キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【神奈川・大和】上質な空間で本物の和食を!『日本料理 雅』“五感で楽しむ日本料理”

 中央林間駅から徒歩5分の閑静な住宅街の一角にお店を構える『日本料理 雅』。2016年1月に開店し、2019年で3年目を迎える日本料亭です。
 こちらで味わえるのは、“五感で感じられる”本格和食。料理はもちろん、店内の内装や器の質までこだわるなど、訪れるお客さまを思い工夫を重ねています。料理のクオリティも上質ながら、価格がリーズナブルなのもうれしいポイント。四季を感じられる一品を気軽に味わえます。
 今回は、店主の小山さんにお話をうかがいました。

“自分で料理を作ること”にあこがれて開店へ

 小山さんは16年にわたり、とある飲食店で勤務していました。管理職も経験しており、マネジメント経験のある敏腕店長です。管理職の立場になると現場で作業することはなくなり、社員の管理をすることが主な仕事になります。次第に、小山さんは、その仕事内容に疑問を感じるようになったといいます。

 「実際に現場に立って、自分の作った料理をお客さまに提供したい。」そう考えた小山さんは職場を辞め、独立を決意。こうして2016年、『日本料理 雅』を開店しました。
 店名の由来は、小山さんの下の名前“雅治”から取ったもの。料理からお店作りまで、あらゆる部分に小山さんのこだわりがたっぷり詰まったお店です。

仲間とともに作り上げた店内

 お店の内装は全て手づくりです。木を基調とした日本料亭らしい温かな和空間は、小山さん自らイメージし、寸法まで図って細かく設計したもの。ご友人には大工をやられている方がおり、納得がいくまで話し合いを重ねて共にお店づくりを進めたのだそうです。器も小山さんが自ら買い付けをおこない、料理に合うものをしっかり考えてセレクトしました。お客さまが料理の味を120%おいしく感じられる空間にするため、小山さんの感性が最大限に活かされています。

感覚で味わう!未体験のこだわり和食

 『日本料理 雅』の料理は、素材はもちろん調理法まで他とは一味違います。食材には、市場で仕入れた新鮮なものを使用。さらに直接お客さまの目の前で調理し、味だけでなく目でも季節の料理を楽しめる工夫をしています。

 ランチの看板メニュー“雅御膳(1,200円)”は、日替わりの料理に、揚げ物、小鉢、デザートなど7品付いたお得なメニューです。旬の鮮魚を使ったお刺身や野菜を使ったサラダなど、季節のおいしさをとことん堪能できます。

 “楓(3,000円)”は、ちょっとリッチな気分を味わいたい方におすすめ。雅御膳を超える8品という品数で豪華なお造りも付いてきます。どれも味がおいしいのはもちろん、見た目もとても華やかです。

 ディナーはさらに贅沢なラインナップです。月替わりのコースは3,000円、5,000円、8,000円の3種類をご用意。8,000円の“卯月 欅”は、品数はもちろん料理のクオリティも最高クラスです。とろけるような美味しさの前沢牛の岩塩焼き、濃厚な旨みが凝縮されたフォアグラの茶わん蒸しなど、他店と比べても群を抜いています。

日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキーを五感で楽しむ

 ドリンクメニューも圧巻のラインナップ。日本酒は優しい甘さの“獺祭 磨き三割九分”や柑橘系を思わせる爽やかさの“五彩”など。焼酎も“佐藤 黒”、“佐藤 白”など、こだわりの銘柄を取り揃えました。

 ここで紹介したもの以外にも、多数の日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキーなどをご用意しています。居心地がいい空間で作られる料理とドリンクの数々を、あなたの五感でとことん味わってみてくださいね。

心地よい空間で和食を楽しんでほしい

 取材の最後に、「料理だけでなく、雰囲気もしっかり楽しみながら食事できるお店です。ゆっくり落ち着いた雰囲気の中で、心地よいひと時を過ごしに、ぜひお越しいただければと思います」と、小山さんから優しい気持ちになれる一言をいただきました。

 『日本料理 雅』は優雅な時間が流れる空間の中、こだわりの本格和食をいただけるお店です。日本料理と上質な和空間が作り出すプレミアムなひと時を過ごしに、足を運んでみてくださいね。

店舗名 日本料理 雅
住所 神奈川県大和市中央林間3-10-2 ルベールサントラル 2F
電話番号 046-283-1075
アクセス 小田急江ノ島線中央林間駅徒歩5分
営業時間 11:30~14:00(L.O.)土、祝日は要予約 / 17:30~21:00(L.O.)
定休日 日曜日
ホームページ http://nihonryouri-miyabi.com/
店舗詳細はこちら