キーワード・エリア
検索条件選択
オンラインサービス / 種別
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
/市区町村の選択
ジャンル
福岡

【福岡・博多】3つの色から選べる変幻自在の豚骨ラーメン!『博多 牧商店』

 福岡でラーメンと言えば、もちろん豚骨ですよね。こってりと濃厚なものからあっさり食べられるものまで、豚骨ラーメンは一口に語れるものではありません。2017年7月にオープンした『博多 牧商店』は、新しいスタイルの豚骨ラーメンを提案していると聞きつけて、店長の弓削大輔さんにお話を伺ってみました。

清潔感のあるシックなお店

――ラーメン屋さんのイメージを覆すお店の雰囲気ですね。いわゆるラーメン屋さんっていう感じではないし、豚骨スープのにおいも全然しないので、ちょっと探しちゃいました(笑)。でも清潔感があって明るくて、女性でも入りやすいですね。

 「臭みのないスープがうちの特徴です。豚骨のにおいが苦手という人でも、おいしく食べていただけると思います。ゆっくりとくつろいでいただけるように、女性にも長居してもらえるような、キレイなお店を目指しています。」

――ラーメン屋さんでは「急いで食べて、すぐに出なきゃ!」って思っちゃうんですけど、ここのお店はゆっくりしていていいんですか?

 「お客さまに気を遣わせるような店では、おいしいものもおいしくなくなってしまうと思うんです。だから、じっくり味わって、慌てずに食べていただいて大丈夫ですよ。お客さまに喜んでもらいたいというのがオーナーの意向なので、むしろ大歓迎です。」

こだわりは3色のとんこつラーメン

――ラーメンというとスープは一緒で具が異なるのが一般的だと思うんですが、このお店はスープが違うんですね。

 「はい、スープは白・黒・赤の3色があって、それぞれ味が違います。白はベーシックな豚骨ラーメンです。12時間かけてじっくり煮込んだスープは濃厚で、とんこつのうまみがしっかり味わえると思います。具はネギとキクラゲに特製チャーシューです。黒は、白とんこつに焦がしにんにく油を、赤には辛みそを添えて、いろんな味が楽しめるメニューになっています。」

――最近のラーメンって1,000円くらいするところも多いのに、白とんこつは600円、黒や赤でも650円ってかなり安いですね!替え玉100円もありがたいです。

 「個人的にラーメンはお財布に優しくて、学生でも気軽に食べられる、身近なものであってほしいので、なるべくリーズナブルな価格設定にしています。」

――ランチセットもいろんな組み合わせがあっていいですね。福岡はラーメンと餃子とご飯の3点セットが多いと思うんですけど、私はご飯はいらない派なので、Bセットがあるのは嬉しいです。ラーメンとチャーハンと餃子のセットでも1,000円を超えないから、給料日前でも安心してお腹いっぱい食べられますね!

 「お客さまによって好みもいろいろあるので、セットの種類は増やしました。チャーハンも好評で隠れた人気メニューの1つです。」

夜のお得なセットも見逃せない!

――夜はまたメニューが増えるんですね。

 「おつまみ系が増えますね。居酒屋感覚で飲んでいただけるように、色々ご用意しています。鶏やゲソの唐揚げはビールに合うと好評です。それから男性には、おつまみセットも人気です。ビールと餃子とラーメンのセットを1,000円でお出ししてます。」

――ビールがついて1,000円ですか?ちょっと仕事帰りにフラッと来て、ビールと餃子とラーメン食べて…最高ですね!欲を出してビールは2杯行っちゃいそう(笑)。

 「お客さまを第一にって考えているので、味でも価格でも喜んでいただきたいと思っています。新メニューの「とん平ちゃん」は卵の中にチャーシューとキャベツを入れて巻くんですけど、これがなかなかの自信作です。他にもチャーシュー丼とか考えているメニューがあるので、ぜひ期待していただきたいです!」

店舗名 博多 牧商店
住所 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目12-3 玉井親和ビル1F
電話番号 092-710-5619
アクセス 博多駅から徒歩7分
営業時間 11:00〜3:00
定休日 不定休
ホームページ https://makishoten.wixsite.com/hakataramen
SNS
店舗詳細はこちら