【沖縄・西原町】『色彩』は大将の軽快なトークとこだわり料理が自慢のお店!

 首里城から車で20分ほどの場所にある、懐かしい雰囲気のただよう居酒屋『色彩』。2001年にオープンして以来、多くのお客さまに愛されているお店です。
 同店のウリは、なんと言っても見た目も華やかに仕上げる絶品料理の数々。気さくな大将との会話で、お腹も心も、充実のひと時を過ごせます。
 今回は大将の城間さんに、お店を開店したきっかけや料理の魅力について語っていただきました!

愛され続けて17年!西原町一番の憩いの場

 城間さんはある日、テレビで俳優さんが料理をしているのを見て憧れを抱き、県内の高校の調理科に入学。卒業後はキャリアを積みつづけ、焼き鳥専門店を10年ほど経営されていました。このときの経験を活かし、地元・西原町で居酒屋を開くことに。
 店名は、「色鮮やかな料理を提供するお店にしたい」という想いを込め、『色彩』としました。

ぬくもりあふれる手作り居酒屋

 アットホームな内装は、全て手作りで仕上げています。なんでもテーブルや椅子、床には、ご自身で調達した廃材が使われているのだそう。お客さまからプレゼントでいただいたという木製の掛け時計も、店内の壁紙や家具とマッチしています。

幸せを届けるメニューの数々

 『色彩』が目指すのは、“お客さまを大切にするお店であること”。
 城間さんは「使う金額にかかわらず、皆さんがお店を選んで、来てくれることが何よりもうれしい」と感じているそう。だからこそ、料理のクオリティにこだわるのはもちろんのこと、価格もリーズナブルに設定しています。

 同店の主力メニューは、串焼きや鮮魚を使った料理の数々。頻繁に来られるお客さまの年齢層が50代以上と比較的高めなこともあり、野菜を多く使うなど栄養面にもしっかりと配慮しています。そのため、同店の串焼きは野菜と肉のバランスがとてもよいと評判です。パプリカを使った見た目鮮やかな沖縄チャンプルーをはじめとした沖縄料理も外せません。

 食べたいメニューがあれば、できるかぎりその要望に応えてくれるのもうれしいポイントです。居酒屋では珍しいピザがあったり、30名の団体さんのリクエストでお寿司を握ったりと、いろいろな料理に挑戦しているのだとか。

ビールに焼酎、カクテルまで豊富に揃うドリンク

 ドリンクメニューも豊富なラインナップです。一番人気は定番の“キリンビール”ですが、宮崎県にある霧島酒造で作られている焼酎・茜霧島、黒霧島、白霧島も好評です。
 また、ここ最近、20代のお客さまも気軽に来店できるようにと、飲みやすいカクテルの提供もはじめました。それがきっかけとなり、近隣の大学に通う学生をはじめ、若い層のお客さまも多く訪れているのだそうですよ。

これからも、感謝の気持ちを忘れずに

 「この仕事が大好きだから、苦労したと思ったことは一度もないですね。中学の同窓会をうちでやったのですが、そのときに懐かしい顔を見られたのが嬉しくてね。このお店をやっていて良かったな…と、心から思いました。今後も、お客さまに笑顔で“ごちそうさま!また来るね!”と言ってもらえるような、そんなあたたかいお店にしていきたいですね。」と城間さん。

 訪れたらきっと笑顔になれるお店『色彩』。お客さまとお店が相思相愛になれるアットホームな同店で、特別なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 居酒屋 色彩
住所 沖縄県中頭郡西原町翁長562-4
電話番号 098-944-4088
アクセス ゆいレール首里駅から徒歩約40分
営業時間 17:00~0:00
定休日 月曜日
URL https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470405/47002889/