キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
東京

【東京・大塚】スパイスたっぷりの料理と気さくな店員さんにファン急増中!『012KITCHEN&BAR SPICY』

 新しい味わいを求めている方や、ちょっとお疲れ気味な方にも是非知って欲しいお店が、2018年4月24日にオープンした『012KITCHEN&BAR SPICY』です。こちらは、スパイスをたっぷり使用した料理が評判のお店。ランチはリーズナブルな価格で本格的な味わいを楽しめるほか、ディナーはお酒と相性のいいスパイシーなメニューがズラリと並びます。体にじわじわ効いてくる奥深い料理と、気さくな店員さんに元気をもらえる『012KITCHEN&BAR SPICY』の魅力を知れば、暑い日も寒い日もオールシーズン足を運びたくなりますよ。

IT企業が開いたスパイス料理店

 『012KITCHEN&BAR SPICY』は、JR山手線・大塚駅、地下鉄丸ノ内線・新大塚駅のいずれからも徒歩4分ほどの場所にお店を構えています。同店は、この開店ポータルを運営している株式会社Wizが2018年4月24日に開いたお店です。開店時のサポートやコスト削減の提案をしている当社は、飲食店を経営する大変さを知るため、実際にお店をオープンすることに。物件探しから開店後の日々の営業まで、その時々に直面する課題と向き合い、これから開店する方へのアドバイスに活かしています。

 店名の『SPICY』は、看板メニューのタコライスとカレーがともにスパイスをふんだんに使用しているのが由来となりました。この2つの料理を出発点に、スパイスが効いた多彩なメニューを提供しています。

看板メニューが不動の人気

 ランチタイムは、周辺企業のサラリーマンなどで店内はにぎわいを見せます。リーズナブルな価格でボリューム満点の本格スパイスメニューが人気を集めています。中でも人気が高いのは、開店当初からの2つの看板メニューです。“タコライス”は熱々ご飯の上に濃厚なチーズと、しっかりした歯ごたえとスパイスが楽しめるお肉、シャキシャキ食感のレタスが乗っています。食べ応え十分なのに、野菜もたっぷり摂れるので、男性からも女性からも支持されています。お好みでピリ辛風味の爽やかなソースをかけても美味しくいただけますよ。
 一方の“カレーライス”は、3日間煮込んでいるのがポイントです。辛いのが苦手な方でも食べやすいマイルドな味わいに仕上がっています。卓上の特製スパイスをかければ、辛さの調節も可能です。カレーはこのほか、甘さと旨味のバランスが抜群の“バターチキンカレー”と、サラッとしたスパイシーな味わいの“レッドカレー”も楽しめます。いずれのカレーとも相性がいい、生卵やチーズ、チキンカツ、コロッケなどのトッピングメニューも充実していますよ。

個性的なお酒がスパイスと合う

 風味豊かなスパイスがアクセントになっている同店の料理は、さまざまなお酒との相性も抜群です。生ビールといった定番ドリンクも豊富ですが、是非試して欲しいのが、ちょっと個性的なお酒です。赤や青など鮮やかな色合いの“テキーラ”もその一つ。
 アルコール度数が高く飲みにくい印象のテキーラですが、同量のジンジャエールを注いだグラスを勢いよくテーブルに押し付ける“ショットガン”は、テキーラとジンジャエールがよく混ざり、泡状になることで飲みやすい一杯へと早変わり。他にも、テキーラをオレンジジュースやコーラで割ったカクテルもメニューに並びます。
 このほか、最近じわじわと注目を集めている“コカレロ”というリキュールも提供。こちらは、最高級品質のコカの葉、アマゾンガラナ、朝鮮人参、ラベンダー、ジュニパーベリー、ミント、生姜、緑茶、オレンジピールなど計17種類のハーブをブレンドした南米古来のお酒です。雪だるまのような専用グラスの上部にコカレロを下部に炭酸ジュースを入れて作るカクテル“コカレロボム”は、見た目もフォトジェニックと女性にも評判です。

 これらのお酒と合わせたい料理が“ジャークチキンステーキ”です。さまざまなスパイスを調合して味をつけたジューシーな鶏肉は、一口食べればお酒が欲しくなる“罪な”一品です。

“お客様との会話をヒントに”

 開店からおよそ2ヶ月、“開店してから初めて気がついた新たな発見があった”と話すのは、古木店長。「例えば、夜はお酒がメインになると予想していましたが、タコライスやカレーを夕ご飯に召し上がるお客様がいらっしゃることです。お食事だけを楽しみたい方のためのメニュー作りも大切だと感じました。これからも、お客様との会話をヒントに、地元の方に長くファンになっていただけるお店を目指していきたいです。」
 看板メニューのタコライスやカレーはテイクアウトでも提供中とのこと。また、店内の大画面ではスポーツ観戦も楽しめます。ランチにディナーに、思い思いに過ごせる『012KITCHEN&BAR SPICY』。皆さんも、絶品スパイシー料理と気さくな店員さんに会いに同店を訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗名 012KITCHEN&BAR SPICY
住所 〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-11-9 増原ビル1F
電話番号 03-5944-8140
アクセス JR山手線・大塚駅、地下鉄丸ノ内線・新大塚駅から徒歩4分
営業時間 11:30〜23:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
ホームページ https://www.instagram.com/012kitchen_bar_spicy/
店舗詳細はこちら