キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・札幌】ケーキとパンのお店『SUVACO -HANARE-』は気軽に立ち寄れる地域の憩いの場所

 札幌市南区で今年7月に開店した『SUVACO -HANARE-』は、経歴15年以上のパティシエが作る美味しいケーキやパンを買うことができるお店です。同じ南区内にある人気のカフェ『SUVACO』の系列店として開店しました。同店では、“地域の人が集う場所にしたい”との思いから、お下がりの子供服を自由に持ち帰ることができる“お下がりBOX”や、ワンコインで受講できる手芸教室など様々な取り組みも行なっています。見た目も味も抜群のケーキやふわふわ食感のパンはもちろん、気軽に立ち寄れる地域サロンとしての魅力も持ち合わせた同店を詳しくご紹介します。

“地域の人が集える場所に”

 『SUVACO -HANARE-(すばこ はなれ)』は、パティシエとしても活躍している野坂さんがオーナーを務めています。野坂オーナーは、“地域のママが孤立しないように”と、ママも小さな子供も一緒にくつろげるカフェ『SUVACO(すばこ)』を2013年に開店しました。カフェを経営しながら南区で過ごしていく中で、この地域に高齢者が多いことを知り、“ママも高齢者も地域の人が気軽に集える場所を作りたい”との思いが強まったのだとか。そこで、カフェでも人気のケーキやパンをテイクアウトできるようにするとともに、お客様が休憩できるフリースペースを併設し、地域の人が気軽に参加できるワークショップなども開催できるお店を新たに開くことにしたといいます。

大人気の焼きたてパン

 
 同店では、その日の朝に野坂オーナーが焼き上げる作りたてのパンが10種類ほど並んでいます。ポテトパンやピザパンといった食事系や、シナモンロール、メロンパンなどのスイーツ系など、子供から大人まで幅広い方に好まれるパンが揃っています。これらのパンは10時の開店とともに店頭に並び、売り切れ次第終了となりますので、好みのパンを買うには早めの来店が狙い目だといいます。同店の一押しは、“生クリームパン”です。ふわふわのミルクパンの中に、生クリームと自家製カスタードがたっぷり詰まったこのパンは、一口頬張れば2種類のクリームが口の中いっぱいにとろけます。ちょっとリッチなスイーツ感覚を楽しめるワンランク上のクリームパンです。他にも、お子様に嬉しいミニサイズのパンも日替わりで提供しているそうです。揚げパンやメロンパンなどの小さめサイズのパンを、一つ80円とリーズナブルな価格で買うことができます。

 また、パンと一緒に陳列されている種類豊富な焼き菓子もおすすめです。クッキーやマドレーヌ、フィナンシェなど、どれも素材の味がいきた風味豊かな味わいがお店の自慢です。一つひとつ個別に包装されているので、ギフトにもぴったりです。お家でのお茶会のおともに買っていかれるお客様も多いそうですよ。

素材にこだわったケーキ

 ショーケースに並んだケーキも人気です。専門学校を卒業後、洋菓子店などでパティシエの腕を磨いてきた野坂オーナーの作るケーキは、どれも見た目も美しく、優しい味わいが特徴です。素材にもこだわっていて、オーナーが自分の舌で確かめて美味しいと感じたものだけを選んで使用しているそうです。マーガリンは使わずバターのみを使用するなど、コストよりも素材の質を大切にしているといいます。お店のおすすめは“プリン”だそう。とろーり濃厚なプリンは、300円と値段もお手ごろ。

手芸講座やお下がりBOXも

 店内の休憩スペースは、コーヒーなどのフリードリンクを自由に飲むことができます。このスペースでは、手芸教室などの講座も開かれているので、地域の方が気軽に集うことができます。また、おもちゃが置かれたキッズスペースもあり、小さなお子様連れの家族もゆったりと過ごせますね。

 この他、子育て中のママからは“お下がりBOX”も人気を集めています。この“お下がりBOX”はサイズアウトして着られなくなった子供服や使わなくなったおもちゃを、誰でも自由に置くことができる箱のことで、来店した他のお客様がその箱の中から気に入ったものを無料で持ち帰ることができるシステムです。数回しか着ていない綺麗な服も多く、気軽に利用できるのが人気の秘訣です。

多くの方の支援で無事開店へ

▲クラウドファンディングの経過報告をする野坂オーナー

 開店するにあたり、野坂オーナーはインターネットで資金を募るクラウドファンディングを利用し、趣旨に賛同した多くの方から支援を受けたといいます。目標額の90万円に達しなければ、それまでに集まった資金はそれぞれの支援者に全て返すという条件のもと、期限の4日前に滑り込みで目標を達成し、最終的には104人もの方から125万8,000円の支援金を集めることができたのだそうです。「周りの方の助け無くして開店は無理だったと思います。だからこそ、このお店をきっかにお客様同士が交流していただける様子を見ると嬉しいです。これからも南区の活性化につなげていけるように、イベントなども開催していきたいです。」と野坂オーナーは話してくださいました。

店舗名 SUVACO -HANARE-
住所 〒005-0811 北海道札幌市南区川沿11条3丁目2-3
電話番号 011-300-0799
営業時間 10:00~16:00
定休日 日曜・祝日・月曜・第2水曜
ホームページ http://r.goope.jp/suvaco
店舗詳細はこちら