キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・南2条】本格串焼き&料理で幸せ気分に浸れる隠れ家『紡gi (つむぎ)』

 札幌市役所近く、札幌市電・西八丁目駅から徒歩3分のビル街。そこに2018年8月にオープンした焼き鳥屋が『紡gi (つむぎ)』です。
 お店のウリは、店主・宮下さんが焼きあげる串焼き。また、おつまみ、ビールといった単品のほか、コースメニューも豊富です。晩酌のお供にもよし、お腹いっぱいになるまで沢山食べるのもよし。どんなシーンでも周りを気にせずゆっくり楽しめる、隠れ家的なお店です。

焼き鳥屋一筋の経験を生かし新たな挑戦へ

 宮下さんはかねてより独立を夢見て、焼き鳥屋で経験を積んで来られた方です。28歳のころには、焼き鳥チェーン『四文屋』の札幌店で店長を経験。直近では2018年6月まで、友人とともに焼き鳥バー『シン』を経営しました。そして、長年にわたり責任者を務めた経験を生かして独立し、同年8月に『紡gi』を開店したのです。

 店名には「多くの人が関わり合い、強く結びついてほしい」という想いが込められています。織機をモチーフにしたロゴは、人と人の結びつきをイメージしてつくられたものなのだそうです。
 そんな同店には、独立前から付き合いのあるお客さまが頻繁に顔を出してくれることもしばしばあります。昔なじみのお客さまと交流できることは、宮下さんにとってもうれしいことなのだとか。オーナーとしての実力があるのはもちろん、お客さまからの信頼も厚いお店なのです。

落ち着いた隠れ家でプライベートなひと時を

 お店があるのは、町の喧騒から離れた裏路地の、人目に付きにくい場所。内装はアースカラーを基調としたシンプルな色合いで、隠れ家のように落ち着いた雰囲気です。

 おしゃれなカウンター席はおひとりさまやカップルなど、時間をわすれてくつろぎたい方におすすめ。そして2階席は全室モニターを完備したアットホームな空間で、お子さま連れの方でも気兼ねなく過ごせます。最大8名さまで利用できる座敷席は、小規模な宴会や親戚同士の食事会にも最適です。あたたかな空間の中、誰にも邪魔されずに穏やかなひと時を過ごすことができますよ。

一切の妥協を許さない本格料理の数々


▲知床鶏のつくね(230円)

 『紡gi (つむぎ)』の料理は、調理から素材までとことんこだわっています。宮下さんが仕込みにかける時間はなんと6時間。この仕込みにかける情熱が、クオリティの高い料理を生み出す秘訣なのですね。

 特におすすめなのは、知床鶏を使ったメニューの数々です。
 中でも“知床鶏のつくね”は、ジューシーで濃厚な味わいを堪能できます。初めて訪れる方は迷わずにオーダーしてほしい、自慢のメニューです。そして外はサクッと中はジ柔らかい“知床鶏のザンギ”も同店自慢。特製たれの程よい酸味が知床鶏の味を引き立てていて、多くのファンに愛される一品なのだそう。


▲知床鶏のザンギ(700円)

 肉や野菜といった具材をふんだんに使って味噌で煮込んだ“煮込みも味わってみたいメニューのひとつ。味は深いコクを感じられる“赤みそベース”と、さっぱりしていて甘みのある白みそベース”の2種類があります。好みに合わせて、好きな味を選べるのはうれしいですよね。

 そして、ここまで読んでくださった方に、ほかではあまり見られない珍しいメニューもご紹介!それが“豚のレバー”です。鶏のレバーは居酒屋の定番メニューですが、豚のレバーを提供しているお店はとても珍しいのだとか。外はサクっと中はとろーり、やみつきになる旨さです。鶏のものと比べて癖がないので、レバーが苦手な方でも安心して食べられますよ。


▲煮込み・白みそベース(600円。赤味噌も同価格)

アルコール&コースも納得の内容

 アルコールのおすすめは、お店と同じ名前の蒸留酒“TSUMUGI”。あの“いいちこ”でおなじみの醸造会社・三和酒類が生み出したブランドです。麹の深い甘さが効いたお酒で、串焼きはもちろんどんなメニューとも相性抜群。これ以外にもカテゴリーを問わず、さまざまなラインナップが楽しめます。普段の飲みからお祝いの席まで、幅広いシーンを華やかに彩ってくれますよ。

 コース料理も充実しています。3,500円、4,000円、4,500円と金額ごとに3種類あるほか、好きなものを入れたり、嫌いなものを抜いたりすることも可能なのだそう。お客さまのリクエストにあわせて柔軟に対応してくれるので、コースを予約する際はぜひ相談をしてみてくださいね。

繋がりを大切にし、笑顔があふれるお店に

 「これからはお店をリフォームして、より多くの団体さんが利用できるようにしていきたいです。実際に現場で仕事をしながらお客さまと交流をしていると、本当に楽しいので。だからこそ、今以上に多くの人が楽しめる場所を作りたいですね。」と宮下さんは話してくださいました。

 豊富な串焼きとお酒で至福のひと時を過ごせる『紡gi(つむぎ)』。同店で美味しい串焼きや料理、お酒を堪能しながら、新たなつながりを紡いでみませんか?

店舗名 紡gi (つむぎ)
住所 北海道札幌市中央区南2条西6-8 ペンシルビル 1F
電話番号 080-1977-7172
アクセス JR鹿児島本線箱崎駅東口から徒歩9分
営業時間 18:00~翌1:00(フードL.O.24:00、ドリンクL.O.24:30)
定休日 日曜日・第三月曜日
ホームページ https://yakitoritsumugi.owst.jp/