キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・すすきの】札幌ラーメンの名店がプロデュースした絶品担々麺!『担々麺獅子王 本店』

 すすきのといえば、日本屈指の歓楽街。国内外問わず多くの観光客で賑わい、眠らない街とも言われています。そんなすすきのエリアの一角に札幌ラーメンで有名な獅子王プロデュースのお店『担々麺獅子王 本店』が満を持して2019年1月15日に誕生しました!

 さっそく同店を切り盛りするオーナーの加藤さんにお話をうかがってきました。

もとは獅子王のラーメンの大ファン

 『担々麺獅子王 本店』は、札幌ラーメン獅子王がプロデュースしたすすきの唯一の担々麺専門店です。現在4店舗の飲食店を経営する株式会社WINSTが運営しています。

 同社を経営する加藤さんは、もともと『札幌ラーメン 獅子王』の大ファン。店主とも顔馴染みになるほどよく通っていたそうです。同店の店主とは、会話を重ねるうちにすっかり意気投合。互いの料理に対する熱い想いなども語り合っていたといいます。

 そんなある日「獅子王ブランドの担々麺をぜひ君にやってほしい」と直々に店主から言葉をいただいたのだとか。新たなジャンルに挑戦してみたいという想いから加藤さんは開店を決意。こうして『札幌ラーメン 獅子王』がプロデュースする『担々麺獅子王 本店』は誕生しました。

飲んだ後のシメとして担々麺を食べてほしい

 『担々麺獅子王 本店』は地下鉄東豊線・豊水すすきの駅から徒歩2分ほどの場所にお店を構えています。店舗の周りには居酒屋やバーといった夜に営業しているお店が多いことから、同店は飲んだ後のシメとして利用してもらえるよう遅めのオープンにしているのだそう。夜の9時から朝の5時まで営業しています。

 店内は10席のカウンターのみとなっており、おひとりさまでも足を運びやすく、シンプルで落ち着いた雰囲気が広がります。

メニューのご紹介

 『担々麺獅子王 本店』のメニューは、汁なし担々麺と汁あり(黒・白)担々麺の3種類のみの展開。
 さっそくそれぞれのメニューの魅力をご紹介します。

汁あり担々麺白

 “汁あり担々麺白”は、同店一番人気のメニュー。
 とんこつベースのスープに白ごまと濃厚な生クリームを加えているので、まろやなかで優しい味に仕上がっています。

 具材にはとき玉子やタマネギ、キクラゲ、カシューナッツなどがたっぷり入っており、麺やスープと絡ませて食べるとさらにおいしさが倍増します。マイルドな辛さなので、辛いのが苦手は方にはおすすめですよ。

汁あり担々麺黒

 つづいて、真っ黒な見た目がインパクト大の“汁あり担々麺黒”。
 黒ゴマと醤油だれから作られる黒ゴマベースのスープに、ニンニクを効かせたパンチのあるワイルドな味に仕上がっています。

 辛さは、小辛、中辛、大辛、激辛と4段階の展開。また、チーズのトッピングに加え各種トッピングなどもあるので、お好みに合わせて頼んでみるのもいいですね。“汁あり担々麺黒”は、ニンニク好きな人や濃いめの味が好きな人にはおすすめ一品です。

汁なし担々麺

 “汁なし担々麺”は、男性のお客さまを中心に人気のメニュー。スパイスやひき肉、ナッツ、焦がしニンニクが入っており、見た目はまるで油そばのようです。汁あり担々麺の1.5倍の麺が入っているということでボリュームも満点!

 汁がない分、花椒や山椒などの香辛料がダイレクトに舌に響きます。ピリリと痺れる辛さがクセになる人続出なのだそう。お好みに応じてテーブルに置いてある特製酢をかけると、ちょっとした味の変化を楽しむこともできるのでおすすめですよ。

今後の展望

 現在夜のみ営業している『担々麺獅子王 本店』は、「昼の時間帯も営業してほしい」とお客さまからのリクエストもよくいただくそうで、営業時間を伸ばすことも検討しているのだとか。

 また、いずれは北海道のすすきのエリア以外にも店舗展開も考えているそう。今後の展開がますます楽しみですね。
 みなさんも飲んだ後のシメに、一度『担々麺獅子王 本店』に足を運んでみてはいかがでしょうか。爽やかな辛さがクセになること間違いなしですよ!

店舗名 担々麺獅子王 本店
住所 北海道札幌市中央区南六条西3 有馬ビル1F
電話番号 011-213-0270
アクセス すすきの駅から徒歩3分、札幌市営東豊線 豊水すすきの駅 徒歩4分
営業時間 21:00~翌5:00 ※材料がなくなり次第終了
定休日 水曜日
ホームページ https://winst-group.com/
店舗詳細はこちら

関連するタグ: