キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・谷中】日本初!塩とオリーブオイルの専門店『OshiOlive(おしおりーぶ)』で“食の楽しみ”を追求

上野・谷中の新名所となっている複合施設“上野桜木あたり”に入っている、『OshiOlive』。厳選した塩とオリーブオイルの専門店です。同店では、多彩なフレーバーのビネガーも扱っているので、組み合わせ次第で無限にオリジナル調味料を作ることができます。店内の商品は、全て試食することができるのも、同店の特徴。実際に味わいながら、自分の好きな味を見つけられるのがオシオリーブスタイルです。カフェスペースもあるので、ゆったりとした空間でのんびり自分の好きな味との出会いを楽しむことができます。

話題スポット“上野桜木あたり”

OshiOlive

日暮里駅から徒歩10分ほど、谷中霊園を通り過ぎた先にある、新しいランドマーク“上野桜木あたり”。80年ほど前に建てられた三軒の古民家を再生して作られたこの複合施設には、飲食店や、地域の人も使えるレンタルスペースなどがあります。2015年の施設のオープンと共に、この一角で店を構えているのが、今回紹介する『OshiOlive』です。

塩で遊び、オリーブオイルを楽しむ

『OshiOlive』は、日本で初めての塩とオリーブオイルを専門に扱うお店です。“塩で遊び、オリーブオイルを楽しむ”がキャッチフレーズだという同店。全ての商品を試食することができるので、塩とオリーブオイル、バルサミコ酢など商品の組み合わせを自分の舌で確かめながら購入ことができます。

無限に広がる、塩とオリーブオイルとビネガーの組み合わせ。どんな組み合わせがいいのか、困ってしまう方もいるのではないでしょうか。そんなお客様も安心して選ぶことができるよう、同店では様々な工夫をしています。
まずは、分かりやすい商品の陳列です。店内にある商品棚の上段はビネガーやバルサミコ酢、中段はオリーブオイル、下段は塩やコショウが並んでいます。それぞれの棚から1種類ずつ選んで混ぜれば、簡単にオリジナルのドレッシングを作ることができるそうです。
また同店では、コンシェルジュと呼ばれる専門のスタッフが商品の特徴を詳しく教えてくれるので、アドバイスに従って試食を繰り返すことで、お気に入りの味わいを見つけることができるといいます。

自分好みの調味料づくり

例えば、野菜に合わせるドレッシングが欲しいという方には、蜂蜜のビネガーとレモン風味のオリーブオイルの組み合わせがおすすめです。蜂蜜のビネガーは酸味の中にある甘みが特徴。これに合わせるレモン風味のオイルは単体で食べるよりビネガーと組み合わせた方が、一層香りが引き立ち爽やかな風味が増すそうです。柑橘系のこのドレッシングはサラダとの相性も抜群です。また、肉料理には燻製したバルサミコ酢が合うのだとか。燻製のバルサミコ酢をマヨネーズと混ぜるだけでも特別なソースに早変わり。普段のマヨネーズとは一味変わった味わいが楽しめるといいます。また、この燻製のバルサミコ酢はグリーンペッパーと合わせると、お肉との相性抜群のソースが出来上がるそうです。

どれも混ぜるだけで簡単に自分好みの調味料を作ることができるので、あまり料理が得意じゃないという方にもおすすめです。また市販のドレッシングはすでに味が決まっていますが、自分で作れば味の濃淡も調整でき、調理する素材やその日の気分に合わせた味わいを作り出すことができます。

くつろぎのカフェスペース

このほか同店では、オリーブオイルやビネガーを使ったオリジナルドリンクの販売も行っています。オリーブの葉を抽出したものに牛乳と黒糖、オリーブパウダーを合わせた“オリーブラテ”など、ここでしか味わえないドリンクも人気があるそうです。

「実際に足を運んでいただき、自分の舌で味わうことで、“調味料ってこんなに楽しいものだったんだ!”と、気がついていただけると思います。“食べる”ということを楽しんでもらうきっかけになれば嬉しいですね。」と話していました。今後も同じようなスタイルのお店を増やしていきたいという『OshiOlive』。皆さんもお店に足をはこび、新しい食の世界に触れてみてはいかがでしょうか。

店舗名 OshiOlive
住所 東京台東区上野桜木2-15-6 あたり1F 上野桜木あたり(旧塚越邸)
電話番号 03-5834-2711
営業時間 11:00-19:00
定休日 月曜、祭日の場合は火曜
ホームページ http://uenosakuragiatari.jp/
店舗詳細はこちら

関連する記事