キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【大阪・天満】サックサクの串カツがおいしい朝まで飲めるお店『わいん&串カツDining sharaku』

 大阪名物といえばタコ焼き、お好み焼き、餃子…いろいろありますが、お酒好きにとって外せないメニューといえば串カツでしょう!
 天満駅から徒歩5分のところに、朝まで串カツとお酒を楽しめるお店があるのをご存知でしょうか?それが今回ご紹介する『わいん&串カツDining sharaku (シャラク)』です。

 『sharaku』は“ワインに合う串カツ”をコンセプトに、2009年からここ天満で営業している串カツの名店。2015年にはオーナーが変わり、ますます人気のお店へと進化を遂げています。
 二代目オーナーの日田野さんに、ご自身のエピソードやおすすめメニューについてたっぷり語っていただきました。

10周年を迎える名店 二代目オーナー

 『わいん&串カツDining sharaku』は2009年10月20日にオープンし、2019年に10周年を迎えます。日田野さんはもともとアルバイトとして勤務していましたが、持ち前の明るさからやがてレギュラースタッフに昇格、そして店長にまで上り詰めました。

 かねてより「30歳までには独立を。」と考えていた日田野さん。なんと「この店を買い取らせてください!」と当時のオーナーに直談判したのだとか。
 こうして、2015年8月にお店を買い取り、今もなおオーナーとして『わいん&串カツDining sharaku』を守り続けています。

ワインと串カツを楽しむダイニング

 『Sharaku』のコンセプトはワインに合う串カツの専門店。串カツは10本食べても胃もたれしないよう、油、衣、揚げ方にこだわりとコツがあります。

 ソースはオリジナルブレンドのものを、塩はハーブ塩、岩塩、抹茶塩の三種類を揃えています。抹茶塩は特にキノコ系の串カツとの相性が抜群なのだそう。串カツと一緒に楽しむワインは、日田野さんが実際に試飲して相性がいいものを置いています。訪れた際には、ぜひおすすめの一杯を頼んでみましょう。

『Sharaku』の串カツ

 野菜系、肉系、海鮮系、創作系など豊富に揃う『Sharaku』の串カツ。

 野菜系でおすすめなのが淡路島の玉ねぎ。一本目にオーダーされることの多いメニューなのだとか。甘くてとろける旨さを実感できるこの一本は、まさにツカミの一本です。
 そして、珍しい大根の串カツもおすすめです。大根自体に味付けがされているので、からしをつければおでん感覚で楽しめます。はしご酒で胃が疲れている方にもおすすめですよ。
 肉系は薩摩地鶏のもも肉がイチ押し。トロっとして柔らかいもも肉はワインとの相性も抜群です。

 海鮮系には必食の人気メニューがあります。それが鮭とイクラの親子チーズ。日田野さんが看板娘と呼ぶほどの自信作です。串カツとしては見た目も個性的。ジューシーに揚がった鮭と新鮮ないくらのプチプチ食感が楽しい一本です。

日田野さんのルーツ

 取材の中で、ご自身のエピソードをたくさん聞かせてくださった日田野さん。
 最後に日田野さんのルーツを少しだけご紹介しましょう。

 高校生のころからシックなユニフォームに身をつつむバーテンダーにあこがれていたという日田野さん。大学生になったら自分もバーで働きたいという想いがあったそうです。大学進学後には友人から一軒のバーを紹介してもらい、そこでアルバイトをすることに。

 最初は蝶ネクタイにベストを着たカッコいいバーテンダーと一緒に働けることを期待していましたが、そのお店はワイワイガヤガヤとしていて、イメージしていたバーとは全く違うものでした。理想とは違いましたが、その空間がとても楽しかったと感じた日田野さんは、すっかり飲食の世界の虜になったそうです。

 しかし、移り変わりの激しいこの業界に身を置いていると、勤めては閉店、そして職探し、また閉店…と、一つ所に長くはいられず、いろんな店を転々としなければならなかったといいます。

 そんな中で、日田野さんは心機一転、カナダ・バンクーバーに渡りました。語学の勉強そっちのけでジャパニーズレストランでアルバイトをし、人生を謳歌した一年間。かけがえのない大切な時間だったといいます。この時に築いたつながりは今も健在なのだそう。

 そして、帰国後にアルバイト先を探すなかで知人から紹介されたのが『わいん&串カツDining sharaku 』です。はじめはアルバイトとして何軒もの飲食店を渡り歩いていた日田野さんですが、いまやオーナーとしてお店を切り盛りするまでに。さまざまな経験を積んだからこそなせるお店づくりで、今日も多くのお客さまをもてなしています。

 お店で日田野さんに出会えたら、ぜひ渡加時代のエピソードを聞いてみてください。きっと面白いお話が聞けますよ。

 おひとりさまもグループも、カウンターに座ればみんなが仲良くなって楽しい夜を過ごせるお店『わいん&串カツDining sharaku』。天満に訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

店舗名 わいん&串カツDining sharaku
住所 大阪府大阪市北区天神橋5-7-12 天5共栄ビル
電話番号 080-4393-7266
アクセス JR大阪環状線天満駅・地下鉄天神橋筋六丁目駅から徒歩約5分
営業時間 月〜土 18:00~翌6:00(フード L.O 3:00)/ 日 14:00〜翌1:00(フード L.O 22:30)
定休日 無休
ホームページ https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27045237/
SNS
店舗詳細はこちら