キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・すすきの】一口食べれば虜になる!『スープカレー Maharaja』はマッサマンカレーベースだから芳醇なコクと甘味が絶妙!

 今回は、2018年7月24日にオープンした『スープカレー Maharaja(マハラジャ)』にお邪魔してきました。同店は、すすきの駅から徒歩2分という立地と、11:00~翌4:00まで営業していることから、家族連れから会社員まで幅広いお客様に人気のスープカレー屋さんです。
 一口に“スープカレー”と言っても、『スープカレー Maharaja』のスープカレーは他店とはちょっと違った味わいが特徴。なんと、マッサマンカレーをベースにしたスープカレーなんです。お客様を虜にしているスープカレーの秘訣に迫ります!

自分好みのスープカレーを実現するために

 今回お話を伺ったのはオーナーの本間さんです。本間さんはもともとご自身が無類のスープカレー好きだったのだとか。
 「スープカレーは大好きでしたが、自分の好みの味のお店を探すというよりも、自分で理想の味を作り出して提供したいと思っていたんです。だから、ずっと前から“自分でスープカレーのお店をやりたい”という想いは強く持っていました。“やりたい”から“やろう”と決めてからとんとん拍子で進み、一カ月半ほどでオープンを迎えました。」とオープン当初を振り返ってくれました。

マッサマンカレーベースのスープカレー

 『スープカレー Maharaja』のスープカレーはマッサマンカレーをベースにしています。マッサマンカレーとは、アメリカの情報メディアで“世界のおいしい食べ物ランキング”の1位にも選ばれたことのあるタイのご当地カレー。
 特徴としては、ココナッツミルクの濃厚なコクと、甘めのスパイスを使っていることによる上質な甘味。辛さは控えめでも、コクや香りはとても深いカレーです。
同店はそのマッサマンカレーをベースにしているので、マイルドな口当たりと芳醇な香りが印象的です。女性の人気のアボカドをはじめ、たくさんの野菜が入っているのも嬉しいですよね。また、乾煎りしたピーナッツが入っているので、時々カリッとピーナッツの食感を楽しめるのも楽しいです。
 一番人気はチキンレッグを使った“ほろパリ鶏”です。外はカリッと炙られていてパリパリ食感、中は骨から簡単に外れるくらいほろほろです。ほかにも、とろとろに煮込まれた豚角煮、薄切りで食べやすい豚しゃぶ、18種類の野菜がたっぷり入ったスープカレーをいただくことができます。
 甘めの味わいなので、普段辛めのカレーを食べている方は辛さを追加するのがおすすめ!辛さは10番まであり、5番までは無料で追加することができますよ。

老若男女が訪れるお店

 11:00~翌4:00まで営業しているため、幅広いお客様が訪れるという同店。
 ランチタイムは、近隣の会社員のみでなく、ママ友同士や家族連れでランチをしにくるお客様も多いそうです。夕方からは食事のお客様が増えてきて、お一人で食べにくる方も多くいらっしゃいます。
 さらに夜が更けてくると、飲み会のあとのシメカレーで食べにくるお客様が増えてくるそう。そして日付を越えると、飲み屋さんで働いている方がお店を閉めたあとに夜食として食べにくるのだとか。このように、『スープカレー Maharaja』は一日のうちにさまざまなお客様が訪れ、いつでも賑わっているお店です。

北海道以外でも『スープカレー Maharaja』のスープカレーを

 今後の展開について、本間さんはこのように語ってくれました。
 「まずはすすきのエリアで、当店の認知度を上げたいです!そこから、札幌市内、北海道内と認知度を広げていき、店舗も拡大したいですね。そしていずれは、本州に出店し当店のスープカレーを全国の方に味わっていただきたいです。」
 北海道から離れた場所に住んでいてなかなか北海道へ行くことができない人でも、『スープカレー Maharaja』のマッサマンカレーベースのスープカレーがいつか食べることができる日が来るかもしれないですね!芳醇なコクと甘味をぜひ味わってみてください。

店舗名 スープカレー Maharaja(マハラジャ)
住所 北海道札幌市中央区南6条西3-6-27 おおたビル2F
電話番号 011-839-2624
アクセス 地下鉄南北線 すすきの駅より徒歩2分/地下鉄東豊線 豊水すすきの駅より徒歩2分
営業時間 11:00~翌4:00
定休日 日曜
ホームページ https://www.instagram.com/soupcurry_maharaja/

関連する記事