【埼玉・川口】『Tity Diner』は無添加と手作りにこだわった本格グルメバーガー店!一度食べたらチェーン店に戻れない!?

 今回ご紹介するのは、川口駅東口にある『Tity Diner(ティティダイナー)』。2011年のオープン以来、街のハンバーガーショップとして愛され続けているお店です。
 「全国展開とかは考えず、細く長くやっていきたいですね(笑)。」そう気さくに話すのは、オーナーの星丘さん。小さな店内は、パティの焼けるおいしい香りと訪れたお客さまの笑顔でいっぱいです。

「ハンバーガーは、料理じゃない」

 川口駅の東口から徒歩7分。アリオの裏手にある『Tity Diner』は、古着屋さんのようなおしゃれな外観のハンバーガーショップです。同店は、市内で営業していたハンバーガーショップ『Spiders Burger×Pizza』の閉店を機に、2011年5月に星丘オーナーがオープンしたお店です。

 ハンバーガーショップで働き始める以前、星丘オーナーはイタリアンやフレンチのお店でシェフをしていました。当時は、あまりハンバーガーを料理として認めていなかったのだとか。
 「自分で食べる分には好きだけど、正直“料理としてはどうなの?”って思っていました。ジャンクフードだし、ってバカにしていたところもありますね。でも、縁あって『Spiders Burger×Pizza』で働くようになってから、ハンバーガーの面白さにじわじわ取りつかれていったんですよ。」

 そんな星丘オーナーが『Tity Diner』でふるまうのは、ハンバーガーだけではありません。イタリアンの経験を活かしたパスタやアヒージョ、レバーパテなどのアラカルト料理も絶品です。パスタひとつを取っても種類が豊富で、本格的な味のものばかり。ディナータイム限定なので、ぜひ味わってみてください。

具材とバンズのバランスを重視したハンバーガー

 提供するハンバーガーのコンセプトは、ずばり“バランス”。
 「確かに、黒毛和牛を使えばすごくおいしいハンバーガーになりますよ。でも、バンズや他の具材と合わせたときにケンカしないか、互いを引き立てあうかがポイントだと思います。そういうバランスを考えて、ベストだと思う肉を選んでいます。」

 「安心して食べられる、きちんとしたハンバーガーを」との想いで、無添加と手作りにこだわり続けるのも『Tity Diner』の魅力です。
 14種類のハンバーガーは、ランチタイム限定でA(ポテト付き)、B(ポテト&オニオンリング付き)、C(サラダ付き)などのセットにできます。トッピングを追加してカスタマイズするのも楽しいですね。

 おすすめは“あふれるチェダーチーズバーガー”。チーズバーガーにチェダーチーズソースを合わせた、チーズづくしのハンバーガーです。噛むたびにあふれる濃厚なチーズに、チーズ好きなら誰もがノックアウトです。
 お店特製のマヨソースでいただく“モッツァレラバーガー”も人気。珍しい甘い味のマヨソースがくせになりますよ。
 このほか、“Tityバーガー”は、ベーコンエッグと特製BBQソースの組み合わせが新しいオリジナルバーガーです。こちらは数量限定とのこと。開店時間を狙って訪れるファンが多いのもうなずけますね。

 バンズは南浦和のベーカリー『ロビンフッド』に依頼し、同店のハンバーガーのために作ってもらっているそうです。もっちりした食感と小麦の優しい甘さが自慢のバンズは、具材と相性抜群ですよ。
 ビーフ100%のパティには、ステーキ用の良質な牛肉が使われています。オープンキッチンから聞こえるジュージューという音と香りに、お腹の虫が鳴きやみません。パティは、一番おいしいミディアムの焼き加減を狙って火入れされています。

 3月は“春の柚子胡椒バーガー”、12月は“Xmasチキンバーガー”など、マンスリーバーガーも登場します。こちらもおいしそうですね。

「おいしいよ」そのひとことが何よりの喜び

 開店から8年を迎えた『Tity Diner』ですが、地域住民にお店の存在を認知してもらい、味を認めてもらうまでの道のりは長かったといいます。
 チェーン店であれば100円ちょっとで食べられるハンバーガーに、1,000円も払う人がいるのか。食事としてのハンバーガーがまだまだ知られていない中で、そんな不安に苛まれる時期もあったそうです。
 「去年の冬は野菜が高くて大変でした。でも、お客さんのためには品質を下げるわけにもいかないし。いろいろ考えなきゃならなくて苦労は絶えないけど、お店をやるってすごく面白いことなんです!」

 「 “おいしい”って喜んでもらえたり、何度もお店に来てもらえたり…そういうときが一番うれしいです。お昼に来たお客さんが、夜にも来てくれたりして。ディナータイムはおしゃべりしてばっかりだから、もはやスナックみたいになっちゃってますね(笑)。」
 近所の常連さんから遠方のハンバーガーマニアまで、ファンがひっきりなしに訪れる同店。星丘オーナーはあたたかい目で店内を眺めつつ、ハンバーガーづくりに励みます。

違いのわかるハンバーガーを味わいに、川口へGO!

 星丘オーナーの夢は、広い場所にお店を移転すること。しかしながら常連さんと離れてしまうのは心苦しく、なかなか踏み切れずにいるのだとか。当分はこの場所で、営業を続けていくつもりだそうです。
 「お酒やアラカルト料理も多いので、ちょっと一杯飲みたいときにも使っていただけますよ。当店のハンバーガーは、食べれば違いが分かります。まずは一度味わってみてください!」
 リーズナブルに、本格的なグルメバーガーが楽しめる『Tity Diner』。アットホームな雰囲気の中でくつろぎつつ、こだわりのハンバーガーを楽しんでください!

店舗情報

店名 Tity Diner
住所 埼玉県川口市幸町3-11-2
電話番号 048-259-3230
アクセス JR京浜東北線川口駅東口から徒歩7分
営業時間 【ランチ】11:30~15:00(L.O 14:30) 【ディナー】17:30~24:30(L.O 23:30)
定休日 火曜日
URL http://titydiner.web.fc2.com/index.html