キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
東京

【東京・新宿】日本の四季を取り入れたカクテルがおいしい和風オーセンティックバーが神楽坂にオープン『Bar 紬』

 東京都新宿区神楽坂。お洒落な飲食店が数多く並ぶこの町に、また一軒、お洒落なバーができました。2019年4月5日にオープンしたばかりの『Bar 紬』です。

 大きな墨絵ののれんが印象的な、黒を基調とした和風スタイルの同店。オーソドックスなカクテルだけでなく、フルーツやハーブを使ったオリジナルのノンアルコールカクテルもいただけます。お酒が飲める方も飲めない方も楽しい時間を過ごすことが出来ますよ。

神楽坂で14年。待望の独立

 オーナーの堀口さんは神楽坂の飲食店で14年勤めたベテランです。レストランの厨房からこの業界に入り、のちにバーで働き始めた堀口さんはバー支配人として活躍していました。そして、そのバーで右腕とも呼べるバーテンダーの女性と知り合い、二人でこの『Bar 紬』をオープンしました。バーテンダーの女性はこの道9年。その腕は本物です。

 独立のきっかけは、周囲からの期待に押されて、というもの。長年神楽坂で働いていた堀口さんは、お客さまや同業者から「自分のお店をやらないの?」と声を掛けられることがしばしばあったそうです。堀口さんが開業に心を動かされ始めたころ、お客さまが懇意にしている不動産屋さんにこの物件を紹介されたことがきっかけとなり、このほど独立を果たしました。内装のデザインも、これまたお客さまの中に建築デザイン会社の方がいて、その方にデザインしてもらったのだそうです。

 「無事に独立できたのも、すべてお客さまとのご縁のおかげでした。」と堀口さん。『Bar 紬』という店名には、お客さまとのご縁を大切に、人と人のつながりを紡いでいきたいという想いが込められているそうです。

墨絵ののれんと黒を基調にした店内

 お客さまとのご縁から生まれた『Bar 紬』の内装デザインは、黒を基調にしたシックなデザイン。大胆に墨絵が描かれたのれんが印象的です。神楽坂という土地に合わせて、“和”のイメージを意識し、のれんの墨絵に合わせて、壁や内装も墨色に統一したのだそう。なんと冷蔵庫も墨のように真っ黒!徹底されています。

 カウンターにはモンキーポッドの一枚板を使用。このカウンターは6席で、全体の席数は18席あります。墨色に統一された革張りのソファーが重厚感と高級感を演出していて、じっくりお酒と向き合う落ち着いた時間を過ごせそうです。

旬のフルーツとハーブを合わせたからだに優しいカクテルが自慢

 『Bar 紬』のカクテルはオーソドックスなレシピを押さえつつ、日々新しいオリジナルレシピを開発しています。

 オリジナルカクテルのキーワードはフルーツとハーブ。旬のフルーツと、からだに優しいハーブを使用することで、健康に配慮したカクテルに仕上がっています。ノンアルコールカクテルも豊富にそろっているので、お酒が苦手な方でも、お酒が得意な方と一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ます。

 また、堀口さんが群馬県出身ということで、群馬県産のお肉を使用した肉料理も提供しています。とはいってもガッツリメニューというより、小腹を満たす軽食がメイン。“群馬県産生ハム はもんみなかみ”や、“Bar 紬 特製カツサンド”などがおすすめとのこと。

 食事よりお酒を楽しみたい方や二軒目以降のはしご酒の利用にもってこいのバー、という印象です。

神楽坂の良きライバル良き仲間に囲まれて

 お店をはじめて良かったと感じることは?とうかがうと、こんな答えが返ってきました。

 「神楽坂の他の飲食店の方々が、当店を紹介してくださるんですよ。皆さんライバルでありながら、とても仲良くしてくださるんです。忘年会や地域のイベントなどでもよく集まりますし、この物件の大家の息子さんもよく来店します。開店祝いにいただいた花を世話してくれたこともあるんですよ。」

 神楽坂の人のあたたかさを感じる、ちょっと心あたたまるお話ですね。堀口さんは今後も店舗展開などは考えず、神楽坂の皆さんと地域に根差した経営を続けていきたいと考えているようです。

 最後に堀口さんから開店ポータルをご覧の方に向けてひとことメッセージをいただきました。

 「お酒飲む方も、飲まない方も、お気軽にリラックス、リフレッシュしにお越しください!」

 神楽坂の人のあたたかさと繋がりから生まれた、優しさあふれるバー『Bar 紬』。おいしいお酒を探している方も、お酒が苦手だけれどバーの雰囲気を楽しみたい方も、ぜひ同店に足を運んでみてください。

店舗名 Bar 紬
住所 東京都新宿区神楽坂5-7-3 山桝ハウス 1F
電話番号 03-6280-7874
アクセス 都営大江戸線牛込神楽坂駅A3出口から徒歩3分、東京メトロ神楽坂駅1番出口から徒歩5分
営業時間 16:00~26:00
定休日 日曜日
ホームページ https://www.tsumugi.bar/
SNS
店舗詳細はこちら

関連するタグ: