キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【沖縄・名護】アットホームなおばあの家へようこそ♪『幸ちゃんそば』モチモチもずく麺の沖縄そばを堪能!

 2015年9月11日、名護市営陸上競技場のそばに、新しく沖縄そばのお店『幸ちゃんそば(さっちゃんそば)』がオープンしました。同店の沖縄そばは、麺にもずくが練り込まれたオリジナル麺“もずく麺”と、軟骨ソーキを塩漬けした“スージィカー”が自慢です。
 沖縄の郷土料理“沖縄そば”に、新風を送り込む新スポットとなった同店のおいしさの秘密をうかがってきました。

伊平屋島から夢を叶えに名護へ

 「私、人が大好きなんです!」そう言って豪快に笑う名嘉さんが、このお店のオーナー“幸ちゃん”です。元々料理が好きで、地元・伊平屋島で25年勤めていたJAでは、まかないで一日200食を振舞ってきたそうです。そんな名嘉さんには、昔からの夢がありました。それが沖縄そばのお店を出すこと。その夢を叶えるべく早期退職し「お店をやるなら、もっと大きな街に行かなくちゃ。」と、伊平屋島から名護市に移り住み『幸ちゃんそば』をオープンしたのです。

沖縄の古民家を利用したアットホームな店内

 『幸ちゃんそば』は、沖縄の古民家をイメージしてつくられた、アットホームなお店です。コンセプトは“おばあの家で食べる沖縄そば”なのだとか。その親しみやすい外観や店名は、気軽に入りやすい雰囲気だとお客さまに評判です。
 「幸ちゃんって誰なの?」と聞かれることも多く、名嘉さんのお名前だと知ると、皆親しみを込めて「幸ちゃん!」と呼んでくれるそうで、それが嬉しいと話してくださいました。
 「初めてのお客さまも、すぐに友達になれるんです。儲けじゃないの。私の味をおいしいって食べてくれるだけで満足です。」そう笑顔で話す名嘉さんを見ていると、こちらまで笑顔になれる…そんなあたたかい雰囲気が同店の魅力です。

 「どこの店にも負けない魅力は何ですか?」とたずねると、意外な返答がかえってきました。
 「名護には沖縄そばのお店が多いんです。一軒一軒違った特色があるから、そば巡りのなかの一軒に加えてもらうのが理想です。うちにだけ来て欲しいというより、いろんな沖縄そばを食べ歩いて、楽しんで欲しいですね。」とのこと。『幸ちゃんそば』の雰囲気が伝わる、ほっこりできる瞬間でした。

テレビの取材で一躍有名に

 あたたかな、ゆったりとした時間が流れる『幸ちゃんそば』に転機が訪れます。2018年2月にテレビで同店が紹介されたのです。元プロゴルファー選手の宮里藍さんの好きなお店として全国区で放送されると、翌日から見たこともないような大行列、大混雑で店は大わらわ。宮里さんは1年に何度も通ってくれる常連さんのひとりなのだとか。
 連日の大盛況に、スープも昼過ぎには売り切れ、店を閉めなくてはならないという日が続いたそうです。現在は店を広く改装し、仕込みの量も増やすことができるようになりました。それでも人気ぶりは変わらず、スープがなくなり次第閉店となることも珍しくありません。

もずく麺と旨味たっぷりのスージィカー

▲幸ちゃんそば

 『幸ちゃんそば』の看板メニューは、その名の通り“幸ちゃんそば”です。骨付ソーキ、軟骨ソーキのスージィカー、三枚肉の3種が入ったお肉感たっぷりのソーキそばです。ソーキとは、豚の骨付きあばら肉、つまりスペアリブの事を指します。スージィカーは“塩漬け”のことを言い、本来は三枚肉を塩漬けにするところを、同店では軟骨を塩漬けにした後に茹でてから炙って提供しています。
 また、肉の味付けとして黒糖が使用されているのもポイントです。白砂糖よりもコクがあって身体にもやさしいのだとか。同店のおいしさの一端を担っています。

▲スージィカーそば

 スージィカーをメイン具材に据えた“スージィカーそば”は、スージィカーのほかに、もずくとかまぼこ、からし菜が入ったヘルシーな一杯。
 同店のそばの特色として、普通の麺と“もずく麺”のどちらかを選べるという点も見逃せません。“もずく麺”は名嘉さんの地元・伊平屋島のもずくを麺に練り込んだ、モチモチ食感が特徴のここでしか味わえないオリジナル麺です。同店に来たからには、ぜひ“もずく麺”の沖縄そばを味わってみてください。

幸ちゃんに会いにきてください

 「いつも店に来てくださってありがとうございます。今までは昼には売り切れてしまうなど、ご不便をおかけしました。今度は店も広くなって、沢山のスープを仕込めるようになりました。これからは、いつ来てもおいしいそばが食べられる店にしていきますので、これからもよろしくお願いします。」と、名嘉さんからメッセージをいただきました。
 初めてのお客さまでもすぐに打ち解けられる、明るくて気さくな名嘉さんのいるお店『幸ちゃんそば』。同店ならではの沖縄そばのおいしさと、人のあたたかさを感じられるお店です。

店舗名 幸ちゃんそば
住所 沖縄県名護市大南2-11-3
電話番号 0980-43-5352
アクセス 琉球バス交通 名護西線 「大南」から徒歩2分
営業時間 10:00~売り切れ次第終了
定休日 月曜
ホームページ https://ameblo.jp/sacchansoba/
店舗詳細はこちら