【大阪・天満】利酒師が厳選する地酒と肴に舌鼓!木の香り漂う『居酒屋マルタ』でくつろぎのひと時を

 天神橋筋商店街の活気を感じながら、天五中崎通商店街“おいでやす通り”に入って程なくのところ。JR環状線「天満橋」、各線「天神橋筋六丁目」から徒歩7分の立地に、2017年7月26日、『居酒屋マルタ』がオープンしました。
 今回は『居酒屋マルタ』のオーナーである株式会社キューブダイニング 代表取締役の岡さんにお話を伺いました。

『居酒屋マルタ』で感動する

 岡代表は、居酒屋等の飲食業の店長やマネージメント経験を経て独立。大阪市内の梅田、福島、天満という居酒屋激戦区に着実に店舗を増やしてきました。店舗は“肉バル”“馬肉専門”“野菜料理”などと特化型のお店が主体。『居酒屋マルタ』も“日本酒”と“肴”をメインに掲げています。

 同店のコンセプトは“感動”です。お客さんは、今まで知らなかった料理やお酒、またその空間との新たな“出会い”に感動し、その感動が口コミとして広がりまた新しい感動を呼ぶ。そんなお店づくりを実践してきたと教えてくれました。

『居酒屋マルタ』を体験する

 店内は活気を感じさせるオープンキッチンにカウンター席。奥に進むと4人掛けテーブル席が4卓あり、程よい広さとなっています。また、店内はウッド調となっており、「店で使用している木はほとんどが廃材を利用しているんですよ。」と岡代表は語ります。

 廃材と言えども、不要な木ではなく“歴史のある木”です。一度役目を終えた木が、新たな形で生まれ変わり、そこに集う人々を包み込む。新しい建材にはないリユースされた木の香りや息吹は、独特の安心感を生み出します。

 そんな歴史のある木に囲まれて過ごす『居酒屋マルタ』のひと時は、きっと格別な時間となるでしょう。

『居酒屋マルタ』を飲む

 『居酒屋マルタ』には利酒師の大上さんがいます。利酒師というと敷居が高いと感じるかもしれません。
 「むしろ日本酒初心者の方にこそ来てほしいんです。そういった方々に日本酒の良さを知ってもらいたいと思っているんですよね。」と岡代表。
 店内にはワインのように“フルーティー系”“スッキリ系”など分かりやすい日本酒のテイスト表が置かれており、日本酒初心者や女性の方でも気軽にオーダーできるように工夫されています。

 利酒師の大上さんも若く大変気さくな人柄なので、いろいろと要望や質問をしてみて自分好みの日本酒をチョイスしてもらうのも楽しいでしょう。『居酒屋マルタ』は日本酒玄人のみならず、これから日本酒デビューしたいといった日本酒ビギナーにもピッタリのお店なのです。

『居酒屋マルタ』を味わう

 同店の特徴のひとつは、メニューが基本的に“日替わり”であること。その日、その季節によって、新鮮なネタや旬の食材を市場で仕入れ、お客様に提供するというスタイルになっています。

 中でも注目は、オーダーした日本酒にあった肴を提供してくれること。日本酒をオーダーしてから「何か合うものを」なんて、ちょっと“通”っぽいですよね。逆に、食べたい肴を選んでから、それに合う日本酒を選んでもらうのも楽しいでしょう。

質のいいものをリーズナブルに

 同店は様々な日本酒と、それに合った旬の食材を用いた肴を味わえるお店です。それに加え、日本酒一杯380円〜とお値段も大変リーズナブルなところが大きな魅力ですね。まさに“気軽に日本酒と旬の肴を楽しめる”を体現した『居酒屋マルタ』。ちょっと仕事帰りに1人で……や、友達と一緒に日本酒に挑戦してみたい等々、様々なシーンに最適の空間です。

 是非、そんな空間で新しい“感動”を味わってみてください!

■文、写真・郡山暢

店舗情報

店名 居酒屋マルタ
住所 大阪府大阪市北区浪花町4-14
電話番号 06-4256-7004
アクセス JR環状線天満駅から徒歩7分
営業時間 17:00~0:00
定休日 日曜日
URL http://osakajapanesesake.com/