キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【沖縄・宜野湾】月替わりの限定麺を見逃すな!『麺恋 まうろあ』はお酒も飲めるおしゃれなラーメン屋さん♪

 美しい海に面したぎのわん海浜公園の近くに、おしゃれなラーメン店があるのをご存知ですか?その名も『麺恋(めんこい) まうろあ』。こちらでは、丸鶏をじっくり焚いた濁りのない中華そばや、こってり好きにおすすめの豚鶏醤油ラーメンがいただけます。
 訪れる老若男女を虜にしているのは、定番のラーメンだけではありません。毎月登場する限定麺を楽しみに、通いつめるお客さまが続出しています。お酒も豊富に置いてあるので、一杯飲みたい方も大歓迎!〆のラーメンまでしっかり楽しめますよ。

麺好きが高じてラーメンの道へ

 『麺恋 まうろあ』は、浦添方面から宜野湾バイパスを走り、海浜公園入口の交差点を右折した先にあります。
 お店を切り盛りしている嘉数(かかず)さんは、2017年7月に同店をオープンした若き店長。大好きなラーメンへの愛が高じて、いつの間にかラーメンが仕事になっていたそうです。

 「ホテルが近いから、けっこう観光客の方も多いですね。ぎのわん海浜公園ではライブやいろいろなイベントが開かれているんですが、その帰りに来てくださるお客さまもたくさんいます。」
 こちらの場所を選んだ決め手は、イベントの多い公園やホテル、地元で人気の飲食店などが近く、集客が見込めることだったそうです。有名アーティストのライブがある日には、辺り一帯は大賑わい。『まうろあ』の店内も、イベントを思い切り楽しんだ後、お腹を空かせて訪れるお客さまで賑わいます。

女性ひとりでも入れる洗練された店内

 オープン前に嘉数店長を悩ませたのは、スープの味がブレることでした。スタッフも足りず、やるべきことが山積みの中、納得できる一杯を完成させるのはとても大変だったそうです。今の課題は、それぞれのラーメンの味をしっかり固めること。そして、お客さまにさらなるアプローチをしていくことなのだとか。

 嘉数店長はもともと、共同経営の方と「ハワイに出店したいね」と話していたそう。お店の名前にふさわしいハワイ語を探していて出会ったのが、“永遠”を意味する“MAULOA(マウロア)”でした。
 「ほかにはない名前にしたくて。麺恋はそのまま、麺に恋するって意味です。ちょっとクサイですけどね(笑)。」
“めんこい”とは、北海道や東北の方言で“かわいい“という意味。お店のトレードマークになっている女性のイラストは、“めんこい”をイメージして知人が描いてくれたものだそうですよ。 
 大好きなラーメンに恋し、お客さまに末永く愛されるお店を創っていきたい…そんな想いが感じられる素敵なネーミングですね。

 県内のデザイナーが手がけた内装は、木材のあたたかみと差し色のブルーがマッチしていておしゃれ。ラーメン店らしくないスタイリッシュな空間なので、女性ひとりでも気軽に入れそうですね。
 しかし、天井のインテリアや壁の雷文模様を見ると、やはりここはラーメン屋さん。さりげない取り入れ方に、クスッと笑ってしまいます。

中華そばと豚鶏、毎月ワクワクの限定麺


▲中華そば

 『まうろあ』の中華そばのスープは、県産の丸鶏をじっくり焚いた濁りのない透明なスープです。身体をいたわるあっさり味は、飲みすぎた日の翌日にもぴったり。疲れた胃腸に、じんわり染み渡っていきますよ。
 こってり好きにおすすめの豚鶏醤油ラーメンは、焦がしにんにくの黒、ピリ辛の赤、ノーマルの白が選べます。通常は中太麺ですが、細麺へのチェンジも可能です。替え玉は細麺のみOKなので、最初はそのままオーダーし、麺の食べ比べをするのもいいですね。


▲琉球油そば

 琉球油そばは、名前とは裏腹にさっぱりしていて食べやすい一杯です。沖縄そばを思わせる麺のもちもち感がたまりません。ゴロゴロの角切りチャーシュー、青ネギと白ネギがたっぷりのって食べ応えも抜群。コーレーグースとお酢がついてくるので、お好みで味変できます。よくかき混ぜて食べてくださいね。
 コーレーグースとは、島とうがらしを泡盛に漬け込んだ、かけ過ぎ注意の調味料。沖縄ならではの激辛味をぜひ試してみてください。

 お楽しみは、定番のラーメンだけではありません。9月は冷製煮干しスープの“冷やしピロピロ麺”、11月は焦がし黒にんにくと特製辛味油を使った“太極ラーメン”など、いろいろな限定麺が登場します。
 「“今月はどんなラーメンが出てるの?”って、楽しみに電話をくれる常連さんもいますよ。皆さんがどんなラーメンを求めているか分かるから、僕もうれしいです。アイディアが尽きない限り、これからも続けていきたいですね。」
 お客さまを飽きさせない工夫と、ニーズに応えたいという想いが、遊び心いっぱいのラーメンを次々と生み出しています。

 「知り合いには、ラーメン屋さんに見えないって言われます(笑)。お酒の種類が多いのも、当店の強みだと思いますね。」夜はラーメンに限らず、からあげや餃子をおともにお酒を飲む方も多いのだとか。お店を移動せずに、〆のラーメンまで食べていけるなんてありがたいですね。

オリジナルグッズの販売もお楽しみに!

 「開店ポータルを見た!と言っていただければサービスしますので、気軽に声をかけてくださいね。」と嘉数店長。最近では、オリジナルTシャツやステッカーなどのグッズづくりにハマっているのだとか。今後は物販事業も視野に入れながら、ますます楽しいお店を創っていきたいとのことです。
 “MAULOA”のおしゃれなロゴが入ったTシャツは、着れば注目を浴びること間違いなし!今後はどんなアイテムが登場するのでしょうか。

 宜野湾でおいしいラーメンが食べたくなったら、『麺恋 まうろあ』ののれんをくぐってみてくださいね。

【開店ポータル特典】
 「開店ポータルを見た!」とスタッフにお伝えいただいた方には、オリジナルグッズをプレゼント♪
 ぜひこの機会にご利用ください!

店舗名 麺恋 まうろあ
住所 沖縄県宜野湾市大山6-46-5 ウインズトモ1F
電話番号 098-943-5395
アクセス 琉球バス牧港線宜野湾出張所バス停から徒歩3分、読谷線宜野湾高校前バス停から徒歩5分、沖縄バス前原線真志喜駐車場バス停から徒歩4分
営業時間 11:30~22:00
定休日 不定休
ホームページ https://www.facebook.com/mauloa2017/
店舗詳細はこちら

関連するタグ: