【福岡・和白東】飾らない店主の人柄と料理の味が魅力!「とんこつ亭 ひろみちゃん 」

とんこつ亭ひろみちゃんは、2017年3月にオープンし福岡でも有名なやまちゃんの店長だった小平さんが奥様と開いたお店です。お忙しい合間を縫って、お話していただきました。

ようやく見つけた店舗で念願の出店

――以前はやまちゃんの店長さんをされてたそうですね。

ご主人:やまちゃんの時は夕方4時から翌朝5時までだったので、なかなかハードでした(笑)。以前から独立したいという気持ちはあったんですけど、ラーメン屋っていうのは物件のオーナーさんに嫌煙されやすいから、出店する場所を探すのも大変でした。

――物件探しにはずいぶん苦労されたんですね。お店を始められてからはどうですか?

ご主人:仕込みもモトダレも全部自分で作らなければいけないのが大変ですね。屋台の時は何人かで分担していたから。昼間はうちの奥さんが手伝ってくれるからまだいいんだけどね。

手作りへのこだわり

――ご夫婦でお店を切り盛りっていいですね~。仲が良さそうで憧れちゃうな!

ご主人:うちはできあいの物は出してないんですよ。餃子の皮から餡から全部手作りで、メニューも30種類くらいあるから、奥さんがいないと大変で。

――厚揚げとかアジフライ、それから茹で豚なんかもありますね。

ご主人:この辺りは飲食店が少ないこともあって、周辺で働いている人とか近所の人が良く来てくれるから、定食なんかも用意してるんです。工事の人は毎日来てくれるから、スタミナがつく料理も用意しないとね!

――ランチタイムは相当にぎわいそうですね。ソースかつ丼とかカキフライとか、ラーメン以外のメニューもおいしそう!でもやっぱりお店の雰囲気が優しいから、ついつい通ってしまうんだろうな~。すっごく居心地が良いです!

間違いなくおいしいラーメン!

――先ほどラーメンと唐揚げをいただきましたが、唐揚げは衣がフワフワのサックサクで、誰もが好きな味ですね。ラーメンにもごはんにも合うし、ビールとの組み合わせもおいしそう!ラーメンはわりとあっさりで、スープがサラッとしていて、女性でも食べやすいと思いました。何かこう、こだわりとかってあるんですか?

ご主人:ラーメンは確かにどろっとしたのではないね。ホントに昔からある普通のラーメンで…。

奥様:自分のところの料理って客観的に見れないから、表現できないよね(笑)。

――このおいしさは言葉では表現できないってことですね~!(笑) ラーメンのセットメニューも5種類ありますね。人気はどれですか?

奥様:がっつり食べたい人に人気なのは排骨飯(パイコーハン)のセットかな。あとお子さんに人気なのがぶっかけ飯ね。

――排骨飯とぶっかけ飯!排骨飯って初めて聞きました。どんな料理なんですか?

奥様:排骨飯は、豚肉をカレー風味の醤油だれに漬け込んだ唐揚げが入った餡を乗せたご飯です。ぶっかけ飯は煮豚をご飯にかけた料理で、台湾では魯肉飯(ルーローハン)って言うんですけど、それじゃあ良くわからないからぶっかけ飯(笑)。

気軽にちょい飲みOK!

――ところで表に「昼からちょい飲み出来るラーメン屋」って書いてあったのが気になったんですけど。

奥様:うちは飲みたい人には開店からお酒を出してるんです。1品料理は基本17時からですけど、お店が混んでなければいつでもお出しします。ホントは常に提供したいんですけど、混んでる時はお待たせしちゃうので。

ご主人:駅から少し離れているのに、やまちゃんのときのお客さんが東京や札幌からも来てくれたりするんですよね。だから何を食べてもおいしいと言って、満足して帰ってもらえるように心がけてます。

――今こうしてお話してる間も、他のお客さんとのコミュニケーションを大事にしていらっしゃるのが良くわかります。料理の味もさることながら、お二人の人柄に惹かれて足を運んでるお客さんも多いんでしょうね。

ご主人:季節や仕入れでメニューもちょいちょい変えて、飽きが来ないように工夫してますので、是非みなさんご来店ください。お待ちしています。

店舗情報

店名 とんこつ亭 ひろみちゃん
住所 福岡県福岡市東区和白東2-26-45
電話番号 092-608-9071
アクセス 西鉄バス 高見台2丁目バス停からすぐ
営業時間 11:00〜22:30
定休日 火曜日
URL https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40045390/dtlrvwlst/B260931237/?use_type=0&smp=1