キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・千歳】昭和から続く『やき鳥アトム』がリニューアルオープン!昔と変わらぬ味わいを堪能しよう

 北海道千歳市に、親子二代にわたって続く焼き鳥屋があります。その名も『やき鳥アトム』。50年以上営業したのち、しばらくの休業を経て2018年11月13日にリニューアルオープンしました。
 昔から変わらない味と雰囲気を大切にしつつも、女性も心地よく過ごせるお店づくりを目指した同店。昔からの常連客や近隣にお住いの方で賑わっています。
 今回は、女店主・大槻さんにお話をうかがいました。

10年の時を経て復活

 お父さまが大切に続けてきたお店を引き継ぎ、日々営業に励んでいる大槻さん。一度は休業した同店を、どのような経緯でリニューアルオープンすることとなったのでしょうか。

――今回のオープン以前にも、長いこと営業されていたそうですね。

 「もともとは先代である父が昭和30年頃にはじめたので、お店としてはもう長いですね。途中から私が引き継ぎましたが、創業からだと50年以上は続いていました。でも子育ての関係で、残念ながら一度閉めることになったんです。」

――そうだったのですね。リニューアルオープンに至ったきっかけはなんだったのでしょうか?

 「閉めるときから、子育てが落ち着いたらまたいつか絶対に再開しようと決めていたんです。気付けば10年も経ってしまいましたが(笑)。タイミングや環境的にもそろそろかなと思い、ようやく再開できました。父の頃から通ってくださっている方など昔からのお客さまがとても多くて、オープン時には懐かしいと喜んでくださいました。」

女性でも過ごしやすい焼き鳥屋

 木目調の外観や内装で、落ち着いた印象のある同店。昭和の雰囲気が漂うポスターや以前営業していた頃にも置いていた小物、昔から変わらない間取りで、リニューアルした新しさのなかにも、昔の面影を感じられる店内になっています。

――外観や内装は以前のものから少し変えたそうですね。

 「焼き鳥屋と聞くと、女性ひとりでは少し入りにくいイメージを持つ方もいらっしゃると思います。なので、女性でも気軽に訪れやすいお店づくりがしたくて。それに長いこと続けていたため古くてボロボロになってしまった箇所があったので、その修繕も兼ねて建てなおしました。」

――確かに、良い意味で焼き鳥屋らしくない雰囲気で入りやすそうです。

 「来店された女性のお客さまにも実際に、これなら来やすいと言ってもらえたことがあります。そう思ってもらえたのはうれしかったですね。現在は、男女問わずさまざまなお客さまにお越しいただいています。のんびりとした雰囲気のなか、誰でも気兼ねなく食事を楽しんでいってもらえたらと思います。」

変わらない味わいにほっこり

 先代の頃から変わらない味を提供している『やき鳥アトム』。メインの焼き鳥はそのままに、お客さまの意見を取り入れながら一部メニューの改善を図ったといいます。

――リニューアルオープンにあたってメニューは変えられましたか?

 「メインの焼き鳥は基本的にそのままで、軽く食べられるおつまみを増やしています。当店ではお通しをお出ししていないため、以前お客さまから、焼き鳥が出てくるまでの間に楽しめるアテが欲しいという声があったんです。それを参考にして、枝豆や冷ややっこ、漬物にオニオンサラダなど、つまめるメニューを揃えました。」 

――お酒のお供にもちょうど良さそうですね。メインの焼き鳥はどんなメニューがありますか?

 「焼き鳥はレバーやタン、ハツ、ガツに鳥皮などがあり、一本130円からでご用意しています。味はタレと塩からお好きな方をお選びいただけます。ほかには串ものでブタ串やトリ串、玉ネギにしいたけ、それから手羽先もありますよ。種類がとても多いというわけではありませんが、その分、一本一本丁寧に炭火で焼いています。」

――とてもおいしそうです。ドリンクのおすすめも教えてください。

 「一番人気は日本酒のゴッペで、珍しいと気になって来る方もいるほどです。ゴッペとは器のことなんですけど、これを炭火で温めて焼燗で提供しています。寒い時期は身体の芯からあたたかくなれるのでおすすめですよ。先代から受け継いでいるオリジナルグラスに入れて提供しています。それ以外にも北海道限定のビールや焼酎、ウイスキーにワイン、サワーなどを各種ご用意。お酒が飲めない方のためにソフトドリンクもあるので、全員に満足していただける品揃えになっています。」

うれしいことばかりの毎日

 昔からあるお店ということもあり、たくさんの人に愛されている同店。焼き鳥の味やお店の雰囲気ももちろんですが、人気の一番の理由は、楽しみながら取り組む姿勢とお客さまを想う心にあるのかもしれません。

――営業を再開してから、苦労したことやうれしかったことはありますか?

 「もちろん多少は大変なこともありますが、苦労だと思うことは本当になくて。『やき鳥アトム』の再開はずっとやりたかったことなので、それをできているだけで毎日うれしいです。ふつうなら大変に思うはずの仕込みの時間さえも、私は楽しんでしまっています(笑)。お客さまにおいしいと喜んでもらえるよう、仕込みに限らずすべての作業に、心をこめて取り組んでいます。」

――素敵です。その想いはきっとお客さまにも伝わりますね。

 「手間暇かけた分、おいしいと言ってもらえたときは本当にはじめて良かったと思えますね。一人でふらっと立ち寄ってくれた方や飲み会などで利用してくれる方。初めて来て気に入ってくれた方や、何回もリピートしてくださる方、昔からもう長いこと通ってくださる方など。たくさんの人にお越しいただけているのも、とてもうれしいです。」

一人ひとりが楽しく過ごせるお店づくり

 リニューアルオープン当初は満席が続いて、時にはお客さまを案内することができないこともあったそう。それだけ多くの人が待ち望んでいた『やき鳥アトム』の再始動。これからどのようなお店を目指していくのでしょうか。

――最後に、今後の目標を教えてください。

 「ようやく再オープンできたので、今はとにかくここでずっと続けていけたら良いなと思っています。年齢や性別、国籍問わずいろいろな人に来ていただき、毎日賑わっているお店にしていきたいです。お客さま同士でも仲良くなれるような雰囲気のお店づくりを目指しているので、お気軽にお越しください。」

 終始笑顔で取材に対応してくれた大槻さん。その明るい人柄とおいしい焼き鳥に惹かれて、『やき鳥アトム』にはお客さまが足しげく通います。千歳で焼き鳥が食べたくなったときには、ぜひ一度訪れてみてください。

店舗名 やき鳥アトム
住所 北海道千歳清水町4丁目2-3
電話番号 0123-23-3260
アクセス JR千歳線千歳駅南口から徒歩8分
営業時間 15:00~22:30(L.O)
定休日 日曜日・祝日
ホームページ https://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010701/1060325/
店舗詳細はこちら