キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【大阪・高槻】カリカリふわふわのホットサンドが自慢の『OTTO KNOT』ではカフェと雑貨屋の両方が楽しめます!

 2017年3月3日、阪急高槻市駅から徒歩3分のところに、隠れ家的カフェ『OTTO KNOT』がオープンしました。ホットサンドやスイーツ、デリなど幅広いメニューを提供しており、どの時間帯に訪れても満足な時間が過ごせます。カフェスペースの隣では、雑貨の販売も行っているので、買い物も楽しめるお店です。オーナーは、主にお店のコーディネートやイベントの企画なども手掛けており、『OTTO KNOT』では店長がメインとなって調理や接客を担当しています。
 

ピクニックグッズ専門ショップ Picnic Style

 今回ご紹介する『OTTO KNOT』は、ピクニックグッズを専門に扱ったオンラインショップ““Picnic Style””の代表がオーナーとなって立ち上げたお店です。
 Picnic Styleでは、ピクニックシートやハンモック、バスケットなどを販売し、日常をより豊かにするお手伝いをしています。販売されている商品は雑誌やテレビなどのメディアで何度も紹介されているものばかり。『OTTO KNOT』では、そんなPicnic Styleで販売されている商品が店頭で買うことができます。テーブルウェアとして実際に使用されているものもあるので、気に入ったものを店頭やオンラインショップで購入するのもおすすめです。

1度で2度楽しいお店

 カフェメニューのメインは、“ホットサンド”や“パニーニ”です。
 ピクニックの定番といったら、サンドイッチをイメージする方も多いはず。しかし、ワッフルやホットサンド、パニーニもまた、サンドイッチに負けず劣らず、ピクニック向きのメニューなのです。その美味しさや魅力を、Picnic Styleのホットサンドメーカーを使い販売することで、広めていこうとオーナーは考えました。
 「食事をしに来たついでに雑貨を買ったり、雑貨を見に来たついでに一休みがてらコーヒーを飲んでいってもらったりと、2つの楽しみを感じてもらえたらと思います。」とオーナー。
 内装は、男女ともに居心地の良さを感じてもらえるお店を目指して、可愛すぎず、シンプル過ぎないものにこだわっています。店員さんとお客様の距離が近いので、会話を楽しみながらくつろぐことができます。

 

自社製品を使って焼き上げた自慢のフードメニュー

 Picnic Styleで扱っているホットサンドメーカーは、熱が均等に伝わりやすいスキレット製のものです。これを使うことによって、外はカリッと中はふっくらと焼き上がります。


▲チキンハニーマスタードのホットサンド

 定番メニューは、“チキンハニーマスタードのホットサンド”、“BBQビーフとチェダーチーズのホットサンド”、“生ハムとモッツァレラチーズのパニーニ” の3つ。具材がしっかりとつまっていて、食べごたえも十分です。どれもつけあわせにサラダや自家製のマリネがついていて、ランチタイムには日替わりスープもついてきます。その他にも新メニューが続々と登場しているのでチェックしてみてください。


▲生ハムとモッツァレラチーズのパニーニ

 ワッフルもPicnic Styleで扱っているワッフルメーカーを使用しています。一番おいしい状態で食べてもらうために、注文を受けてから焼いてくれます。サクサクで熱々のワッフルと、冷たいアイスクリームの組み合わせは絶品。ホイップクリームやソースもたっぷりつけてお召し上がりください。ソースは、チョコレート&キャラメルソースと自家製ベリーソースの2種類がありますよ。

コーヒーからジュースまで幅広いラインナップ

 コーヒーは、京都で焙煎した『OTTO KNOT』だけのオリジナルブレンドです。一杯ずつ丁寧に淹れたコーヒーは、深いコクと香りでお客様からも大好評。ホットサンドやワッフルなど、料理と合うように作られているので、コーヒーとセットでオーダーするのがおすすめです。
 コーヒーが苦手な方には、優しい甘みの自家製レモネードや甘酸っぱいべリーソーダ、バナナを丸ごと一本使ったバナナジュースなども。おしゃれな魔法びんで出てくるものもあるので、量もたっぷり。ついつい長居してしまいそうですね。


▲(左)自家製レモネード、(右)ベリーソーダ

 アルコールメニューも扱っているので、仕事終わりや軽く飲みたい時にも気軽に立ち寄ることができます。ビールだけでも8種類ほどあり、他にもワインやカクテルなど、カフェとは思えない品揃えです。自家製レモネードを使ったカクテルもおすすめですよ。お酒のおともには“サラミと生ハムの盛り合わせ”や、“オイルサーディンとパプリカのマリネ”などのデリも。こちらの内容は変更することがあるとのことなので、新しいメニューに出合うことができるかもしれませんね。


▲オイルサーディンとパプリカのマリネ

イベントの開催で地域交流

 一緒に営業している雑貨屋では、“Picnic Style”で扱っている自社製品や、地域の作家さんにスペースを提供してハンドメイドグッズを販売しています。ワークショップなどイベントの開催も定期的に行っており、2017年の12月にはプチマルシェとフリーマーケットを開催しました。多くのお客様で賑わって大盛況だったそうですよ。
 街の人たちに応援してもらえるお店となれるように、きっかけづくりを積極的に行っているとオーナーは話してくれました。

一番は、お客様に喜んでもらうこと

 「お客様に楽しんでもらうことを大切にして、お店づくりを続けていきたいですね。そうすれば自然と興味をもってもらえて、当店に立ち寄っていただくきっかけになるのではないかと思っています。」
 オンラインショップなど、今まではお客様と非対面での仕事が多かったため対面での仕事に憧れがあったと言うオーナー。お客様の声が直接届くようになったため、その声を反映してもっと喜んでもらえるお店づくりをしていくそうですよ。

ゆっくりしにきてください

 「当店自慢のホットサンドとコーヒーを召し上がりに、是非一度お越しください。居心地の良い空間を意識したお店づくりをしており、女性おひとり様でも安心してお酒が飲めるような雰囲気です。雑貨屋もあわせて利用してもらえたら嬉しいです。」
 特別大きな宣伝をしなくても、お客様が自ら宣伝をしてくれることで評判が広がっている同店。オーナーの、お客様を楽しませたいという思いが伝わっているのかもしれません。
 春にはテラスを開放して、のんびりコーヒーを楽しめる場所をつくることも考えているのだとか。外で飲むコーヒーは、特においしく感じられそうですね。

店舗名 OTTO KNOT
住所 大阪府高槻市北園町13-29 SAKURA BLD Ⅱ 2F
電話番号 072-668-5228
アクセス 阪急京都線高槻市駅から徒歩3分
営業時間 11:30~19:00 金曜日・土曜日 11:30~24:00
定休日 月曜日、第3水曜日
ホームページ http://www.otto-knot.co/
店舗詳細はこちら