キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【神奈川・横浜】一度食べたらみんなが食いしん坊に!『肉バル 食いしん坊』で自慢のビールとお肉を堪能♪

 横浜市営地下鉄ブルーライン片倉町駅から、徒歩6分。住宅街の中に味わいのある店構えと立て看板があります。立て看板には“お肉とビールと食いしんぼう”の文字が。ここが今回ご紹介するお肉とビールが格別においしいお店『肉バル 食いしん坊』です。産地やランクにこだわらず、実際に食べてみて一番おいしいと思ったお肉を使っている肉料理や、希少なレトロビールサーバーから注がれる変幻自在に味を変えるビールが目玉です。一度同店を訪れたら最後、みんなが虜になるという魅力たっぷりのお店なのです。オーナーの望月さんにお話を伺ってきました。

お肉もお酒もどっちもおいしいお店を作ろう!

 望月さんが“肉バル”という業態を始めようと思ったきっかけは、食事とお酒の両方がおいしいお店を作りたいという思いがあったからでした。バルというのは元々スペイン語でバーのことですが、いわゆる日本での“お酒を提供するお店”というイメージとは少し趣が異なります。食事のメニューが豊富で、お酒も食事も両方おいしいのが“バル”なのです。そこで食事もお酒もおいしいバルを作ろうと考えた望月さんは、厳選したお肉とこだわりのお酒を仕入れるための独自ルートを開拓。そして2017年10月1日『肉バル 食いしん坊』をオープンしました。

お仕事帰りにもご家族でも通いやすい立地

 同店は片倉町駅からほど近い、閑静な住宅地にあります。坂道が多いことで有名な横浜ですが、同店が位置する場所は坂道もなく、とても通いやすい立地です。近隣住民にとってはお仕事帰りに立ち寄りやすいうえ、一旦家に帰ってから食事にやってくるお客さまも多いのだとか。内装はこぢんまりとしていてシンプルなため、一人でもファミリーでも気兼ねなく通える開放的なお店です。

特別な流通経路から“本当においしい肉”を仕入れる

 2018年10月で開店から1年を迎える同店は地域に愛されており、常連のお客さまも多くいつも賑わっています。それもそのはず、お客さまはみな口を揃えて「ここのお肉を食べたらよそのお肉が食べられなくなる。」と言い、お肉の虜になるお客さまが後を絶たないのです。そのおいしさの秘密を伺いました。

 飲食店が肉のおいしさにこだわるポイントはさまざまですが、例えば“A5ランクブランド牛”だからといって、すべてがおいしい肉と保証されているわけではないことはご存知でしょうか。肉は見た目や産地などの審査基準にそってランク付けされており、実際に食べておいしいかどうかの“味”で判断してつけられたものではないのです。同店で提供している肉はランクやブランドに左右されず、食べてみて本当においしい肉を、特別な流通ルートで仕入れています。そこに他店にはまねできない、“他のところの肉が食べられなくなるおいしさ”の秘密があるのです。

 その特別なお肉の味を最大限に生かした一番人気のメニューは、“牛カツパレルモ風”です。これは赤身肉に衣をつけて揚げ焼きにしたものです。お肉のジューシーさが衣に閉じ込められていて、噛みしめたときに旨味がじゅわっと口いっぱいに広がる一品です。迷ったらまずはこのメニューからいただいてみましょう。

ビールサーバーにこだわりあり!味が変化する魔法のビールサーバー

 お客さまから好評を得ている同店のビールの秘密は、味に変化を付けられるという驚きのビールサーバーにあります。このサーバーは昭和40年代に使用されていて、今では廃盤になっている型式のものです。それを取り寄せて改造した特注品が同店のビールサーバーです。現在日本で稼働しているのは30台に満たない希少なもので、ビールを注ぐにはコツが必要です。素人では十分にそのサーバーの力を活かしきれないものなのだとか。それを自在に操れるのが望月さんです。ビール初心者の方向けの注ぎ方、ビール好きの方向けの注ぎ方など、10種類の味を注ぎ分けられるのだそうです。1種類のビールを、お客さまによって味わいを変えられるというのはまるで魔法のよう。最新式のサーバーでも叶えられないこのビールのおいしさがお客さまを虜にしています。

ウイスキーにもこだわりあり!

 同店のドリンクの魅力はビールだけに限りません。ウイスキーもこだわりのものを取り揃えています。中でもウイスキー通の心をつかんで離さない“アイラウイスキー”は一通りの種類を押さえていて、ウイスキーを愛する人たちにとっては嬉しいラインナップです。アイラウイスキーとはイギリスのウイスキーの一大産地・アイラ地方のもので、独特の香りの強さに好みが分かれる上級者向けのウイスキーです。望月さんは大のウイスキー通で、最終的にこのアイラウイスキーにたどりついたのだとか。この香りが強くて濃いアイラウイスキーのハイボールには、ほかのスコッチウイスキーのハイボールにはないおいしさがあり、一度味わうと世界が変わるそうですよ。

食べた人の心をつかんで離さない魅力がたくさん

 お肉もお酒もここでしか味わえない魅力がたくさんあります。もちろん、オーナーの望月さんの人柄の良さがその魅力の柱になっていることは言うまでもありません。ついつい口コミで教えたくなってしまう『肉バル 食いしん坊』。一度食べたらみんながヤミツキになってしまうこと間違いなしです。一人でも気軽に入れる雰囲気なので、まずは一度その味の秘密を確かめてみてはいかがでしょうか。お肉もお酒も本物に出会えるお店です。

店舗名 肉バル 食いしん坊
住所 神奈川県横浜市神奈川区神大寺4-24-3
電話番号 045-481-1130
アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン片倉町駅から徒歩6分
営業時間 17:00~23:00 
定休日 日曜 
ホームページ https://www.onikukuishinbou.com/
店舗詳細はこちら