キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【東京・あきる野】ヨーロッパ風の店内で愛犬と一緒に贅沢な料理をいただけるお店『米沢牛ステーキレストラン un』米沢牛A5ランクを一頭買い!

 JR五日市線東秋留駅より徒歩7分のところに、最高級の米沢牛を堪能できるお店『米沢牛ステーキレストラン un(アン)』があります。こちらのお店ではA5ランクの米沢牛をステーキやカツレツ、ビーフシチューなどさまざまな料理で味わえます。
 同店ならではのヨーロッパ風のインテリアも人気のひとつ。こだわり満載の店舗を作り上げたオーナーの中村さんにお話をうかがってきました!

ヨーロッパの田舎をモチーフに造り上げた店舗

 大好きなヨーロッパにたびたび足を運び、趣味で絵を描いていた中村さん。イタリアに訪れた際に、おいしいミラノカツに出会ったことが『米沢牛ステーキレストラン un』をオープンするきっかけとなりました。
 開店場所として選んだのは、なんと中村さんのご自宅です。ヨーロッパの田舎をモチーフにつくられたという同店は、庭園の緑がうつしく、まるで絵本の世界に出てくるような可愛らしい外観が目をひきます。
 ドッグカフェとして利用できるのも同店の特徴です。お店のすぐ近くには多摩川があり、河川敷でわんちゃんのお散歩をしたあとに立ち寄るお客さまも多いのだとか。

 店内は、大きな窓に囲まれた開放的な空間です。どの席に座っていても、中村さんこだわりのうつくしい庭園を眺めることができますよ。こだわりの内装には、ヨーロッパの古いレンガを輸入して使用。北欧家具で統一されたでカントリー調のインテリアは、お客さまにも大好評です。その世界観に魅了され、口コミでお店をひろめてくれる方も多く、あまり宣伝には力をいれていないにも関わらず、多くのお客さまが訪れます。

一頭買い・産地直送のA5米沢牛

 同店の料理のメインは、なんと言っても良質な米沢牛です。なんとA5ランクの米沢牛を一頭買い!ステーキを中心にさまざまな料理を楽しめます。
 柔らかく甘みがありジューシーなのが特徴の同店のステーキは、サーロイン約200gとヒレ約170gを7,800円から楽しめます。こちらには、サラダ、ライス、コーヒーがセットになっています。また、事前に予約をされたお客さまには、魚介類マリネのサービスも!来店される際は、ぜひ利用してみてくださいね。


▲米沢牛ミラノ風カツレツ

 お店を開くきっかけにもなったミラノ風カツレツ(2,780円)も、同店の看板メニュー。こだわりのトマトソースとチーズをトッピングした、日本人好みにアレンジされた味付けが人気です。
 このほかにも米沢牛ビーフシチュー(2,480円)や米沢牛ビーフカレー(1,680円)など米沢牛を思う存分楽しめる料理の数々がラインナップ。パスタ(1,580円)や宮城産地鶏ハーブローストグリル(1,980円)などもあり、リラックスできる雰囲気の中でゆっくりと食事を楽しめます。
 また、ドッグカフェとしても利用できる同店では、特別メニューとしてワンちゃん用の山形牛を使用したお肉料理も提供中です。愛犬と一緒においしい食事ができるのはうれしいですね。

なごやかな雰囲気でお食事を

 最後に、開店ポータルをご覧のみなさまにメッセージをいただきました。
 「ゆったりとした雰囲気のなかで、おいしい米沢牛を堪能できるお店です。庭園では四季折々の花々もたのしめますよ。お一人さまも大歓迎です。ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。」
 今後の目標についてうかがうと、2020年までを1つの区切りとして考えているのだと、話してくれました。ときに身を任せて、まずは東京オリンピックまで営業することを心掛けているのだそうです。
 

 料理はもちろん、お店づくりにも中村さんのこだわりがたくさん詰まったお店『米沢牛ステーキレストラン un(アン)』。米沢牛を目当てに訪れるのもよし、愛犬とのお散歩コースに加えるのもよし。ゆっくりと食事をする場所として利用するのにも最適です。ぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗名 米沢牛ステーキレストラン un(アン)
住所 東京都あきる野市野辺215-3
電話番号 042-559-1024
アクセス JR五日市線東秋留駅から徒歩7分
営業時間 ランチ 11:00~14:00、ディナー 17:30~22:00 ※金曜日は予約制
定休日 水曜日 ※祭日の水曜日は予約にて営業
ホームページ http://www.dogcafe-un.net/
店舗詳細はこちら