然酵母で丁寧に仕上げているので、小麦本来の旨みをしっかり感じることができますよ。食パンやフランスパン、カンパーニュなどのハード系のパンから、ベーグル・チーズパン・玄米パンまで、どれも味わってみたいものばかりです。
 その日に提供されているお菓子やパンは、公式Instagramでチェックすることができます。日替わり商品もたくさんあるので、その日のお気に入りの一品を見つけてみてください。

いつまでもくつろげる、温かく快適なお店に

 渡邊さんは「将来的には、ランチを提供できるカフェのようなお店をやってみたいと思っています。」と、今後の展望を話してくださいました。実際に、イベントとして“日比乃屋 one day cafe”で、食事メニューの提供をおこなったこともあるのだとか。焼きたてのお菓子やパンも店内で食べることができるようになれば、さらに和風の落ち着いた空間を堪能できますね。
 常に前進し続ける『おやつ工房 ひびのや』に、益々期待が高まります。優しい気持ちになれるお菓子やパンをお求めに、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 おやつ工房 ひびのや
住所 埼玉県越谷市袋山339-1
電話番号 048-979-8048
アクセス 東武スカイツリーライン 大袋駅西口より徒歩8分
営業時間 11:00~18:00 
定休日 金曜(ほか不定休あり) 
URL https://sorairo.shopinfo.jp/