【宮城・仙台】昭和63年創業!『弁当と惣菜 庄子や』地域の食を支え続けた老舗弁当店の人気の理由

 仙台市、JR仙石線・榴ヶ岡駅から徒歩1分のところに、老舗弁当店があります。ボリュームたっぷりでコスパ最強のお弁当が人気の『弁当と惣菜 庄子や』です。元は精肉店ということで、特にお肉系のお弁当には自信があります。オーナーの庄子さんに、お店の人気の秘密や歴史をうかがってきました。

老舗の精肉店から弁当店へ

 『庄子や』が誕生したのは今から30年以上前、昭和63年のことです。元はこのビルで、精肉店として営業を始めました。ビル内には、青果店や鮮魚店もテナントを構えており、ここに来れば一通りの食材は揃うとあって、多くのお客さまが訪れていたそうです。
 ところが近所に大型スーパーがオープンし、青果店と鮮魚店は業務を撤退し『庄子や』一軒だけが残ることに。「スーパーに対抗するには、業態を変更するしかない。」と、当時少しずつ売り出していたお弁当や惣菜が好評だったことから、スーパーやコンビニには真似のできない“手作り格安弁当”で勝負に出ました。開店後は地域のサラリーマンや主婦の方々がこぞって訪れ、お弁当は飛ぶように売れたのだとか。業態転換から十余年、今も変わらず地域の食を支えています。

全30種類以上の驚きのラインナップ

 『庄子や』の人気の秘密は、味はもちろん、その種類の豊富さにあります。元精肉店ならではの“肉系弁当”は特に自信を持っておすすめできる充実のラインナップです。おろしとデミグラスから選べるハンバーグや、ヒレカツ、ロースカツ、豚生姜焼きにチキン唐揚げ、スタミナ焼きなど、味もボリュームも大満足のお弁当が勢ぞろい。

 さっぱりヘルシーがお好みの方は、ホッケ、鮭、マグロ、サバ、赤魚などから選べる“お魚弁当”がおすすめです。一人暮らしの自炊では食べる機会の少ない、焼き魚や煮つけなども手軽な価格でいただけます。そのほか、カレーライスや五目あんかけ、天津飯など30種類以上のメニューが店頭に並びます。
 そして、メインがご飯の上にのった満点のボリュームもうれしいところ。サイドにはポテトサラダやひじきの煮物、切り干し大根や野菜炒めなど、副菜もしっかりと詰められています。お弁当は栄養面のバランスが気になるところですが、同店のお弁当ならその心配も必要ありませんね。また、これだけボリュームがあるのに、お値段はなんと500円前後!コスパの良さも魅力です。

 お弁当以外にも、おでんや白身魚フライ、メンチなどの単品の惣菜も提供しています。手作りにこだわっているため、毎朝7時から仕込みをはじめます。そしてお昼過ぎにはほとんど売り切れてしまうという人気ぶり。豊富なラインナップから選びたいという方は、早目の来店をおすすめします。

平成の始まりとともに創業し平成の終わりとともに幕引き

 庄子さんに今後の展望をお伺いすると、驚きの言葉が返ってきました。「2019年中には、お店を閉めようと思っているんです。」
 平成の幕開けとともに創業し、30年以上にわたり営業を続けてきた『庄子や』。平成の終わりと共に、その長い歴史に幕を閉じます。多くの“庄子やファン”には、悲しいお知らせとなってしまいますが、実は、新たな姿でまた地域の食を支えてくれるとのこと。
 「今度は、焼き肉店としてニューオープンを予定しています。今度はそちらの店も取材してくださいね。」と、笑顔で話してくださいました。開店ポータルで、新店情報をお伝えする日を楽しみにしていてください。

 桜の名所・榴岡公園の目の前にある老舗お弁当専門店『庄子や』。手作りのおかずがぎっしり詰まった、優しい味のお弁当です。食べられるのは、残りわずかの期間だけ。
 ぜひこの機会に、長年多くのお客さまに愛されてきた『庄子や』の味を、楽しんでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 弁当と惣菜 庄子や
住所 宮城県仙台市宮城野区宮城野1丁目1-2
電話番号 022-293-2076
アクセス JR仙石線 榴ヶ岡より徒歩1分
営業時間 9:00~19:00
定休日 土日祝祭日
URL https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040102/4009014/