キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
東京

【東京・西荻窪】目の前で出来上がる贅沢デザートに感動!『Patisserie Lotus』

 今回紹介するのは、西荻窪に店を構える『Patisserie Lotus(パティスリー ロータス)』です。こちらのお店では、テイクアウト用のケーキや焼き菓子を購入できるほか、イートインスペースで出来立てのデザートを味わうことができます。ちょっと一息、店内で贅沢な時間を過ごすもよし、大切な方への贈り物にケーキを買って帰るもよし…思い思いに利用することができますよ。開店から半年、開店からこれまでのエピソードや同店ならではの魅力などを店長の原島さんに伺ってきました。

出来立てデザートも味わえるケーキ屋

『Patisserie Lotus』は、JR中央線・西荻窪駅から徒歩3分の場所にあります。同店は、パティシエの原島未希さんが2017年8月に開店したケーキ屋で、テイクアウトのケーキや焼き菓子を購入できる他、店内で出来立てのデザートを食べることができるのが特徴です。

原島店長は、製菓の専門学校を卒業後、菓子店へと就職し工場や店頭でケーキなどの製造を担当していましたが、会社が赤字で倒産してしまい、一時はお菓子と離れた職種で働いたこともあったそうです。しかし、“自分でケーキ屋を開きたい”という夢が心の中にあり、神楽坂のパティスリーで3年ほど修行したのち、念願だった同店を開店するに至りました。

ケーキと焼き菓子の甘い誘惑

店名の“ロータス”とは英語で蓮の意味だそう。この蓮の花をモチーフにしたロゴが出迎えてくれる同店を店内へと進むと、目に前に広がるのは華やかなケーキのショーケースです。定番のものから季節の限定ケーキまで、美しいケーキはどれも原島店長が手作りしている自慢の品々。中でも人気が高いのは、ショートケーキとモンブランだそう。同店のショートケーキは、四角く食べやすい形で、ふわふわのスポンジに酸味の効いた苺と程よい甘さの生クリームが絶妙です。シンプルな味わいだからこそパティシエの腕が試される一品は食べてみる価値ありです。また、モンブランはアーモンドクリームを焼き上げた生地に、ラム酒がほのかに香る生クリームとフランス産マロンを使ったペーストを合わせています。少し大人の味わいが楽しめるこのモンブランは、食べ進めるごとに幸せが口いっぱいに広がりますよ。

この他、同店では焼き菓子も購入することができます。パウンドケーキやクッキーなどが並び、全て小包装されているのでギフトにもぴったりです。焼き菓子の人気No.1は“プールドネージュ”という、ほろほろとした食感が特徴のクルミの入ったクッキーだといいます。一口サイズのこのクッキーは、軽い食感と甘さが病み付きになりますよ。他にも、マドレーヌやサブレ・チョコチップクッキーもリピーターが多い人気商品だといいます。

圧巻の出来立てデザート

同店の最大の魅力は、店内で食べることができる“出来立てのデザート”です。カウンター席の目の前で繰り広げられる、デザートが出来上がっていく様子は圧巻です。デザートメニューは、パンケーキやフレンチトースト、アイスやクリームと合わせた一皿など、季節ごとに様々なものが並びます。中でもおすすめは、定番メニューの“クレープシュゼット”だといいます。オレンジの皮が手際よく螺旋状に剥かれていく様子やフランベで上がる炎など、思わず息を飲んでしまうようなパフォーマンスを楽しむことができますよ。もちろん味も絶妙で、温かい爽やかなオレンジソースで冷たいバニラアイスが溶けていきクレープと一体になるこのデザートは、出来立てだからこそ味わうことができる一皿です。

デザートに合わせるドリンクも充実していて、コーヒーや紅茶のほかスパークリングワインも飲むことができます。どれもデザートとの相性もぴったりですよ。

“有名になって恩返しを”

原島店長にとって、ターニングポイントとなったのは、神楽坂にある『アトリエコータ』というお店に出会ったことでした。この『アトリエコータ』も現在の原島店長のお店と同様、店内でデザートを提供している日本ではまだ数少ない珍しいスタイルのパティスリー。原島店長は、ここで出来立てのデザートを食べて感動し、お店で働かせて欲しいと願い出たほどだったといいます。ご自身のお店を開店することを視野に入れ、修行を重ねた原島店長。3年ほど経ったのち、友人にこの西荻窪の地域を勧められ出会ったのが現在の場所でした。開店当初は、お店の運営に足りない物品が出るなど、忙しい日々を過ごしたのだとか。しかし、西荻窪の地域の方に支えられて客足も伸びてきたそうです。

原島店長は「目の前でデザートを作ることで、お客様の反応を見られるのが嬉しいです。いつかは有名になって、これまでお世話になった方に恩返しをしたいという夢に向けて、今はこのお店を地道に続けていくことが大事だと思っています。」と話してくださいました。

出来立てのデザートとお持ち帰り用の華やかなケーキの両方が楽しめる同店で、皆さんもお気に入りのスイーツを見つけて見てくださいね。

店舗名 Patisserie Lotus(パティスリー ロータス)
住所 〒167-0054 東京都杉並区松庵3-37-23
電話番号 03-5336-3207
アクセス JR中央線・総武線 西荻窪駅から徒歩3分
営業時間 販売 10:00〜20:00 デザートの提供 13:00〜17:00
定休日 不定休
ホームページ https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13210549/