キーワード・エリア
検索条件選択
オンラインサービス / 種別
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
/市区町村の選択
ジャンル
福岡

【福岡・春吉】おしゃれな『ChouChou’s Bakery(シュシュズベーカリー)』で極上のひとときを♪

 福岡の中心部を流れる那珂川に沿った小道沿いに、切り株や観葉植物が飾られた白いベンチが出迎えてくれるおしゃれなお店を見つけました。その名は『ChouChou’s Bakery(シュシュズベーカリー)』。中に入ると、鮮やかな絵やかわいらしい動物のオブジェが出迎えてくれました。早速、代表の山崎さんにお話を伺いました。

お客さまの“ChouChou”になるために

―――とってもおしゃれなお店ですね!この大きな動物の絵に目を奪われました。

 「その絵は僕のお気に入りなんですよ。親会社が建築会社なので、内装もこだわっています。」

―――こういう個性的な絵って上手に飾るのが難しいと思うんですが、他のオブジェともしっかり調和していますね。私のような素人には到底マネできません。すごくステキ~!こんなにおしゃれなパン屋さんは初めてです。

 「この近くにある『La ChouChou(ラ シュシュ)』という美容室もうちのグループの店で、会社が建築と飲食と美容、つまり“衣・食・住”に関わることをテーマにしているんです。」

―――どのお店の名前にも『ChouChou(シュシュ)』って入っているのには、何か意味があるんですか?

 「これはフランス語で“お気に入りの場所”っていう意味なんです。プライベート感を大事にしたいと考えていまして、お客さまにゆっくりと過ごしていただける空間づくりを心掛けています。美容室にしてもベーカリーにしても、お客さまのお気に入りの場所になるようなお店にしたいんですよね。」

看板商品は耳までおいしい、生食パン

―――このお店イチオシのパンと言えばどれですか?

 「ここは生食パンの店なので、一にも二にも「生食パン」ですね。1つ1つ手作りで、仕込みには丸1日かかります。生食パンは製法が難しく、温度管理なども大変なので、1日20~30個しか作れません。」

―――生食パンってめずらしいですね。普通の食パンとは何が違うんですか?

 「そうですね、一言で言うなら、“焼かずにそのまま食べるのがおいしいパン”ですね。3日目くらいまでは、そのままでお召し上がりいただけます。オリーブオイルやバターをつけてもおいしいですよ。3日目~1週間は軽く焼くと風味が戻って濃厚になります。」

―――仕込みに丸一日かかって、温度管理が難しい「生食パン」って…どうやって作るんですか?

 「いや、それは秘密です。(笑) あ、でも普通の食パンと違うのは生クリームが入っていることかな。売切れたらその日の販売は終わりになってしまうので、是非なくなる前にお求めいただきたいですね。」

―――お値段は小が350円で大が550円…大は1斤くらいありますよね?すごく作るのが大変そうなので、こんなにお手頃とは思いませんでした!私は1人暮らしなので、普段はこの小の大きさでも食パンを買うのに躊躇するんですが、1週間も持つなら安心して買えますね。生食パンの他には、どんなパンがあるんですか?

 「季節のパンを常時5~7種類くらい置いています。今の季節はプチパンやカンパーニュをご用意しています。」

イートインメニューも充実

―――イートインスペースもあるんですね。

 「10席程度ですが、お食事もしていただけます。ランチメニューは華味鶏を使ったチキン南蛮がメインの「南蛮セット」と、日替わりメニューのスープセットの2種類です。どちらのセットも生食パンと自家製ディップがつきます。さらに店内の他のパンのおかわりも自由です。」

―――おかわり自由!パン好きの人に嬉しいサービスですね。ちなみに今日の“スープセット”はどんなメニューですか?

 「今日はクリームシチューでした。最近少し涼しい日も増えてきたので。」

―――うわ~、いいですね!どれもこれもすごくおいしそうで迷っちゃうんですけど、人気があるのはどちらのセットですか?

 「南蛮セットの方が人気かな。チキン南蛮に使う南蛮酢とタルタルソースも自家製なんですよ。ディップも四季折々で変えています。」

―――ディップにはどんなものがあるんですか?

 「今はプチトマトのピクルスとか、たこのトマト煮込みなど常時2~3種類をご用意しています。この2つのセットは12:00~14:30のランチタイムのみですが、パンとサラダとコーヒーのセットはいつでもご注文いただけます。コーヒーは手挽きの豆をハンドドリップで丁寧に入れています。」

必ず手に入れたいなら予約がオススメ

―――生食パンってなかなか置いているお店がないので、よそから注文が入ったりしませんか?

 「まだオープンから2カ月しか経ってないですけど、既に2社のレストランからお問い合わせいただいてますね。」

―――やっぱり!皆さん欲しがりますよね。個人でも生食パンを予約することはできますか?

 「はい、大丈夫です。でも1日に焼けるパンの数は限られているので、予約でいっぱいになった日は店頭には並べられなくなります。」

―――そうなんですか?それは残念です。今後お店を増やしたりする計画はないんですか?

 「プライベート感をなくしたくないので、理想は予約だけで売り切れることなんですよね。常連さんについていただいて、地域の方に選んでいただけるお店になりたいので、これ以上お店を増やすことは考えていません。でも食パンがメインなので、ゆくゆくはインターネットで販売したいと思っていて、現在計画中です。」

―――インターネットなら遠方の方でも気軽に注文できていいですね!是非私も利用したいです。では最後に読者のみなさんに一言お願いします。

 「手間を惜しまずおいしい生食パンを作っています。ぜひ一度ご来店ください。」

 皆さま、耳までしっとり美味しい生食パンを是非味わってみてはいかがでしょうか?

店舗名 Chou Chou’s Bakery (シュシュズベーカリー)
住所 福岡県福岡市中央区春吉2-3-13
電話番号 092-406-3775
アクセス 福岡市営地下鉄七隈線天神南駅(出入口6)から徒歩6分
営業時間 火 12:00~19:30 / 水 10:30~17:00 / 木 10:30〜15:00 / 金 10:30〜21:00 / 土 10:30〜19:00 / 日 11:30〜17:00
定休日 月曜日
ホームページ https://chouchousbakery.business.site/
SNS
店舗詳細はこちら