キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【愛知・名古屋】桜のように豪華絢爛なお肉!『焼肉 夜桜』でお花見ならぬ“お肉見”を

 月夜に浮かび上がる淡いピンク色の花々の情景“夜桜”…皆さんはもう今年の桜をご覧になりましたか?
 “日本人が心を打たれるその風景を春だけでなく一年中楽しんで欲しい”そんな想いを込めて開店した焼肉店が、名古屋市にある『焼肉 夜桜』です。
 こちらのお店がうつくしいのは内装だけではありません!豪華絢爛なお肉をお皿に盛り付けた様子が圧巻なのです。“目で見て・写真を撮って・食べて”と3回の楽しさが詰まった同店の魅力を詳しくご紹介します。

お肉の専門家が営む焼肉店

 今回紹介する『焼肉 夜桜』は、地下鉄鶴舞線の浅間町駅・浄心駅どちらからも徒歩10分あまり、名鉄名古屋本線・栄生駅からは15分ほど歩いた場所に店舗を構えています。桜吹雪が描かれた外観を目印に店内へと足を踏み入れると、まず迎えてくれるのはショーケースに入ったブランド牛の数々です。宮崎牛・佐賀牛・飛騨牛…と全国の先鋭たちが顔を揃えます。

 威風堂々とそびえるお肉が並ぶ同店。それもそのはず、実はこちらのお店は以前精肉店で働いていた“お肉のエキスパート”がオーナーを務めている焼肉店なのです。
「就職した精肉店でお肉について一から学びました。自分が武器にできるものは“肉”しかないと思ったので、焼肉屋さんを開こうと思ったんです。」とオーナーの木村さんは話します。

和モダンな空間が特別感を演出

 お肉への期待感に胸を踊らせながら店内を進むと、また別の驚きが待っています。焼肉屋さんのイメージを覆すような黒と赤のシックでモダンな和風の内装。壁に飾られた桜の写真や花びら模様の襖からは、店名の通りの“夜桜”を満喫することができますよね。
 完全に襖で区切られた個室席のほか、カップルシートもあり、親しい方とのデートやご友人同士で和やかに過ごすのに最適です。席はテーブルとイス、小上がり、掘りごたつを用意。いずれもゆったりとくつろげますよ。

圧巻のうつくしさ!お肉の盛り合わせ

 特徴的なのが、運ばれてくる“お肉のうつくしさ”です。お肉自体にもきめ細かいサシが入っていてとてもうつくしいのですが、その盛り付け方法がまた独特。桜などの花が添えられていたり、金粉があしらわれていたり…豪華絢爛な様子はほかではお目にかかれません。特に、盛り合わせでの注文が木村オーナーの一押しだといいます。梅6,500円、竹7,500円、松8,500円の3種類があり、その日のおすすめの部位をそれぞれ盛り合わせてくれます。

 また、お祝い事やパーティーなど特別な日にもってこいなのが“幻の夜桜肉ケーキ盛り”です。ウエディングケーキのごとく積み重なったお肉のタワーに驚かない方はいないはず!もちろん見た目だけなく、お肉自体も上質なものだけが厳選されていて、その味わいにも大満足です。

ニューフェイスにも注目集まる

 焼肉メニューのほかにも徐々にファンを増やしている一品が、“肉寿司”です。小ぶりのシャリの上に軽く炙ったお肉が乗っており、口に入れると極上の旨味があふれ出します。赤身と霜降り肉、タンの3種類があり、どれも1貫580円です。

“見て、撮って、食べて”楽しい

 活気にあふれた店内は、連日大勢のお客様で賑わいを見せています。常連さんの中には何年も定期的に月に数回ずつ通っている方もいらっしゃるといいます。

 「“焼肉を食べる時は、ここにしか行かない”と言って、もう何年も通ってくださる方もいて本当にうれしい限りです。当店は、目で見て、写真で撮って、食べて…と3回楽しめる焼肉屋さんです。まだ来店したことがない方にも是非お越しいただきたいですね。」と木村オーナーは話してくださいました。

 なお、『焼肉 夜桜』には、名古屋市内に姉妹店が2店舗あります。このうち、よりカジュアルなシーンでも気軽に立ち寄れる『よざくら』は、20代を中心に人気を集めています。こちらもぜひチェックしてくださいね。

 皆さんも『焼肉 夜桜』を訪れてみてはいかがでしょうか。ほかではお目にかかれない、桜ほどにうつくしいお肉を堪能できますよ!

店舗名 焼肉 夜桜
住所 〒451-0064 愛知県名古屋市西区名西 2-8-2 
電話番号 052-325-3529
アクセス 地下鉄鶴舞線・浅間町駅から徒歩11分、浄心駅から徒歩13分、名鉄名古屋本線・栄生駅から徒歩15分
営業時間 17:30~23:00
定休日 水曜日
ホームページ https://tabelog.com/aichi/A2301/A230109/23048721/
店舗詳細はこちら