キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
北海道

【北海道・札幌】お酒を飲んだシメはパフェ!?札幌の夜パフェ専門店『ななかま堂』に行ってきた

札幌市営地下鉄南北線すすきの駅から徒歩5分にある『ななかま堂』。札幌の人気夜パフェ専門店『Parfaiteria PaL』の姉妹店として2017年5月28日にオープンしました。今回は店長の濱屋さんにお話を伺いました。

超人気夜パフェ専門店の姉妹店!

専門学校の頃から調理をされており、ホテルやスープカレー、リゾット専門店などの飲食店で腕を磨いてきた濱屋さん。リゾット専門店で働いていた時にオーナーが新しくお店を出店するという話しを聞いたのがきっかけだそうです。自身も新しいことに踏み出したい思いもあったため、この度夜パフェ専門店の店長としての挑戦が始まりました。
今までは従業員として働き、お客様と関わってきたが、店長というお店のトップになったのは初めての経験だった濱屋さん。お客様からの「おいしかった」という言葉が素直に嬉しいとのこと。店長になってから、今までとは違う喜びを感じることができているそうです。

「和」をイメージした空間

札幌の夜の定番になりつつある夜パフェという食文化は、ここ数年地元の方や観光客を中心にじわじわ浸透し始めています。その中でも『ななかま堂』は人気夜パフェ専門店『Parfaiteria PaL』とは違い、「和」の雰囲気を感じられる空間に仕上げています。店内へ入るとカウンター、テーブル、小上がりの席があり、広すぎない空間はおひとり様でも入りやすい場所になっています。どうしても欲しかったという窓には、オーナーさんの趣味である観葉植物が飾られています。中には高価なモノもあるそうなので、来店した際には要チェックです!

パフェとお酒

パフェに関しては「和」に限定せず、旬のフルーツを使用したこだわりのパフェです。テイクアウトも始めたので甘い物を食べたいけど時間が無い方にはうってつけですよ!
メニューのパフェは全てがおすすめです。旬のフルーツを使用したパフェなので、いつも同じパフェが用意されているわけではありません。季節に合わせたフルーツでパフェも常に変化していきます。
夜パフェならではのお酒もセットで注文される方がほとんどだそうです。ウイスキーやサングリア、あったかいラテはセット注文の人気メニューですよ♪
やはりSNS映えする夜パフェだけあって来店される方も女性の方が多いそうです。しかし、意外にも男性の方の支持も熱いんだとか!“スイーツ男子”も多く、男性グループが来ることも珍しくありません。

「シメはラーメンではなく是非パフェを食べに来てください」と濱屋さん。シメに困った時はパフェを選択してみてはいかがでしょうか。旬のフルーツをふんだんに使ったパフェの程良い甘さは日ごろの疲れを癒してくれますよ♪

店舗名 ななかま堂
住所 北海道札幌市中央区南4条西5丁目 第4藤井ビル2F
電話番号 011-596-8607
アクセス すすきの駅から徒歩5分
営業時間 月~木18:00~24:00(L.O.23:30)、土祝前日18:00~26:00(L.O.25:30)
定休日 無休
ホームページ http://risotteria-gaku.net/
店舗詳細はこちら