キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
沖縄

【沖縄・那覇】アグー豚と島野菜を堪能『金武アグーしゃぶしゃぶ 琉球』で至極の一皿に舌鼓

 ゆいレール・美栄橋駅より徒歩6分。国際通りそば、沖映通りの入り口付近に『金武アグーしゃぶしゃぶ 琉球』はあります。最大のウリは、アグー豚の料理がいただけること。

 アグー豚は、県内でもとても貴重。風味豊かで食べやすく、コラーゲンたっぷりなので、特に女性にもおすすめのお肉です。同店ではそんなアグー豚をしゃぶしゃぶをはじめ、バリエーション豊かな料理で堪能できます。

 今回は店主・棚原さんに、お店を開店した経緯や料理に込めたこだわりをうかがってきました。

新たな試みで誕生!“アグー豚専門しゃぶしゃぶ店”

 『金武アグーしゃぶしゃぶ 琉球』は、那覇市内に展開している二つのお店の姉妹店として開店しました。

 一つは和食と洋食を幅広く楽しめる『和洋ダイニング おもろはうす』、そしてもう一つは山城牛専門の高級焼肉店『炭火焼肉BISTRO山城牛』です。

 棚原さんが同店を開くきっかけとなったのは、アグーしゃぶしゃぶ専門店『金武』(現・金武アグーしゃぶしゃぶ本店)の社長から紹介を受けたこと。棚原さんはアグー豚について知るうちに、そのおいしさを多くの人に伝えたいと考えるようになりました。

 こうして2018年12月、那覇市・前島に『金武アグーしゃぶしゃぶ 琉球』をオープンしました。

三味の音色が心地いい洗練された空間


▲1階フロア・ソファー席

 琉球ガラスや紅型の壁紙がうつくしい洗練された店内。BGMでは三線の音色が流れていて、沖縄らしいゆったりとした空気が流れています。記念日や会食などのおもてなしの場としての利用にもぴったりです。
 
 席はゆったりくつろげるソファー席が52席。2名掛けと4名掛けのテーブル席は、カップルや仲間内で飲むのに最適です。さらに6名用、8名用の個室もあります。


▲2階フロア・ソファー席

 
 貸切を希望される場合には、30名以上で対応可能とのこと。会社の飲み会や歓送迎会など大人数での利用に重宝しそうです。幹事さんは事前に相談してみてくださいね。


▲個室席

地産地消がコンセプト 地元野菜とアグー豚料理

 「地産地消の商品をアピールする」をコンセプトに、あらゆる県産食材を使った料理を提供しています。

 自慢のお肉は一頭買いしたアグー豚。店内でさばき、新鮮なおいしさをお届けしています。付ける調味料は、シークワーサーをまぜた生胡椒、屋我地島(やがじしま)産の味噌で仕上げた脂味噌、屋我地島産の塩の3種類です。さらに野菜は厳選した無農薬の島野菜にこだわっています。

金武アグーしゃぶしゃぶ


▲金武アグーしゃぶしゃぶコース

 看板メニューの金武アグーしゃぶしゃぶは2種類のコースで提供しています。

 初めての方におすすめなのは“金武アグーしゃぶしゃぶコース(税込4,500円/2019年7月時点)”。バラ、ロース、ウデ、モモの4部位を贅沢に盛り合わせています。〆にはストレート平麺がいただけるなど、シンプルながらクオリティの高い内容です。


▲金武アグーと山城牛の食べ比べしゃぶしゃぶコース

 そして、もう一つのコース“金武アグーと山城牛の食べ比べしゃぶしゃぶコース(税込6,980円/2019年7月時点)”では、なんと高級黒毛和牛である山城牛との食べ比べが楽しめます。

 山城牛は、柔らかで癖のない肉質の知る人ぞ知るブランド牛です。癖に上質な味わいで、多くの根強いファンを生み出しているのだとか。最高級ブランドのお肉を2種類も楽しめる機会はなかなかありません。ちょっと贅沢したいときにはぜひこちらをオーダーしてみてくださいね。

アグー豚の一品料理


▲アグーミルフィーユカツ

 一品料理にもアグー豚の料理が盛りだくさん!
 特に食べていただきたいのは“アグーミルフィーユカツ”です。しゃぶしゃぶで使われているお肉を、贅沢に4枚重ねてカラッと揚げています。

 衣はサクサク、お肉は歯ごたえバツグンで、あじは深みがあってジューシー。
 「すごくおいしいから、うちにきたら絶対食べてほしい!」と棚原さんも太鼓判を押すほどの一品です。

 サラダは“100%アグー冷しゃぶサラダ”がおすすめ。爽やかな風味野菜がアグー豚と合わさって、とても食べやすいと口コミも上々。ぜひオーダーしてみてくださいね。


▲100%アグー冷しゃぶサラダ

泡盛のラインナップは驚きの30種類以上!

 同店は料理だけでなくドリンクの種類も豊富です。

 特に力を入れているのは泡盛(400円~)で、その数なんと30種類以上!飲み比べを楽しむお客さまも多く、中には焼酎のボトルを持って帰るという方もいるのだそうです。さまざまな銘柄の中から、料理とお酒のベストな組み合わせを見つけてみてくださいね。

純血“アグー”の素晴らしさを広めていきたい

 「当店の料理は、グルメな方にも“これこそ本当のアグーだ!”と言っていただけます。質には自信がありますよ!唯一無二のこのおいしさを、皆さんにもぜひ知っていただけたらうれしいです。」と棚原さん。

 現在同店が目標として掲げているのは、県外進出です。沖縄の代表としてアグー豚の魅力をより多くの人にアピールしていきたいのだとか。

 至福のひとときを過ごせる『金武アグーしゃぶしゃぶ 琉球』。落ち着いた空間の中で、ここにしかないおいしさを堪能してはいかがでしょうか。

店舗名 金武アグーしゃぶしゃぶ 琉球
住所 沖縄県那覇市牧志1-3-49
電話番号 098-975-7929
アクセス ゆいレール牧志駅から徒歩7分
営業時間 17:00~24:00
定休日 なし
ホームページ https://kinaguu100.owst.jp/
SNS
店舗詳細はこちら