【北海道・札幌】お米がもっと好きになる!『玄米工房 こめしん 札幌北郷店』の玄米で健康的な身体に

 株式会社こめしんは“美味しいと健幸(康)を届ける”をテーマに、玄米にこだわったお米屋さん『玄米工房こめしん』を釧路で、2店舗運営しています。
今回、札幌白石区に3号店である『玄米工房 こめしん 札幌北郷店』が2017年6月30日にオープンしました。取材に対応してくれたのは、同店の店長・高橋さんです。

鮮度にこだわり

 お米は精米をすると、その直後から酸化が始まってしまいます。そのため、『玄米工房こめしん』ではあえて玄米のままお米を取り扱っているのです。オーダーを受けてからその場で精米をすることで、新鮮な状態のお米を提供することができます。“できるだけおいしく食べてもらいたい”というお店の思いが感じられますね。

一人ひとりの好みに合わせたお米選び

 同店には、全国各地30種類以上のお米が揃っており、その豊富さにお客様からおすすめを聞かれることも多いそうです。普段食べているお米の銘柄や、「粘りが強い」、「かためが好き」など好みの傾向を伺い、お米を提案しています。
1kgから量り売りをしているので、色々なお米を買って食べ比べてみるのも良いかもしれません。

イートインスペースで出来たてを味わえる

 同店にはイートインスペースが設けられており、そこでは作りたてのおにぎりを食べることができます。お米は、白米・玄米・雑穀米の3種類、そして20種類以上の具材から選ぶことができます。梅やおかかなど定番の味から、松前漬や山わさびなど珍しいものまで揃っています。これだけあると、どれにしようかとても迷ってしまいますよね。

 また、こちらではおにぎりの他に珍しい“玄米団子”も食べることができます。玄米をついて作っているので、一般的なお団子に比べて少し茶色っぽくなっています。もっちりとしたお団子と優しいあんの甘さは、相性抜群です。季節ごとに限定の味が出ることもあるので、是非チェックしてみてくださいね。

ご飯のお供にお気にいりのおかずを

 新鮮なお米を買ったら、それに合うおいしいおかずも欲しくなりますよね。同店では、調味料やカレーなど様々なご飯のおともが販売されています。豊富な商品が揃っているので、新しいお気に入りとの出会いがありそうですね。

 店内の一角には試食コーナーが設けられており、全国各地のめずらしいご飯やのりの佃煮やドレッシングなどなど様々なご飯のお供を試食することができます。待ち時間にお茶の試飲もできますよ。
 毎日食べているお米にも新たな発見があるかもしれません。一度、『玄米工房 こめしん』に訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 玄米工房 こめしん 札幌北郷店
住所 北海道札幌市白石区北郷3条12丁目7-20
電話番号 011-376-1141
アクセス JR千歳線平和駅から徒歩5分
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休(年末年始は休み有)
URL https://www.facebook.com/komeshin.shiroishi/