キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・杉並】焼酎が130種類以上!古民家の落ち着く空間で宮崎県公認の地鶏など九州地方のソウルフードが楽しめる『だれやめや』

 阿佐ヶ谷駅南口から歩いてすぐ、2018年5月で9年目を迎えるという、多くのお客様に愛され続けている『だれやめや』があります。こちらは宮崎県出身の3人で立ち上げた、九州各地のソウルフードを味わうことができるお店です。宮崎県が唯一地鶏として認めている“みやざき地頭鶏(じとっこ)”をメイン食材とし、炭火焼きやたたきなど様々なメニューを楽しむことができます。更に焼酎は常時130種類以上を取り揃え、お酒好きにはたまらないお店としても人気です。今回は立ち上げメンバー代表として増田さんからお話を伺いました。

3人の思いが込められたお店

 宮崎県出身の3人が集まり、立ち上げた同店。もともと20代の頃から「お金ができたらお店を始めよう。」という約束をされていたそうです。そして2009年5月、ついに念願のお店『だれやめや』をオープンすることに。60年以上前に作られた古民家を改装し、落ち着いた味のある店舗を作り上げました。

 店内ではお客様同士はもちろん、スタッフも一緒になって交流ができる、楽しく笑顔溢れる空間となっています。1階にはカウンター席が用意され、常連様やお一人でお越しの方などがご利用されています。そして2階はまるでおばあちゃんの家に来たかのような、田舎の雰囲気を感じられる空間となっています。2階は最大20名様まで収容可能です。歓迎会や誕生日会などの貸し切りにも対応しているとのことなので、是非ご相談してみてください。

コンセプトは九州の食材を使った料理!

▲みやざき地頭鶏(じとっこ)のたたき 780円(S)・980円(M)

 同店では、宮崎県など九州地方の食材を中心とした料理を提供しています。その中でも人気なのが、宮崎県産の幻の地鶏とも言われる“みやざき地頭鶏(じとっこ)”です。宮崎県や鹿児島県で古くから育成され、現在ではなんと天然記念物にも認定されています。みやざき地頭鶏は、地頭鶏を原種鶏として交雑種の開発が行われ、交配様式を確立することで安定した提供ができるようになりました。現在宮崎県が唯一地鶏として認定しているのが、みやざき地頭鶏です。新鮮な生のみやざき地頭鶏を使用し、表面を炙ったたたきはリピート率が高く、様々な食感を楽しむことができる人気メニューとなっています。

▲宮崎名物チキン南蛮 680円(S)・880円(M)

 また、宮崎県発祥でもあるチキン南蛮。同店ではたっぷりのタルタルソースを使用し、本場のスタイルで提供。この他にも「これを食べなかったら来た意味がない。」とまで言われている、地頭鶏のもも炭火焼きや、さらっといただけるお茶漬け、鶏鍋などでみやざき地頭鶏を楽しむことができます。

 通常のメニューの他に、コース料理も用意されています。コース料理はお客様の要望を柔軟に取り入れ、お客様の食べたいものを中心に提供しているそうです。また、年に数回“完全予約制のラーメン店”にお店が様変わりするという、面白いイベントも用意されています。魚介系のスープを使用し、予約はいつも一杯になる程の人気です。不定期開催のため、ご興味がある方はスタッフにお尋ねしてみてください。

焼酎は“前割り”で

 同店では料理はもちろん、お酒にも力を入れています。ビールやカクテル、ワインなど幅広く用意されていますが、一番の魅力は焼酎のラインナップです。焼酎の芋や麦、米や泡盛など多くの種類を取り揃えており、その数なんと常時130種類以上。焼酎をお目当てに来るお客様もいるほどです。さらに焼酎は通常の飲み方だけではなく、“前割り”という飲み方があるのをご存知ですか?前割りは、水と焼酎を前もって割っておくこと。それを1週間以上寝かせることによって、水と焼酎の粒子が混ざりあい、まろやかな口当たりになるのだとか。同店の焼酎は、70%近くが前割りで提供されているそうです。いつもと違う飲み方を試してみてはいかがでしょうか。

目指すは2号店!

 「今後としては2号店もやりたいと思っています。また、同時にラーメンのお店も出せればと考えています。東京や宮崎に店舗展開できるよう頑張ります。そして現店舗も含め、長くお店を続けてお客様に喜んでもらえればと思っています。」と増田さん。開店当初はなかなかお客様が来店せずに苦労したそうです。それから少しずつお店の認知度が高まり、また常連のお客様も増え、現在まで楽しく営業することができたとのこと。お客様とスタッフで宮崎旅行に行かれたこともあるそうですよ。

 宮崎公認の地鶏を使った料理、そして130種類以上用意されている焼酎など、ゆっくりとくつろぎながらいただける『だれやめや』。客層としては30~50代の方が多く、大人が楽しめる居心地の良い空間であることを常に心掛けているそうです。皆様も一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗名 だれやめや
住所 東京都杉並区阿佐谷南3-34-10
電話番号 03-5397-3741 
アクセス 中央本線 阿佐ヶ谷駅南口から徒歩2分
営業時間 18:00~23:30(料理L.O.22:30、飲み物L.O.23:00)
定休日 月曜
ホームページ http://www.dareyameya.com/index.html
店舗詳細はこちら