キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【大阪・阿波座】味だけでなく見た目や雰囲気も楽しんでほしい『味酒屋 和温』でいただく元寿司職人が手掛ける創作和食

 食事は、味だけでなく盛り付けや食事をする空間で、更においしさを感じることができますよね。大阪市の阿波座駅から徒歩1分の場所で2014年2月22日にオープンした『味酒屋 和温(うまさけや わおん)』では、オーナー自らが厳選した新鮮魚介類をメインにした彩り豊かな創作和食を、シックで落ち着いた隠れ家風な店内でいただくことができます。料理をじっくりと味わうことのできる空間が、見た目にも美しい料理のおいしさを一層引き立てます。

寿司職人としての経験を活かして

 『味酒屋 和温』を切り盛りしているのは、オーナーの富満さんです。寿司職人としての経歴も持つ富満さんは、その経験を活かした目利きと感性でこだわりの料理を生み出します。

 そんな富満さんに、飲食業へ進んだきっかけをお聞きしました。
 「高校生の時に寿司屋さんでアルバイトを始めたことをきっかけに、飲食業へ進みました。自分が提供した料理やサービスにお金を払っていただいて、その料理で喜んでいただける飲食業の仕事が素晴らしいと思ったんです。」

お客さまだけでなくスタッフにも感謝する

 富満さんが心掛けていることは、スタッフを大事にすること。スタッフに関するエピソードもたくさんお聞きできました。
 「スタッフを教育することは大変だけど、きちんと成長してくれると喜びになるし、教え方によっては挫折してしまって自分も悔しい想いをすることもある。でも、一人で店を回すことは無理なのだから、きちんと向き合っていろいろと教えていきたいです。人を育てることは難しいことも多いですが、苦労も喜びもスタッフと一緒に分かち合っていきたいんですよ。」

 日々訪れてくれるお客さまだけでなく、一緒に働いてくれているスタッフへの感謝の気持ちも忘れないことが長く続く秘訣なのだそうです。

鮮魚を中心とした豊富なメニュー

 『味酒屋 和温』の最大の売りは豊富なメニューの種類。グランドメニューのほかに日替わりメニューが常時30~40種類!お客さまを飽きさせません。毎日訪れるお客さまもいるほどなのだとか。仕入れ状況によってメニューが変わるので、二度と食べられないような貴重な料理もあります。

 最も力を入れているのが、その日の仕入れによって内容が変わるお造り。毎日仕入れているので新鮮さが違います。盛り付けの美しさにも注目してくださいね。
 また、そんな鮮魚の煮魚や焼き魚も提供しています。お刺身だけでないおいしい食べ方を提案してくれるので、その魚の味の幅を感じることができますよ。

京野菜を使った創作和食やコースメニュー

 『味酒屋 和温』がもう一つ得意としているのが、アレンジの効いた創作料理。その中でも、農家をしている友人のところから仕入れているという京野菜を使ったメニューは、季節ごとの旬や素材の味を大切にしたこだわりが詰まった逸品です。和と洋の融合が楽しめるメニューもあり、女性ウケもバツグンです。

 そんな鮮魚や京野菜を使ったコースメニューは宴会や忘新年会などにおすすめ!特におすすめしているのが土鍋コースです。同店自慢の海鮮土鍋ご飯をメインにしたボリューミーなコースです。金目鯛と京ねぎのしゃぶしゃぶ鍋や、ズワイガニ、とらふぐなどの季節限定のコースメニューもあるので旬をたっぷり味わえます。

スタッフと一緒に更に盛り上げる!

 現在『味酒屋 和温』のほかに、同じ大阪市西区内イタリアンの『Caldo』も展開している富満さん。『Caldo』を切り盛りしているのは以前『味酒屋 和温』で働いていたスタッフなのだとか。

 「イタリアンが得意なスタッフがいたので、得意分野を伸ばして活躍してもらいたいと思い『Caldo』をオープンして店を全て任せています。おかげでとても繁盛店になり、本人だけでなく私も嬉しい限り。この成功事例を基にして、これからはスタッフを育てるだけでなく、本人の得意な業種を活かして多店舗展開していきたいと思っています。」

 スタッフと共に喜びも苦労も経験し、感謝の気持ちを忘れずに日々の料理に励む富満さん。その想いが込められた料理は、おいしさをとことん追求したこだわりの味です。味だけでなく、見た目や雰囲気など丸ごと楽しんでいただきたい名店です。

店舗名 味酒屋 和温(うまさけや わおん)
住所 大阪府大阪市西区京町堀3-9-21
電話番号 06-6443-9555
アクセス 地下鉄「阿波座駅」9番出口から徒歩1分
営業時間 17:00~深夜2:00
定休日 水曜日
ホームページ https://www.umasakeya-waon.com/
SNS

関連する記事