キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
沖縄

【沖縄・那覇】キビまる豚を堪能するなら『しゃぶしゃぶと島豚料理 みなみ』へ。沖縄県産の食材を使った贅沢料理を楽しめます!

 2018年12月、旭橋駅から徒歩6分のところに新しくオープンした『しゃぶしゃぶと島豚料理 みなみ』。キビまる豚ややんばる野菜など、沖縄県産の食材を使った贅沢なしゃぶしゃぶとこだわりの料理を楽しめます。
 いま注目を集めている同店のオーナー・宮城さんに、お店への想いやこだわりについてお話をうかがってきました。

キビまる豚のおいしさを広めるために

 本島南部のブランド豚であるキビまる豚との出会いが、宮城さんが『しゃぶしゃぶと島豚料理 みなみ』をオープンした大きなきっかけとなっています。
 キビまる豚を初めて食べた時、あまりのおいしさに衝撃を受けました。当時はまだまだ知名度が低かったため、このおいしさをもっと多くの人に知ってほしいと考えたのです。
 どのようなお店かわかりやすいよう、店名には看板メニューのしゃぶしゃぶを。また、宮城さんも南部出身だったことから、地元を盛り上げていきたいとの想いで“みなみ”と名付けました。

大人の雰囲気漂う和の空間

 お店を構えている久米は“大人の遊び場”と言われており、割烹や日本料理店が立ち並ぶ静かな街です。そんな大人の場所で、良いものをしっかり提供しようと決意をこめてこの場所を選びました。

 木目調の店内は、和の情緒を感じられる落ち着いた内装となっています。BGMにはあえてジャズをセレクト。大人の雰囲気を意識しつつも、堅くなりすぎないお店づくりを心がけています。

質にこだわって厳選した沖縄県産の食材

 同店一番のこだわりは、なんといってもキビまる豚。福まる農場が、飼料にサトウキビや紅芋、薬草を与えて徹底した管理のもとで飼育しています。
 取り扱うには厳しい条件があり、規定の審査を通過しなければなりません。同店が取扱店第一号だったそうで、そのハードルはとても高かったといいます。
 しかしそれだけ慎重に扱われているからこそ、味は間違いなしのおいしさ。ほかの豚肉と比べて脂肪分が少ないうえ、うま味成分はたっぷり。しっとりとした食感が特徴で、冷めてもおいしく食べられます。

 野菜も沖縄県産にこだわって、新鮮なやんばる野菜を使用しています。食物繊維や栄養成分がたっぷりで、健康や美容にも効果的。他県ではなかなか見るこのない珍しい野菜も用意しているため、味だけでなく見た目も楽しめます。

特製のブレンド出汁が決め手

 そんなこだわりの食材を贅沢に楽しめるしゃぶしゃぶは、同店の看板メニュー。絶品だと好評な出汁は、キビまる豚とかつおからとったこだわりのブレンドです。
 骨を丸一日かけてじっくりと弱火で煮込み、濁らないよう丁寧に処理しています。臭みがなく濃厚な味わいで、透き通った黄金色がとてもきれいです。
 出汁にくぐらせることで余分な脂が落ちるため、ヘルシーに食べられるのもうれしいポイント。思いのほかあっさりしていて、つい食べすぎてしまいそう。

 初来店の方やおひとりさまなら、お肉は盛り合わせがおすすめです。一皿でバラと肩ロース、うで、タンの4種類を楽しめます。部位ごとで食感や味わいが変わってくるので、その違いも楽しんでみてください。
 宮城さんのおすすめはタンとのこと。牛タンはよくありますが豚タンなんて珍しいですよね。厚切りで提供しているので食べ応えも抜群です。

お酒がすすむ一品料理もおすすめ!


▲みなみの餃子

 メインのしゃぶしゃぶ以外にも、さまざまな料理を提供しています。なかでも特に人気なのが、みなみの餃子。一つひとつ手作りしており、一口サイズの見た目がかわいらしいです。
 裏メニューとしてテイクアウトをおこなっていたところ、それが思いのほか大人気。口コミで火がつき正式メニューとなりました。ゆくゆくは通信販売も検討しているそうなので、遠方の方でも同店の餃子を楽しめるかもしれません。


▲もも串

 お酒もおつまみにもってこいなのがこちらの串焼きです。ももやレバー、ハツ、タンと種類もさまざまで、味は塩、タレ、特製味噌の3種類があります。1本200円~と、リーズナブルなのが魅力的です。
 おまかせ串5種のセットなら、宮城さんがセレクトしたおすすめの串焼きを楽しめます。どれにしようか迷ったときにはこちらを注文してみるのもおすすめですよ。

 どれもクオリティが高く、しゃぶしゃぶ以外の料理を目当てに来る方も多いそうです。宮城さん曰く、キビまる豚にはワインがぴったりとのこと。ぜひ料理と一緒にお酒も楽しんでみてください。

キビまる豚のおいしさを体感してほしい


▲テビチ

 「あぐーに続くブランド豚だと言われているキビまる豚を、当店を通してもっと多くの人に広めていきたいです。まだ食べたことがない方は、ぜひ試してみてください。予想を上回るおいしさに、きっと驚いていただけるはずです。今後もおいしい料理を提供しつづけ、地域の方々に愛されるお店を目指していけたらと思います!」

 串焼きなどほかのお店をはじめることも視野に入れている宮城さん。キビまる豚を広めるべく、すでにさまざまな計画をたてているとのこと。今後の展開にも期待です。
 食材から沖縄の魅力をたっぷり感じられる『しゃぶしゃぶと島豚料理 みなみ』を一度訪れてみてはいかがでしょうか。きっと沖縄がさらに好きになりますよ。

店舗名 しゃぶしゃぶと島豚料理みなみ
住所 沖縄県那覇市久米2-11-4 久米ガーデンビル1-A
電話番号 098-943-2729
アクセス ゆいレール旭橋駅から徒歩6分、県庁前駅から徒歩8分
営業時間 月~土、祝日、祝前日 17:00~23:00(料理L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日 日曜日
ホームページ https://shabushabu-minami.owst.jp/