キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
沖縄

【沖縄・安慶田】飲んで歌って盛り上がる『淳平』は気さくなマスターのいるカラオケバー

 2019年4月にオープンしたカラオケバー『淳平』。お洒落な内装と最新のカラオケ設備で、楽しい一夜を過ごせるお店です。

 お店のすぐ近くで系列のゲストハウスを営む、『淳平』のオーナー兼マスター・安慶名(あげな)さんに、お話をうかがいました。

『淳平』にまつわる二人の男の物語

 安慶名さんは国道330号線を挟んだ向かい側に、一軒のゲストハウス『LOVE&PEACE』を構えています。ひょんなことからゲストハウスの経営をはじめたのはほんの一年ほど前のこと。そして、飲食店を開くことは安慶名さんの何十年越しの夢でもあったのだとか。

 こうして2019年4月に開店したのが、カラオケバー『淳平』です。
 安慶名さんがこうしてお店をはじめられたのは、いつも支えてくれる親友がいたからだと言います。お店の内装は、そんな高校時代からの親友・平さんにまかせたものなのだそうです。さらに『淳平』という店名も、安慶名さんの名前・淳と、親友の平さんの名前を組み合わせたものなのだとか。ふたりの絆の強さをうかがい知ることができますね。

今風でお洒落な内装

 平さんが中心となって整えた自慢の内装は、木のぬくもりが感じられるモダンな内装です。入りやすくて落ち着く空間を目指しています。
 奥のテーブル席は間接照明でほんのり明るく、ムーディーな雰囲気。カウンターには蛇口が取り付けられた酒瓶も。これはなかなか斬新な光景です。

 カウンターはマスターとの距離も近いので、楽しいおしゃべりの時間がすごせそうです。
 もちろんここはカラオケバーなので、最新の機器でカラオケが楽しめますよ。

お酒のお供に故郷の味を

 お酒を飲むからには、それを引き立てるおつまみも外せません。フードメニューは10品前後と、最低限に絞っています。

 おすすめは“フィリピン風春巻き”。なぜフィリピン風なのかというと、これには安慶名さんご自身がフィリピンと日本のハーフであることが関係しているようです。安慶名さんは幼少期までフィリピンで生活をし、沖縄に引っ越してきてからはお婆さんと一緒に暮らしてきたのだそう。

 もう一つ、とっておきのメニューが“シュリンプカクテル”です。これはカクテルグラスの縁にズラリと茹でた海老を並べたもので、カクテルグラスの中のソースに海老をつけて楽しむもの。訪れた際にはお酒がぐっとおいしく感じられるおつまみメニューをぜひ味わってみてくださいね。

ゲストハウスで過ごす夜をもっと楽しく

 冒頭でお伝えしたように、安慶名さんはこの『淳平』の斜め向かいにゲストハウスを構えています。すぐ近くにカラオケバーを構えたのは、ゲストハウスのお客さまに楽しい時間を提供したいという想いがあったからです。

 なんでも、ゲストハウスの近くには『中乃湯』という銭湯があり、宿泊客の多くはその銭湯を利用するのだとか。そこで、銭湯の帰りに『淳平』に立ち寄り、近場でお酒やカラオケを楽しんでもらえたらと考えたそう。安慶名さんがこの場所にお店を開いたのには、こんな理由があったのですね。

 いつかは飲食店を開きたいという夢を叶えた安慶名さんですが、現在、また新たな夢をお持ちのようです。それは『淳平』の多店舗展開。
 『淳平』の世界をもっと広げて、沢山の人にカラオケバーの楽しさを体験してもらおうと考えています。

 旅行で沖縄を訪れる方は、向かいで営業するゲストハウス『LOVE&PEACE』とあわせて、ぜひチェックしてみてくださいね。『LOVE&PEACE』には女性専用のフロアもあるそうなので、女性のひとり旅にもおすすめです。

ゲストハウス『LOVE&PEACE』

営業日:月火水木金土日 
住所:〒904-0002 沖縄県沖縄市城前町3-10都レストラン3F
電話:070-1942-1980 (※電話をかける際には「ゲストハウスの宿泊の件で」とお伝えください。)

店舗名 淳平
住所 沖縄県沖縄市安慶田1丁目5-4
電話番号 098-934-8610
アクセス 那覇空港から車で約40分
営業時間 18:00~
定休日 不定休
店舗詳細はこちら